反骨の人は後頭部の骨が一か所出っ張っているそうだよ。

空気を読み合う嫌な時代になった。隠された未来を故意に呼び出す素敵な言葉が欲しい。燃える言葉を綴って、この嫌な時代を遠い過去にしてしまいたい。

胸に真綿のような柔らかな雲が去来した。煙るように降る細かな雨。間もなく冬が通り過ぎようとしている。

窓の外からウグイスの下手な鳴き声が聞こえる。あの鳥はいつもそうだな。それでも春の使者としての矜持はあるのだろう。蒲鉾のように身を粉にして板にしがみ付く努力

もっとみる
いつもサンキュー❣
1

AFC、のその後のはなし。③

こんにちは、のびたまごです。
昨日のホニャララLIVEがすごくてまだ頭やらなんやら…がまだまだ追いついてません。

※なので、まだ途中ではあるのですが途中まで読んだ時点での気づきなどまとめたnote☟

この続きと、ホニャララLIVEの自分なりの感想まとめも書きたい!

なのですが、今はまだそこはまとまらないことだけはわかるので、「一旦置いておきます」。

今できることを、まずは。
てことで、こち

もっとみる
Thank you💖
6

叛骨の過ぎて

血眼にゼイゼアゼムの白息や

彼語る 「彼」というのは 土である

【エッセイ】抵抗勢力がなければ鍛えることができない。

この記事を書いたのは、前川黛也というプロサッカー選手。

ヴィッセル神戸のゴールキーパー。

元バルセロナのイニエスタが移籍してきたところだ😲

内容は、彼は至るところで
「才能がない」「素質がない」
と言われてきた。

サッカーやっていない素人にも、
「下手」と言われた。

だけど、その度に「見返してやるぞ」
と心を燃やして、毎日練習して、
プロの世界に入った、と。

やはりこういう気持ちの持

もっとみる

姉妹トーーク①妹の底力、舐めんなよ

私には3歳上の姉がいる。

姉は私の人生において、
2番目に影響を与えてきた存在である。
(1番目は母親)

小学校時代、私は姉によくいじめられていた。
いつも姉と比較され、バカにされた。

悔しかった。

けど、言い返すのが怖くて、ただ泣いていた。

姉を見返したい。

中学に上がって、「姉を見返したい」という思いが強くなり、自分の出来ることをコツコツと積み上げ増やしていった。

勉強、バドミン

もっとみる

コーヒーブレークです。

コーヒーを飲みながら話しをしに
仕事仲間の人に会いに行きました。

近況を聞いたら仕事は意外と出ているらしく
僕には相変わらず話しはないです。

まぁ話したところでどうにもなりませんけどね。

名古屋市守山区の建設会社には
絶対に行かないし許さないです!!

父親がここの会社で事故によって亡くなったんですが
それも今となっては怪しいです!!

父親を殺されて僕をバカにした会社には行きません!!

もっとみる
ありがとうございます。
3

花柄クラシック

君は今でもそのままで

変わらぬ部分を強く残している

誰かの誘惑にも負けず

誰の決め付けにも臆さず

勇気という文字は当てはまらない

似合うのはただ直向な生き方

これをオールドリバイバルとして

もてはやらせるな

ファッションはカルチャー

信念もって生きる人のものさ

ここじゃ誰もが人まね

裏ではらしさをいつも探している

どこかの噂を信じ

あいつの生き様をあてにしてる

まだ似合

もっとみる
今後ともご贔屓に‼︎
6

スタディ

素早い身のこなしで

世間を駆け抜けろ

邪魔するやつらは

笑顔でかわせ

フットワークが違うぜ

積んでるエンジンは別格

くだらんジョークは

お前たちとの潤滑油

つまらん話を

笑い飛ばせ

隙ばかり探る猿め

芸の一つも覚えやがれ

何かに期待して生きてる

誰かの見えない不幸を

我に幸あれ

ただ我に幸あれ

そうして奴の失速を願うのだろう

緊張感のない競り合い

落ち度のない評

もっとみる
スキだなんて、嬉しすぎます♪
13

バネにする人、重りにする人。

今日は、バネにする人と重りにする人というテーマでお話していきます。

これは何かで結果を出したい時とか、自分がこうありたいなという理想を目指してる時に、一つの事象をバネにする人もいれば、重りにする人もいるなと思っていて。

いうまでもなく、バネにする人は圧倒的に成果を出すのが早いんですよね。

例えば、それは失敗一つとってみてもそうだし、家庭環境や自分の生まれ持った性格とかいろんなものがあると思い

もっとみる

祝300日~反骨エピソードを添えて~

いつもの過去エッセイと違い、珍しくリアル今日な記事です。

何日か前、こんなお報せが届いた。

はっきりとは意識していないので覚えていないが、2月にnoteを始めてから1日も欠かさず投稿しているはずだ。
節目に到達するたび、いやそうでなくてもいつも思うが、これはもちろん読者の皆さんあってのこと。
もしも、ビューとかスキとかコメントとか一切なく、果たして300日も黙々投稿できるだろうか、いやできるわ

もっとみる
スキありがとうございます!よろしければコメントもお願いします!
50