パリ & ルーブルのお気に入り
+17

パリ & ルーブルのお気に入り

花の都、パリ。 モンマルトルのあたり ルーブル メデュース号の筏 若き殉教者の娘  サモトラケのニケ 在りし日のノートルダム大聖堂。

スキ
9
【詩】 脳内旅情 〜この夏のふりかえり、あるいは雑文〜

【詩】 脳内旅情 〜この夏のふりかえり、あるいは雑文〜

脳内旅情 ふらんすへ行きたしと思へども  ふらんすはあまりに遠し せめては新しき背廣をきて きままなる旅にいでてみん。 …と思へどもそれすら遠き望みとなりし今は せめて新しきるーぶる柄の丁襯衣をきて 録り貯めしふらんすの映像をくりかえし観ん。 いつかまた彼の地へと願ふ心まかせに。 ◇・・*・◇・*・・◇ 不定期に、突如として、外国語に溺れたくなる発作、というものがありまして。 7月、8月の私は「英語をなんとかしたい病」と重度の「ふらんす行きたい病」に罹患しており

スキ
8
よくわからんけど、面白いか。

よくわからんけど、面白いか。

上記文抜粋 ・・・・・・・・・ ロシアがドル保有ゼロに 【ロシア通貨、2カ月半ぶり高値 政府基金「ドル保有ゼロ」で】  ロシアの通貨ルーブルが対ドルで約2カ月半ぶりの高値圏にある。3日の外国為替市場で一時1ドル=73ルーブル近辺をつけ、4日も73ルーブル台前半で推移した。ロシア政府が政府系ファンドのドル保有をゼロにすると発表し、ルーブル買い・ドル売りが一時勢いづいた。利上げ観測や原油高も上昇圧力につながっている。  米ブルームバーグ通信によると、ロシア財務省は政府系ファンド

スキ
1
初めてのフェリー(8)モナリザの微笑

初めてのフェリー(8)モナリザの微笑

初めての外国旅行では、ガイドブックのせいもあって、なぜかやたらに美術館と博物館を見学するような気がする。確かに、そこでしか見られないのだから、わざわざ足を運ぶ意味はあるのだと思う。 とはいえ、わたしはこの初めての欧州旅行でルーブルを訪れ、レオナルド・ダ・ヴィンチの「モナリザ」を観たが、さほど感銘は受けなかった。すでに1974年に東京国立博物館で観ていたからかもしれない。 むしろ、「モナリザ」そのものよりも、そこに「モナリザ」があっても、特に人だかりができるわけでもなく、そ

スキ
3
【美術館へ行こう】 ルーブルを見て思ったこと

【美術館へ行こう】 ルーブルを見て思ったこと

6/1以後、多くの美術館が様子を見つつ、再開しています。 緊急事態宣言が出る/出た時も話題になっていましたが、美術館で「密」が生まれることはほぼありません。新聞社主催の大型展示(例えば、フェルメール展)などを除けば、ほぼ「密」な状況は生まれない。 僕が好きな現代美術の展覧会も今回の緊急事態宣言で多くは閉じていました。残念極まりなかった。悲しんでいた頃、twitterのTLに流れてきた投稿に驚きました。 Masudaさんのポストに驚いた人は多かった(6.1万いいね)。 もち

スキ
7
日記5月23日(日)。 #日記  模写と模倣。

日記5月23日(日)。 #日記  模写と模倣。

本日は最高22度、最低17度の予報。朝から曇り気味。雨はまだだが、一日ぐずついた天気となりそうだ。だが、最高気温22度というのは、湿気はあるがあまり暑くはないのがありがたい。 昨日帰宅時の体重は63.5kg、体脂肪率は8%。歩数は12978歩、上がった階段は22階。雨であったが、銅版画教室まで歩いた。教室は10階であるが、階段を使ったことで、一日の階段実績がアップする。だいぶ息が上がるので、ゆっくり上がっている。今朝の体重も63.5kg。体脂肪率は9.8%。昨日の帰宅時後に

スキ
16
【熟成レビュー】ルーブル美術館展 肖像芸術 人は人をどう表現してきたか(2018年)

【熟成レビュー】ルーブル美術館展 肖像芸術 人は人をどう表現してきたか(2018年)

note開始以前に書き溜めていた展覧会の感想を投稿する試み。 今回は、2018年に国立新美術館で開催された「ルーブル美術館展」です。 本展覧会の軸であった「肖像芸術」は、現代の「自撮り」やinstagram文化に繋がるものかもしれません。 日付:2018年8月22日 場所:国立新美術館(東京都 六本木) やや強い追い風に迫りくる台風の雰囲気を感じながら、東京都は六本木の国立新美術館へ。 平日だから空いているだろうと甘く考えていたが、館内は夏休み絶賛満喫中の学生達で埋め

スキ
44
初対面のモナリザへのザワザワ〜冬のパリを旅した思い出〜

初対面のモナリザへのザワザワ〜冬のパリを旅した思い出〜

はろー、5歳児クリエーターみのりんだよ♡ みんな元気かな? 今日も読んでくれてありがとう♡ 今週はみんなのフォトギャラリーへの共有をメインに更新しているよ。 京都の写真をちょこちょこ使ってもらえて嬉しい♡ パリを旅行したときの写真を見返していた。 当時のわたしはiPadで写真を撮っていた。 しかも、ヨーロッパの街並みを撮影していると縦長の景色が多くなりがち。 結果的に縦長の写真ばかりが残っている。 つまり、ヘッダーの横長に対応できる写真が想像以上に少ない。 何とかか

スキ
5
新しいギャラリーの形態の思索

新しいギャラリーの形態の思索

先日のこのニュースは私にとっては大きかった。 パリのルーブル美術館、「全作品」をウェブサイトで無料公開へ。名画「モナリザ」含む48万点以上 https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_605fd1f4c5b65d1c28163943?ncid=other_twitter_cooo9wqtham&utm_campaign=share_twitter  「フランス・パリのルーブル美術館は3月26日、所蔵する全作品の画像やデータなど

スキ
4
🇫🇷📷:パリの憂鬱 【写真集】

🇫🇷📷:パリの憂鬱 【写真集】

スキ
19