感情をコントロールするのは難しい-オルタネート第七話感想-

小説新潮にて連載中の加藤シゲアキさん作「オルタネート」の感想です。

今回は尚志くん、蓉ちゃんの物語がメインでした。どちらからも「勢い」を感じて、あっという間に読み切ってしまいました。読み終えた後の全力疾走感を、今でも覚えています。

18 焦燥

自鳴琴荘の人たちと交流を深めていった尚志くんはその後音楽スタジオ「ピピ」でバイトを始めていた。深羽ちゃんへ連絡先を渡した尚志くんはその後何度か電話はし

もっとみる
thank you!嬉しいです。ハートのチュロスをおすそわけ。
6

NEWS17周年と、その先と

NEWS 17歳おめでとうございます。

誰かにとってはただの1日でも、他の誰かにとってはグループが結成した特別な日で。
なんだか嬉しいですね、誕生日だけでなくこうしてお祝いする日があるということが。

私は2018年に加藤さんが出演されたドラマ「ゼロ-一獲千金ゲーム-」をきっかけにNEWS担になった新人なのですが、それでもたくさんの楽しさ、幸福感、癒しをもらっています。

(余談ですが並行して舞

もっとみる
ありがとうございます!喫茶ニットのホットケーキは優しい味がする。
5

変わらないNEWS

はじめて買ったCDはテゴマスの「サヨナラにさよなら」だったなあ !

音楽番組で歌ってる2人を見て、自分より年上なのに わあ〜可愛い人だなあ あら〜 と思った

それからテゴマス、NEWSのファンになって8年くらい。お店に行ってCDをレジに持っていくの、凄く緊張したなあ 「私買っちゃうよ〜CD買っちゃうよ〜」って

ただ、今もファンクラブ入っていなくてライブにも申し込んだことなくて
テレビに出る日

もっとみる

NEWS LIVE TOUR 2020 STORYのセトリを妄想する

こんにちは。
高西つたしです。

突然ですが、

好きなアーティストの妄想セトリってみんな作りますよね?!!!

僕はジャニーズの音楽が大好きで、
色んなグループの曲を昔から聴いてきました。

そして新しいシングルを、
新しいアルバムを聴く度に、
今このグループがライブをやったら
一体どんなセトリになるかを
常に妄想してきました。

このnoteは、
そんな僕の妄想を
ただただ吐き出すnoteです

もっとみる

あなたの其の瞳が頷く瞬間に初めて生命の音を聴くのです

前回「重い話をする」なんて予告しちゃったけど、やっぱり今回はその部分には軽く触れるだけでさらっと流そうと思います。

理由は一つ、打っている最中途方に暮れるほど長くなるのが自分で分かって嫌になったから(笑)「これ疲れるな」って(笑)

こういうことがあったんだよっていう自分用の記録として、いつか気が向いた時にでも公開するかも。しないかも。

さて、前回の記事では「超個人的に第二次加藤シゲアキブーム

もっとみる

ほどよくまろやかでかろやか #エンタメ食レポ

ほどよくまろやかでかろやか。

最近の私のトレンド。

例えばそれは、加藤シゲアキさんの文章と、YOASOBIさんの曲。

YOASOBIで言えば、透明感のあるボーカルに、ポロポロ転がるのに実はちょっとべたついてしっとりしたピアノ。透明なキャンディの中に、濃いミルクシロップが入っているような感じ。

シゲの本で言えば、まったりするのにしつこくない、味わった先からほどける高級コットンキャンディみたい

もっとみる
そのスキにどれだけ救われるか分かる?ありがとう!
2

貴方にとってのコンパニオンプランツは?-オルタネート第六話感想-

小説新潮にて連載中の加藤シゲアキさん作「オルタネート」の感想です。

六話です。今更すぎる六話です。そして先日最終回を迎えました。しかも十一月には書籍化も決定しました。
お疲れ様でした!おめでとうございます!嬉しい!

私は感想を書いてから次を読むとマイルールと決めているので、まだ読めていませんが…なのでしっかり読んでから、早く感想を書いていきたいです。

16 軋轢

これで「あつれき」と読むん

もっとみる
とっても嬉しいです!肉肉しいハンバーグがずっと好き。
2

真っ黒な其の眼が私の眼に光を射てば呼吸ができる

どっかの誰かさんを真似たようなやたらと気取った文章は、読み返したときに穴に埋まりたくなるから書きたくない。
かといって話し言葉を多用して、くだけすぎた結果頭悪く思われる文章も書きたくない。

自意識がアホみたく高いので、前回のブログも下書きから相当時間かけたし、なんならやっと意気込んで投稿した後に何度も加筆修正した(笑)
完璧主義者って「自分で自分の首絞める」の典型よね。
「生きづらい」が口癖です

もっとみる

書きたい話があるので、9月中に書くという宣言。

お久しぶりです。

7月のみ毎日更新をしていたせいか、余計にお久しぶり感があります。

まだまだ暑さは厳しく、私自身マスクの中は常に汗だくの毎日を過ごしています。マスクだけじゃなく、全身汗まみれですが。

....

そういえば、7月毎日更新をして「毎日書くことは私には不向き」だと気付いたのですが、それともう一つ発見があったことに最近気付きました。

それは、「期間を設定すればやる気が出る」という

もっとみる
ありがとうございます!喫茶ニットのホットケーキは優しい味がする。
3

どこかで生きてる俺も誰かでどうすりゃいいの

アイドル・作家・俳優・作曲家・脚本家…
お前絶対一人じゃないだろ!いったい何人の加藤シゲアキが存在してるんだ!って皆が声をあげるくらい(実際各方面から言われてる)、色んな顔を持つ加藤シゲアキさん(33)。
わたしの神様でいらっしゃいます。

(添付画像:8/16放送 行列のできる法律相談所 より)

さらに頭が上がらないのが、どの仕事もいつだって全力投球なこと。

彼は過去に、
「毎回『これが最後

もっとみる