最近、わっけのわからん心の疲れに悩んでたけど、友達と喋ったらすっきりした〜
おしゃべり好きだ。 えりか

最近、わっけのわからん心の疲れに悩んでたけど、友達と喋ったらすっきりした〜 おしゃべり好きだ。 えりか

レディー・ドラゴン セックスレスな妻たちへ
+1

レディー・ドラゴン セックスレスな妻たちへ

自分を大切にする、という意味③ ようやく、わかった

「隣の芝生は金色だ」と思ってしまう、その時は

「隣の芝生は金色だ」と思ってしまう、その時は

近年、SNSの発達により、学校を卒業してバラバラになった友人の近況を簡単に知ることが出来るようになりました。 気軽に近況が分かり、繋がりを持ち続けられる利点がある一方で、他人と自分の生活を簡単に比較することも出来てしまう。 インスタで友達の生活を覗きながら、毎日楽しそうでいいな〜とか、頑張っててすごいな〜と思った経験が誰しもきっとあるはずです。 もれなく私も。隣の芝生は青いどころか、ピッカピカの金色に感じていました。4年前までは。 4年前、大学の夏休みで帰省した時、地

スキ
6
スマホを使って今すぐ書いて伝えたい(帰宅まで待てない)この驚きの出来事。

スマホを使って今すぐ書いて伝えたい(帰宅まで待てない)この驚きの出来事。

今まさに起こった出来事なのですが。 一週間ほど前、娘が同級生のお姉さんが通う中学校の定期演奏会に行きたいと言い出した。 娘がもらった招待状(手書き)には土曜日とあったので、私も同行することにした。久しぶりのホールで生音に私の方が期待を膨らませていたのかもしれない。 そうして迎えた本日。 整理券を2枚携え、出発! 受付を済ませて着席してほどなく、声をかけられた。 「すみません、今日この席は使わない予定でして…」 手元には席番号の書かれたチケットがあったので渡した。

私は運動会が嫌いでした

私は運動会が嫌いでした

こんにちは🍂 10月も半ばで運動会のシーズンですね。 我が家も先週は息子の運動会でした☁️ 息子は家でやんちゃばかりしているので、 きちんと先生の指示に従って 列に並んだり、椅子に座っているだけで すごいね〜と夫と話しました🐾笑 私は小さいころからに運動が苦手で、 短距離でも長距離でも走るのは遅かったし、 球技もセンスがなく、 跳び箱、鉄棒、一輪車、竹馬なんかも下手でした🌫🌫 そんな私なので小学生までは運動会は大嫌いで、 運動会の練習が始まると憂鬱で、 当日の朝も休

スキ
2
懐かしい人が夢に出てくることがある

懐かしい人が夢に出てくることがある

小学校の同級生で笑いの趣味が合う女の子がいたんだけれど、今日はその人が夢に出てきた。 今日の夢はわりと鮮明に覚えている。 私たちは自転車で近所のファミレスに行き、ご飯を食べながら話している。 「悩みを聞いてほしい」と私は同級生に打ち明け、 「なぜ私に?」と同級生は聞き返す。 「あなたに相談した後は、きっとくよくよ悩まずに笑ってすっきりしてそうだから」 と、私は言う。 「だろうね(笑)。そりゃ私が適任だ」 そっから、私は同級生で嫌がらせをしてくる男子がいて、そいつがうざいん

スキ
1
レディー・ドラゴン セックスレスな妻たちへ
+1

レディー・ドラゴン セックスレスな妻たちへ

自分を大切にする、という意味③ 私の最大の味方

第一次同級生結婚ラッシュ

第一次同級生結婚ラッシュ

こんにちは! 皆さんは同級生の結婚を聞いてどう思いますか? 焦る人、羨ましがる人、無関心な人。 その同級生との関わりの深さによって、感情はさまざまでしょう。 20代半ばを迎え、私の高校時代の同級生もチラホラ?ドンドン?と結婚の話を耳にするようになりました。 高校の同学年は約300人いたので、おそらく聞いていないだけで、結婚や出産を経験している人はもっといるはずです。 そういった結婚の一方を聞いた私がまず思うのは、「もうそんな年齢か!」と素直に驚きます。 この前まで

スキ
2
人を本気にさせる【探究心】について

人を本気にさせる【探究心】について

こんばんは。あなたのやる気スイッチのKAZUYAです。本日のテーマは、探究心についてです。 探究心は、影響力の塊です。人にいい影響しか与えません。 このテーマにしたのは、友人からいただいた連絡が起因となっております。本当にありがとう。あなたの連絡に対しては、必死に、「スピード感かつ質の高いレスポンス」がしたいと思えます。 さて、この探究心についてですが、私が思うに、 質を高めて成功に本気で近づこうとする人 にしか見られない、魅力的な力だと思います。どんな人でも持ち合

スキ
12
おなじ景色をみたいから。
+1

おなじ景色をみたいから。

小学校で同級生だったみすずちゃんが、福岡でトレイルランニングがあるよと告知していたので10キロはギリギリか死ぬって返答したらずっと走らんよって返ってきたので12月だし練習すればなんとかなるかなと思い久しぶりに外に軽く走りにいってみた。 歩くのは特に苦痛じゃないから大丈夫と思ったけど、やはり使う筋肉が全然違うし膝への衝撃が予想以上にきたので数百メートルを3回くらい走って切り上げてきた。 頭のなかでイメージしているものと現実に身体に伝わる衝撃があまりにもかけ離れている体験は何

スキ
9