RYOTARAYSQUALL

高校理系上がり、一浪、 文学部、こども心理学部卒 サーバントリーダーが結局の目標。 ただの普通の人間。 楽曲https://music.apple.com/jp/artist/ryota-raysquall/1650394951

RYOTARAYSQUALL

高校理系上がり、一浪、 文学部、こども心理学部卒 サーバントリーダーが結局の目標。 ただの普通の人間。 楽曲https://music.apple.com/jp/artist/ryota-raysquall/1650394951

    マガジン

    最近の記事

    ワクワクが大事。

    今日母校に久々に電話しました。 大学院についての相談で、結構長く話したから電話代が((((;゚Д゚))))心配ですけど…。 でも、実になるおはなしばかりで良かったと思ってます。 色々話して結論は、ワクワクも大事ですよね、ということに落ち着きました(笑) 内容は、個人情報も絡んでくるので書かないほうがよいと思うので。 しかし、色々な可能性が広がりました。 大学教員だけ目指しててもにっちもさっちもいかないということがわかりましたしね。 とにかく、無理なく自分を変えようと

      • 再生

        DAW TECHNO

        トランス?テクノ?みたいなものが打ち込みだけで作れました。

        • 再生

          notion6を使った簡単作曲。

          大体一時間位で作ったと思います。

          • ストリートピアノを弾いていたら、ゲートキーパーの仕事が舞い降りてきた。

            仕事というか、使命というか、お人好しと言いますか、その仕事が終わってから感受性が死んでいて、今日なんとか復活したので。ゲートキーパーの役割というか、秘密保持のために個人を特定できないよう配慮して書きます。 駅前の施設にストリートピアノが設置していて、私はたまーにそういうものに一人で立ち向かうのが好きでよく手を出します。 即興演奏が好きなので、もちろん即興演奏。 誰もが知っている曲を豪勢に弾き終えてたなら拍手喝采でしょうけど、即興演奏なんか、あー誰か弾いてるー、くらいです

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 創作音楽
            RYOTARAYSQUALL
          • 日記的推敲文
            RYOTARAYSQUALL
          • 随想録
            RYOTARAYSQUALL
          • ふとした写真たち
            RYOTARAYSQUALL
          • 皆様のお役立ち記事
            RYOTARAYSQUALL
          • 自炊物語
            RYOTARAYSQUALL

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            38歳最後の夜。

            さて、今年も大寒の日がやってきます。 私めの誕生日、及びオードリー・ヘップバーンの命日であります。 それ以外何ら共通点はないのですが…。 さて、38歳はどんな歳かと申しますと、友情に恵まれた一年でした。 拙い私ですけど、見放さずに見守ってくれる友人たちがいることに感謝して、今日は早めに寝るのです。

            100回越えました。

            特に宣伝なんかは、facebookで、出しましたー程度だったけど、予想より早く100回越えてくれました。 今は新しい職場に移ってまだ間もないので、心身ともに音楽に集中できませんが、まだまだこの活動を続けたいので、皆様どうか私めをよろしくお願いいたします。

            続・至誠にして動かざる者未だ之あらざるなり。

            物事が上手く動かないとき、人が思ったように動かないとき等の時々に戒めとして思い出します。 以前も同じ命題の記事を書きましたが、未だこれにあらざるなり… まぁ、自分を中心に世界が回っているわけではないにしろ、ちょっとは自分のためにも動いてくれと思うこともありますよね。そんな時は大抵自分から動かなきゃいけない時だと思いました。 大学時代の悪友でリスナーは!プレイヤーは! と、音楽に関して二項対立を飽きるほどに持ち出してはリスナー中心の音楽を求めていた者がいました。 だが、

            愛を信じたいんだ。

            今回のタイトル、この曲のまんま行かせていただきます! 何度も挫けそうになるけど、やっぱりそうだよな、うんうん、という感じです。 満身創痍で帰路についてる途中、この曲のお知らせを見て復活しました、精神的に(笑) やっぱり、愛を信じたいんだ、俺も! 今日はそれだけ書いてやることやります。

