疑似恋愛のはて

12年前からのお付き合い。5年前に遠距離(その間離れたり戻ったり)遠距離なるときに彼が結婚してた事実を最近知りました。

彼と離れてから初めて
紹介された人。

その方の呑み屋さんに行き
特に話をするでもなく
その後はLINEでのやりとり。

そのやり取りも結構すぐ終わりました(笑)
向こうのストップだったですし
LINEの内容も当たり障りない内容です。
それで終わったのですから
第一関門の外見を

もっとみる
幸せです!
8

刺激を与え合うために

ここ最近、お風呂の湯をためている合間にnoteを書くことが日課になっているトシヤです。

これもここ最近ですが、家族や職場以外の場面で人と話すことがめっきりと減ってしまいました。

以前であれば、One day cafe.kyotoや「成人発達障害サロンしぇあ」で、同志(と一方的に)お慕いしている方と話す機会があり、そこで大いに刺激を受けていたのですが…

そういった機会もないために、どんどん自分

もっとみる
私もあなたのことが大好きです❤
8

「サングラスがほしい」外に出ると刺激にやられる。

こんにちは。

へちょです。



突然ですが、僕はサングラスがほしいです。

僕は視覚からの刺激に特に敏感で、外に出ると疲れてしまいます。

でも、外で散歩したいです。



だったらサングラスはどうかな?

と、

思うようになりました。



このウイルスの時期、マスクを付ける必要があるので、サングラスもつけるとちょっと変かな?

と、思いつつも、自分を守るために必要です。



1

もっとみる
励みになります
1

言葉シリーズ29(価値観が・・・)

こんばんは。sugi.kです。

今日は言葉シリーズを書かせていただきたいと思います。

今日ご紹介するの言葉は自分の世界を広げるために言われたものだと私は捉えました。

価値観が合う人だけ大切にしていたら、世界は狭くなる

いつも周りが気の合う仲間や友人、職場関係ばかりであったらストレスをほとんど感じない生活だ出来ると思います。私もそんな毎日が良いと思ったことはあります。

しかし、この言葉があ

もっとみる
ありがとうございます。
13

脳をバグらせ、ひたすら身体感覚だけを追い求めようとする私たち

脳がバグると、強い刺激のあるものを強い快感として感じる様になるらしい。

強い刺激のあるものを見たり、食べたりすることで、脳が興奮して、快楽物質を出すという仕組み。私たちは、気持ちよくなりたいから、心地よさを感じたいから、強い刺激のものを求めているのかも知れない。それが面白いとか、おいしいとか、そんな事は二の次で、私たちが一番に求めているのは、この快感なのかも知れない。

ただ心地よくなりたい。た

もっとみる
読んでいただきありがとうございます!
3

サークルが無事設立されたので、まずは無料で入会してくださる5名様を募集します

こんばんは、ZIMAです。
僕の詳細はこちらから☺️→遅くなった自己紹介。(最近サムネ変えてみたよ!見てみてね✨)
Twitterはこちらから🤗→(@ZIMA098_blog)

10日ほど前の記事で、サークルを設立するということをお伝えしました。

サークルを設立する際にはnote側の審査に通る必要があるわけで、審査の存在なんてものは考えても見なかったわけなんですが(言われてみたら、審査しない

もっとみる
ありがとうございます!シェアもしてみてね!
11

刺激を求める女と、ギャンブルの関係性

私は常に刺激を求める女だ。
新しい男性との出会いはいつも探しているし、ワクワクするからという理由で仕事もリスクが高いものを好んで選ぶ。
そんな女がギャンブルにハマったらどうなるのか、想像に難くない。

恋や仕事でのワクワク感が減っている時、時折ギャンブルを少しだけ、嗜むことがある。
ギャンブル好きの人間を批判したり、そんなもの時間の無駄だ、と言い切る人は結構多い。
ギャンブル好きのオトコなら尚更、

もっとみる

【ベンチャー化粧品通販会社、社長の本音】ちょっと、愛知県小牧市へ!

初めての「山下ともや愛知制作研究会総会」に参加!

 僕の最終学歴は高校卒業なので、難しい事は分からないし、昔は政治は自分には「全く関係がない世界」だと思ってました。ただ、会社を経営していると政治が経済、経営に影響していると体感する事はやっぱりあって、勉強する様になりました。そんな僕が小牧市で行われた「愛知制作研究会総会」に初参加。

 政治は近い様で遠い世界で、難しい話しは睡眠タイムになってしま

もっとみる
コメントもいただければ参考にさせていただきます❤️
3

トレセンは刺激的

昨日はトレセンのトレーニング日だった。

息子は地区のU-10トレセンメンバーに選ばれている。

息子はとにかく上手い人とやりたいタイプだ。
格下とやって爽快に勝つ、という甘い誘惑に惹かれることもなくはないが、結局弱い相手だと燃えないようだ(それが故に集中力を欠くこともある涙)。
そんな息子にとってトレセンは刺激的な場所だ。

トレセンは上手いやつしかいない&チームじゃなく個人なので勝った負けたが

もっとみる