医療情報

初めまして

子育てをしていて、子育て関連の場面に遭遇するといつも思うことがある。例えば、4月、子供たちがそれぞれ新しい生活が始まるとき。未就学児であれば「裁縫」などが必要に迫られたりすることが、ある。そうすると「手芸」、針と糸によってものを作る能力が要求される。保護者会、PTA、などは「人付き合い」普段の日常では「料理」。日々、何かをこなす能力は特に母親でなくても求められる能力であるが、母親になってからこの「

もっとみる
お読みいただきまして感謝申し上げます。
7

ネット上の医療情報を集めてしまう人の性格

まさに今年になって,ますますこういった傾向は高まっていると思うのですが,ネットで病気や健康に関する情報を集めようとしてしまう傾向はないでしょうか。少し調子が悪くなると,すぐに症状を検索窓に入れて,何が原因なのかを探そうとしてしまうことです。

ある調査によると,Googleで検索される全情報のうち,約7%が健康に関連するものなのだそうです。それだけ,多くの人が健康や病気について気にしていて,しかも

もっとみる
Thank you very much!
3

検査副作用への予備知識(覚悟)

ご存知ない方に向けての予備知識です。私も父親が倒れた時まで知らず、驚いたので事前に。。

病院で造影CTや造影MRIを検査利用する場合に写真のような同意書へサインする必要があります。

=造影CT=
軽い副作用  5%
重篤な副作用 0.01%
死亡     0.0006%-0.00025%

=造影MRI=
軽い副作用  1%
重篤な副作用 0.01%
死亡     0.0001%

より高度で

もっとみる

ぼくらは、正しさや幸せのために
生きているのだろうか。

地域医療ジャーナル 2020年04月号 vol.6(4)
「出口が見えますか」
発行しました。
https://cmj.publishers.fm/issue/4778/

がんばります!!
3

時代の速さに追いつけない、と感じることはないですか。
地域医療ジャーナル 2020年3月号 vol.6(3)
「沈思黙考」
発行しました。
https://cmj.publishers.fm/issue/4746/

がんばります!!
2
00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(05:28)は購入後に視聴できます。

我々はこの時間で何をすべきなのか。

スキありがとうございます! これからもお願いします。

「正しく怖がる」って?

新型コロナウイルスのことで、記事を書くつもりはありませんでした。

この時代、専門家の先生方から続々と大事な記事が出ているし!と安心して過ごしていました。

そうしたら、小さな小さな赤ちゃんを育てる方から、「あまさん、どうやって情報を選んだらいいんだっけ、あまさんから習ったのに、マスクが買えなかったところから、不安になってしまってーーー」と連絡をいただきました。

そうだ、そうだ。この記事は信じら

もっとみる
わーい、ありがとうございます(⌒▽⌒)
5

一緒に幸せを実現しませんか?

世界の解釈を更新し続けることが科学者の、人類の大きな役割です。
そしてその先に施しを受ける人がいることを忘れてはなりません。
歴史と師に感謝し今を生きる喜び噛みしめながら、世界が僕たちだけに見せてくれる最高の瞬間に会いに行きましょう。

医師として、医学・医療の”正しい”情報を伝える活動をしています。

医学は基礎部分から必要な知識が膨大で、その上進歩が速すぎて、勉強を続けている医師がいなければま

もっとみる
スキありがとうございます! これからもお願いします。
31

自身の生涯にわたる医療/健康情報の管理サービス「MeDaCa」提供のメディカルデータカード株式会社が中部電力株式会社と資本業務提携

※この記事はすべて無料で閲覧が可能です。

資金調達情報
調達額:-

ラウンド:-

募集方式:第三者割当増資(資本業務提携)

調達先:中部電力株式会社(本社:名古屋市東区)

調達年月:2020年1月

企業情報
企業名:メディカルデータカード株式会社

住所:東京都新宿区荒木町1-22 四谷マンション203

事業内容:個人が生涯にわたり自分自身の医療・健康情報を収集・保存し活用できる医療

もっとみる
トップページ「SNS紹介」より、運営SNSをご確認いただけます〇
4

地域医療ジャーナル 2020年2月号 vol.6(2)
「祈るしかない世の中に」
発行いたしました。
https://cmj.publishers.fm/issue/4744/

「医療情報を見る、医療情報から見る」出版記念 読者限定プレゼントもあります。ぜひ読者登録を。

応援ありがとうございます!!
1