台風被害を受けたキャンプ場でボランティアをしてみて

令和元年台風19号は関東、信越、南東北などの地域で大きな被害をもたらしました。そして、私が暮らしている地域の藤野でも、大雨やそれに伴う土砂災害の影響で大小様々な被害が発生し、今でもいたるところにその爪痕が見られます。

そして、藤野の中でもとくに被害の規模が大きかったのが、「このまさわキャンプ場」です。

私は11月の頭から、3回にわたって土砂掻き出しのボランティアに参加しています。

直接的な被

もっとみる

初心者必見!これさえわかれば参加できるボランティア案内

台風15号、台風19号で被害を受けた多くの被災地でボランティアが不足していると報道されています。ところが、支援したいけど、どのように参加すれば良いかわからない。そんな声をよく聞きます。
 時間が経ってニュースも減り、そして、これから被災地は冬になり、ますますボランティアは減っていくと予想されます。宮城県丸森町では復旧が進まず、来春までボランティアが必要になるのではという話もあります。

写真①、②

もっとみる

都市災害でのハンドブックを集めてみた

今年度、台風19号が接近した際、冷静さを失ってコンビニやスーパーで水を買い占めするような先の展開を想定できない人が増えていた。
そういう状況で、どういう行動をするべきか、どういう行動をやるべきではないか、の見極めが大切になってくるかと思う。
不安に駆られた人たちは面白いようにどうでもいい余計な行動ばかりをする。状況がもし最悪に至っていたならば、そういう人たちは早い段階で亡くなるのだろう。

避難バ

もっとみる

災害の多い祖国への祈りを込めて

怒涛の香港出張からはや1ヶ月。
デザイナーの友人、海外のパートナー、Makuakeと協力して、オリジナルデザインのポータブル電源をクラウドファンディングに出品する話を進めている。
次々に発生する困難をなんとか乗り越え、課題はまだまだ積まれているけれど、ようやく完成した商品サンプルが手元に届き、プロジェクトが前進している。
今月後半のキャンペーン開始を目標にもろもろ進めているところだ。
商品のLPや

もっとみる
ありがとうございます!
4

【千葉】3度の台風で“三重苦” (11月12日 Nスタ)

台風15号、19号、21号。立て続けに3つの台風の被害を受けた千葉県館山市。

小松玲葉 記者:
「千葉県南部館山市の布良地区です。台風被害から2ヶ月がたった今も多くの住宅にはブルーシートが張られたままです」

復旧が進まない理由、それは・・・

工事業者の不足です。

今年9月ー。

台風15号で屋根を破壊され、その後、補修したブルーシートがたびたび飛ばされるなど途方に暮れていた小谷登志江さん。

もっとみる
ありがとうございます!引き続き頑張ります
11

大切な人を守るために絶対必要な「仕組み」

お疲れ様です!

記憶にまだ新しい台風15号、19号の被害は、メディアでの取り上げかたも大人しくなってしまいました。あれだけの記録的な災害も少しばかりの時間が経てば違う話題へとなりがちだ。でもまだ伝えたいことはある。まだまだ終わってなんかいないから。

僕自身も特にひどかった千葉の悲惨さを見て記事を書いたので、未だに気になってSNSなどではちょくちょく情報を掘りかえしていて、記事もまだ読まれ続けて

もっとみる
よかったらそのままフォローして下さい!
31

台風被災した会社で思ったこと

ご無沙汰しております。
事情(下に書きます)で毎日更新は難しいと思いますが、できる範囲で本日からnoteの更新を再開したいと思います。
よろしくお願いいたします。

以前、台風19号のことを記事にしたとき、「元の職場に戻ったら、しれーっとお知らせします」と書きましたが、それは当分先のお話となりそうです。
現在、仕事は再開しておりますが、以前にいたフロアではなく、別の建物で勤務しております。

勤務

もっとみる
スキ、ありがとうございます!
1

【歴史小説】『法隆寺燃ゆ』 第五章「法隆寺燃ゆ」 中編 9

翌朝、黒万呂の祈りが効いたのか、海は昨夜の荒波が嘘のように穏やかで、空はまるで海の色を映したように真っ青だった。

 東の空から上ってきた日は燦々と輝き、船上に出てきた人たちは、疲れ切ってはいたが、日に向かって手を合わせていた。

 黒万呂も目をつむり、手を合わせた。

 すると瞼の裏に、いつか斑鳩寺で見た神々しい仏の姿が浮かび上がってきた。

 目からは、わけも分からず涙が零れた。

 止めよう

もっとみる
特別キャストはあなたです……
7

閑話休題:2019noteの振り返り

「明日ありと思う心の仇桜」

こんばんは、久しぶりに更新します。2018年から本サービスを利用しております。

▼あの水害(2019年10月 #台風19号)以来、1か月が過ぎました。
避難していた妹夫婦は一時避難した私どもの家を離れて、学校と駅に近い貸し家を借りました。
#水害 で壊れた家は消毒薬をまき乾燥中です。家の半分は全壊、残りはリフォームする予定です。

思い返せば、#令和元年 は忘れら

もっとみる

日本脱出という目標を持って挫折したインターネットビジネスをリベンジしてみよう!

どうもKANTAです。

今回は日本脱出という目標を持って挫折した
インターネットビジネスをリベンジしてみよう!について
お話をしたいと思います。

過去にインターネットビジネスをしたことがあるみなさんは、
ビジネスを始めるまえにどんな目標を持って挑戦しましたか?

お小遣いがほしいから半年で10万円?

残業するのが当たり前、
何かあったら罵倒されるブラック企業から辞めたい?

不労所得になって

もっとみる