さわぐり

沢広あやです。デンマーク在住17年、図書館司書。北欧の絵本、子育て、教育、フェミニズム、社会のことを書きます。主体的な学びとデモクラチ(民主主義)の関係に関心があります。 アイコンはおおえさきさんhttps://note.mu/oh_yeah_saki

自由とチームワークと信頼がつながる時

コロナ禍で各国の様子が連日伝えられる中、デンマークは、フレデリクセン首相や保健局による対策が功を奏し、感染ペースを遅らせることに成功してきた。ロックダウンは既に…

性について社会科で学んでいますか?

#MeToo がSNS等で語られるようになって既に久しい。同時にこの話題、特に女性の受ける性差別や性的暴行の話題には、うんざりし始めている人が増えているのも事実だ。デンマ…

それぞれのロックダウンの向こう側

昨日、デンマークのロックダウンが段階的に解除され始めたことについて記事を書いた。比較的スムーズに社会の再開が進められ、経済的な影響も長期化、甚大化させず、もとの…

ロックダウン期間中のデンマークの話。

〈コロナ関連の情報は、日々もううんざりするほど目にしていますが、デンマーク社会がどうなっているのかについて少し書いてみるのも良いかもしれないと、ロックダウンが解…

豆zineを作りました

コロナコロナでもううんざりしてきましたよね。 先行きが不透明で不安だったり、ストレスを感じている方も多いかもしれません。そして連日の報道で、頭の中が完全にコロナ…

コロナウイルスへのデンマーク政府の対応について 感染拡大阻止から経済政策への流れ

コロナウイルスの感染が急速に拡大し始めてから、デンマークの大多数の企業では可能な限り在宅勤務となった。また保育所や学校は閉鎖され、オンラインでの学習が始まった。…

200