ほむほむ@アレルギー専門医

日本アレルギー学会専門医・指導医。日本小児科学会専門医。 様々な医療サイトで執筆中。出典が明らかな医学情報の共有で皆さんの幸せにつながりますように。 ※特定の団体の意見を代表していません。 ※ヘッダー&アイコンは青鹿ユウさん。

エビデンスとナラティブのハザマで④~エビデンスという凶器~

【過去記事】 エビデンスブームがきた 『エビデンス』ということばは、医療分野ではよく使われるようになった。 一般には、医学および保健医療の分野では、ある治療法が…

今年の業績をまとめていて…

今年の業績を提出しないといけないのでまとめていました。 2019年の業績をまとめて医局に提出しなくてはならず、朝からまとめていました。 2019年は今のところ、査読付き…

エビデンスとナラティブのハザマで③~囚人の穴掘り。~

重症アトピー性皮膚炎の津波。 少し時間軸は遡る。 気管支喘息に対する治療は、吸入ステロイド薬で戦況が大きく変わっていた。 それははじめてペニシリンを手にした医師…

エビデンスとナラティブのハザマで②~冷やし中華はじめました~

【過去記事】 『冷やし中華はじめました』 『標榜』とは、『私はこの科の診療できますよ』と掲げることだ。 医師は、どの科でも標榜はできる。 私が『消化器外科医』で…

エビデンスとナラティブのハザマで①~アレルギー始めます~

新生児から逃げ、アレルギーを専門にしようと思い始めたのは医師5年目の頃だった。 僕は最初、新生児を専門にしようと思い小児科医になった。 しかし医師4年目にNICUの勤…

水いぼ(伝染性軟属腫)、とる?とらない?

プロローグ 夏は水いぼが流行する季節。 水いぼ(伝染性軟属腫)とは小児によくみられるウイルスによる感染症で皮膚にイボができる疾患です。 Schaffer JV, Berger EM. …

200