            どんな時代だろうと明るく生きる。

            どうも、明けましておめでとうございます。 昨晩の紅白歌合戦では夢を見せてもらいました。普段ふさぎ込みがちな自分がちょっとアホらしくなりました。 初夢はエヴンゲリオンの初号機になって体がバキバキになってしまう夢でした。妹に話したら「ドンマイ」の一言(笑) 考えてみれば、小さい頃からキナ臭いことが沢山あって、それでも明るく生きていたのを思い出しました。 泣きっ面に蜂とは良く言ったものです。 明るく、元気に、私の諸問題に向かいたいと思いました。 短いですけど、健やかに皆様

            或る音楽は深く歴史を語る。

            詳しくは、アイルランドの歴史と、この曲の成り立ちを参照のこととして省略しますけども。 泣きたくなるようなニュースが、遠くの出来事だけれども、毎日起きていて。 それでも、私の周りは笑顔で溢れていて。 これから起きることは、考えても途方も無いこと。 身の回りに深く感謝して生きたいと、改めて思います。 文学部では文学を読むだけでなく、作品とその歴史背景をほぼ同時進行で学びました。 音楽を聴くときも、常ではないにしろ、そんな感じで私は曲の背景も出来る限りリサーチして分析した

            怪しげなIQテストを受けた。

            ぬか喜びの数値です。とともに、こんなものにお金を払った私はバカだと思いました。 正直、IQとQOLはあんまし比例して関係あるものではないのではないかなと思います。 ちゃんとしたテストを受けた時の数値とこのテストの数値が一緒だったってところがまたぬか喜び一因なんですけど、インターネットだからってなんでも信用していいわけではないですね。 だって10年前テスト受けたとき、私は精神障害1級、今は3級。治ってきてるならちょっとは上がってるかなぁと思ったのもお金払ってまで受けた動機

            社会的責任と、やりたい事。

            猛省の年末になりました。 やりたい事をやってもいいけど、社会的責任も果たさなければなりません。 私は一応障がいを罹患していますが、いわゆる偏見的な、いやこう書くことも偏見かもしれませんけども、障がい者らしく振る舞ったり生き方を強制されるのは好ましくないと思ってます。 実際、私が障がい者であることを知ってからまた1から大学で勉強し直したり、嫌なこともたくさんあったけど一般の仕事をしていたり。障がいの様子で嫌がらせ的なモノも沢山あって仕事もコロコロ変えていましたけど。 もう

            Back in English.

            ふと、図書館へ足を運びました。 かなーり古い本ですけど、カナダ大学出版のもちろん全部英語の本が何冊かあるのを見つけました。 英検の勉強しなきゃしなきゃって常々思っていましたけど、単語の勉強だけしててもなんにもならず、上級資格も取れていません…。 と、高校の頃の勉強方法って、単語の詰めこみだけじゃなくリーディングやグラマーもバランスよくやる中でボキャブラリーを増やしていったわけです。 学校に居ればカリキュラムに沿った学習をしているだけでそれなりに成果は出ていたわけで。 社会に

            +3

            ソロ写真活動で、季節物のデートスポットイルミネーション。

            ニコチン依存から脱出するために、ことあるたびに水を口にしている。 スマホ依存にならないように、noteの更新頻度を緩めてみたり、lineなどのSNSのチェック頻度を下げている。 そんな、月曜休日です。

            今年の個人的な音楽リスニングランキング。

            まずはスクショでご挨拶。 AppleMusicアプリにて、自動的に年間ランキングが作られるプレイリストがあるので、今年半ばくらいから利用し始めています。 一位はやはり、L’Arc~en~Ciel! 青春時代のヒーロー達!聴きまくりましたね! 個人的に(笑)ハハハ。MVも観まくりましたね。あんなプロポーズしたいと妄想だらけの一年だったんでしょうね、な~んにも起こってません(笑) 二位、主よ人の望みの喜びよ! 寝付きが悪いときに聴いていると、フッと考え事も止まり、眠れます(