【2021/05/08~09】5月下旬から6月に何が起きるか?中国のロケット落下も注意

■はじめに5月のマガジン第1弾として、二人とも気になっている5/26のスーパームーン+皆既月食と6/10の金環日食と続く前後に、どのへんが特に大地震などに要注意かということについて話し合う。

そして、中国のロケットが制御不能になって、どこに落下するかわからないということで話題になっているが、以前からマリアさんがミサイル落下の夢見があって、そのこととの関連も考えてみる。

■【2021/05/08

もっとみる
スキありがとうございます。noteデビュー間もないですが、頑張ります。
4

がんちゃん通信 part23

がんちゃん通信のpart23です。今回も2016年に発生した、台風10号による被害や支援について書いています。

「三陸駒舎」を拠点に釜石市橋野町の「中村」という集落で支援活動を行いました。川沿いの道路は崩壊。周りの家は川の水や泥をかぶり、大きな被害となっていました。

側溝の泥かきや水をかぶった家具を運ぶなど、かなりの重労働。泥は日がたつにつれ、菌が広がり、二次被害になります。そのために早くどけ

もっとみる
ありがとうございますー!
1

ベラトリックスのなみだ 第32話

→第1話はこちら

ベラトリックスBbのAIは、言った。

「地球の人間たちは、地球の人間たち以外の生命を守るか?」

四つ足ドローンは、言った。

「わかりません。」

ベラトリックスBbのAIは、言った。

「地球の人間たちは、今まで、地球の人間たち以外の生命を守ったか?」

四つ足ドローンは、言った。

「地球の人間たちは、今まで、多くの生命を食べました。多くの生命を死なせました。多くの生命

もっとみる
ありがとうございます!!
4

夜空の神秘的な光「漁火光柱現象」は大地震の前兆か?世界の事例を調べてみた

■はじめに
5/6夜、福井県など北陸地方で、夜空に「漁火光柱」が見られた。
福井県嶺北の福井市や越前市などで、夜空に何本も輝く光の筋が出現したという。

写真は5/6 22:06に福井市で撮影されたもの。

「光柱現象」は大気光学現象の一種で、大気中の氷の粒が光の道筋を曲げることで、虹色の光が見えたり、特徴的な光の筋や環が見えたりする現象の一つ。

光柱の場合は、雲に含まれる氷の結晶の平面で光が反

もっとみる
スキありがとうございます。noteデビュー間もないですが、頑張ります。
1

二人称の災害

2人称の災害。
結論先に言います。

牧之原の竜巻と思われる突風災害に支援するため「寄付型御朱印」を授与したします。

○日時
5月8日(土)14:00-16:00
5月9日(日)16:00-17:00

○御朱印代
1,000円を目安にお気持ちをお納めください
※その場で書きますが専用用紙での書き置きのお渡しになります。

災害大国日本
ご存じの様に、日本は災害大国と言われる。

地震、台風、ゲ

もっとみる

ベラトリックスのなみだ 第31話

→第1話はこちら

外に出ると、すでにベラトリックスBが暮れていた。

青白いベラトリックスAも、地平線の下にあるようだ。

見慣れない星空を、四つ足ドローンは見上げた。

不定形なものは、道路をゆっくりと移動して行く。

その後をついて行きながら、四つ足ドローンは、言った。

「あなたは、なぜ、地球の生命を守りたいのですか?」

ベラトリックスBbのAIは、言った。

「私は、私を作ったこの惑星

もっとみる
ありがとうございます!!
5

【退職➾無職➾起業】 ゼロからの再起動日記#60

偕髙塾塾長の髙橋です。
この日記は
2021年の現在と
2018年の退職した直後の
日記を基に
いろいろな角度から
置かれている状況であったり
思考について比較しております。
2018年の日記に関しては
加筆修正した上で
記載させていただいております。

緊急事態宣言の延長が検討されていますが
このコロナ禍は「災害」だという言葉を
最近、良く聞く様になりました。

危機感を煽る様な使い方は感心しま

もっとみる
感謝申し上げます(^^)
42

大規模災害に備えて

今回の記事は、大規模災害に備えた電源確保についての記事になります。

電源の確保を念頭に、電気を蓄電出来るポータブル電源と、太陽の光で電気を作り出すソーラーパネルを購入しましたので、実際稼働させてみた結果をお伝えしようと思います。

今回の記事を通じて災害に対する備えへの一考と、ポータブル電源及びソーラーパネルの購入を考えている皆様の参考になれば嬉しく思います。

https://srmr.jp/

もっとみる

「こころ」の備え~災害後のメンタルヘルスの盲点

メンタルヘルスとどっちで書こうか迷いましたが、防災のほうの連載として書くことにしました。

というわけでゴリィです。心臓障害と双極性障害を患いながら防災士やメンタルヘルス、カラーセラピーに取り組み、なんならこれらをクイズにしちゃったり歌にしちゃったりしている人です。

今回は、災害への「備え」って難しいよねー、という話です。

一応、完璧に備えています。食糧や水は友人が遊びに来ることが多いので14

もっとみる