【16】あなたはあなたのままで素晴らしい4

今日は、精神的に病み尽くしてたあの頃から
徐々に光が見え始めたところで終わりました。

今日はついに大学時代をざっと振り返ります。
ではでは。

____________________

静岡での入院が終わり、高校生活もあと半年。
自分は進路をなんとなくで考えていました。

勉強はそれなりにできていた為、
大学進学はできると言われていました。

ですがその時から目的は決めてやりたい人で
「なんと

もっとみる
たんでぃが〜たんでぃ(ありがとうございます)

人生最大の屈辱と学んだこと

ご機嫌いかがでしょうか。Yukiです。

今回は人生で1番の屈辱の瞬間とそこから気付かされたことその他の一連出来事を綴りたいと思います。重たい話で恐縮です。ただ、誰にも言うツテが無いものなので。

代替わり

僕が大学2回生の頃、以前記事に書いた学生放送局でのことです。代替わりで僕は放送局代表を引き継ぐことになりました。僕が名乗り出たのは、唯一の同期が家庭の事情が大変で負担が大きく、僕しかやる人が

もっとみる

お後が全然よろしくない〜久方ぶりの落語について少々〜

近頃、わりかしスピ記事が続いたような気がするので今回は違ったテイストの記事を書きたくなりました。

スイッチのオンオフに考え方は近いのかもしれませんが、実は霊的な世界を日常的に探求している人は

全く霊的なものとは正反対の事をする時間や、それを意にしない人と過ごす時間がとても大切だったりします。

とはいっても、私の場合、日中は普通に上司に詰められる三十路リーマンなので普段からバランスが取れてると

もっとみる

200917【ラーメン屋にリンクする女子の話】

横浜は神奈川区に店舗を構えていた横浜家系ラーメン「六角家」本店が破産したというニュースを見た。ニュースの続きを見ると、近年はラーメン業界の競争激化、また、代表の体調不良が重なり、2017年の10月には閉店していたと知った。

六角家かぁ。

大学時代、大変お世話になったことが懐かしい。大学時代に住んでいたアパートからは20分近く歩くけど、時期によっては週2、3回食べに行ったこともあった。後輩と行っ

もっとみる

さわそうというコンテンツ

おはよう。こんにちは。こんばんは。
はじめまして。
さわそうこと澤田宗一郎(さわだそういちろう)と申します。

わたくし『澤田宗一郎』という人物について描いていきたいと思います。
最終終わってみたら12000字超えとかなり長いですが、ちょっとずつでも読んでいただけると飛んで喜びます。

澤田宗一郎とは。

姓:澤田(さわだ) 名:宗一郎(そういちろう)
宗一郎(そういちろう)と名前が気に入りすぎて

もっとみる
ほんまに嬉しいです、ありがとうございます!
2

大学時代の味わい深い退屈、鴨池。

SFCと呼ばれるキャンパスは小さな森に囲まれている。私のお気に入りは、他の人もそうであったように、ガリバー池と呼ばれる湖と池の中間くらいの大きさの水たまり。そこにはカモがたくさん住んでいて、鴨池という愛称で呼ばれていた。だから、鴨池で時間を過ごすことを「カモる」という風に言った。芝生にゴロンと寝転がったり、本を読んだり。食事をとったり、歌を歌ったり。課題をやるためにパソコンを広げたり、相撲をとって

もっとみる
スキありがとうございます
11

ぶーか|憧れの先輩

大学生の頃、武道系のとあるサークルに所属していた。
他大学に素敵な人を発見!キリっとしている眼鏡男子のM先輩。年下のワタシが評価するのもおこがましいが、技能的にも素晴らしくメンバーの中で群を抜いていた☆

「この人、めっちゃうまい😍」

彼から目が離せない。見掛けるとつい追ってしまう憧れの存在だった。後々彼のチームの主将を務めることになる。地味なワタシとは違ってM先輩は上位入賞も多く、目立つ存在

もっとみる
ぶーかより|ありがと(^^)
4

カツセマサヒコさんの「明け方の若者たち」を読んだら、大学時代を過ごした「西千葉」に行きたくなったので、行ってみた

カツセマサヒコさんの著書「明け方の若者たち」を読んだら、大学時代を過ごした「西千葉」に無性に行きたくなったので、行ってきました。

わたしが大学時代を過ごした街は、西千葉。千葉大学西千葉キャンパスに通っていました。

1年の浪人のすえ、2014年4月に入学。2018年3月に卒業。

地元は秋田県なので、大学進学を機にはじめて一人暮らしをしました。

※この記事は、自己満です。元千葉大生以外が読んで

もっとみる
ありがとう。
7

ロスジェネ母さんの悲哀①

ロスジェネ母さん、それは私のことである。

ロスジェネという言葉、みなさんもご存知のとおり、「ロストジェネレーション」の略語である。辞書をあたると、

ロスト‐ジェネレーション【Lost Generation】 の解説
.1 第一次大戦への従軍体験から、戦後、社会のあらゆる既成概念に疑念を示し、虚無的傾向のうちに新たな生き方を追求した米国の作家の一群。ヘミングウェイ、ドス=パソス、フィッツジェラ

もっとみる
私もスキです。ありがとうございます。
9