今日は冷蔵庫の日

今日は夏至。 1年でお昼が1番長い日。 職場→実家からの帰途でもまだお空はこんなに明るい! (夏が来るなぁ…今年は暑いかなぁ…) と言うことで、今日のもうひとつの記念日は 「冷蔵庫の日」だとか。 そういえば、以前夏の朝に冷蔵庫が壊れてしまったことがあって、開店と同時に冷蔵庫売り場に直行…

読書探偵作文コンクール2021(第12回)

応募要項(小学生部門/中高生部門)●対象 小学生・中学生・高校生 ●募集作品 翻訳書を読んで書いた作文 *感想文や手紙、物語の続き、評論など、自由に書いてください。 *作文に絵や工作などをつけてもかまいません(なまもの・危険物以外)。 ●枚数 【小学生部門】2,000字(原稿用紙5枚)程度…

2020年 中高生部門(中学生の部)最優秀賞『アクロイド殺人事件』『アガサ・クリスティ…

受賞者 伊井 悠馬さん 中2 読んだ本 『アクロイド殺人事件』 アガサ・クリスティ作 茅野美ど里訳 偕成社 『アガサ・クリスティー自伝』 アガサ・クリスティー作 乾信一郎訳 早川書房 作品 (注:文中に本の結末がふくまれています。まだ結末を知りたくない方は、ぜひ本を読んでから作文をお…

読書をする子は〇〇が凄い!?

先日、書店で見つけて思わず購入した本。 『読書をする子』 まさに、我が家の小2息子だ。 おしりたんていから始まりかいけつゾロリ。 今は対象年齢も上の物も好んで沢山読む。 進んで自ら読者している姿は微笑ましい。 そして、沢山の言葉を習得し嬉しい限り。 でも、読書は良い事だと分かって…

【まいぶっく22】もう1回読んで!~ふしぎなナイフ

購入したのは、たぶん1985年。(普及版こどものとも) 何度も手に取り、何度も読んで、もう ばらばら の ぼろぼろ。 でも、捨てることはできなかった。 10年以上たってから、ハードカバー版が出版されているのを知り、購入。 表紙には、精密に描かれた1本のナイフ。 「テーブルナイフ」という種類だ…

学研プラス 10歳までに読みたい世界名作【三国志】表紙、挿画

学研プラスさんの 「10歳までに読みたい世界名作」シリーズ 第30巻目『三国志』にて 表紙や挿画を描かせていただきました〜! フルカラーのイラストが40カット以上⚔🔥 頑張ったのでぜひ見ていただきたいです…! よろしくお願いします🔥🔥

【国際理解につながる宗教のこと】宗教の理解が価値観を広げる

こんにちは、タケシです。 今回は「国際理解につながる宗教のこと②宗教を知ろう」という児童書について紹介していきます。 宗教について、学校教育では学ぶ機会がほとんどありませんが、世界情勢の理解や幅広く社会と関わっていくには知っておかなければない分野です。本書では大人が「もっと早く…

2020年 小学生部門 最優秀賞『もぐらのバイオリン』

受賞者 棚瀬 準三さん(小3) 読んだ本 『もぐらのバイオリン』 デイビッド・マクフェイル作 野中ともそ訳 ポプラ社 作品 「もぐらがかなでる音色」  キツネやリスが歩く草むらの下には、もぐらの家があった。もぐらは、ひとりきりでくらしていた。  ある夜、テレビから流れるバイオリンの音…

2020年 小学生部門 最優秀賞『3びきのくま』『三びきのクマの話(イギリスとアイルラン…

受賞者 根來 彩季さん(小3) 読んだ本 『3びきのくま』 トルストイ作 バスネツォフ絵 おがさわらとよき訳 福音館書店 『三びきのクマの話(イギリスとアイルランドの昔話)』 石井桃子編・訳 J・D・バトン絵 福音館書店 作品 「三びきの熊の大旅行」  私は二つの「三びきのクマ」を読み…

あの頃の記憶の答え合わせ.

時は遡ること小学3年生の時。 私は勉強ができるわけでも無いし、 友達付き合いも女の子達のあの独特の空気感も とても苦手でよく、男の子の集団に紛れて 運動場で遊ぶか、 図書室の簡易な鍵を こそっと開けて図書室に駆け込んで こまったさんシリーズや、 かいけつゾロリなど定番の児童書を 図書室の椅…