目まぐるしく終わる1日

こんばんは。すずきあい です。

満員電車に乗り、仕事して

気付いたらお昼で、ランチしながらSNS確認して

仕事に戻って、18時にPC落として

終らない仕事を持ち帰って

スーパーに立ち寄って夕飯の買い物して

家に帰って、ご飯作って、ご飯食べて

今、noteを書いてます。

連休明けは、身体も心もリアルになかなか追いつけないなぁ。。。

もっと仕事したい

もっと家族といたい

もっとラ

もっとみる
スキ嬉しい!励みになります!
2

ちょい無理のススメ

アロマセラピーやカラダのことを学んだ後、
頑張りすぎはいけない
リラックスが必要だと言い続けてきたし、
緩めることの大切さをずっと発信してきた。

特に、今の時期は免疫力をアップするのに、
リンパ球を増やすためにもリラックスが必要だ。

休むことをしなければ、体は悲鳴をあげるし、
その時は、緊張をとり、緩めることを積極的にすべきだと思う。

しかし、それもバランスである。
振り返れば、少し頑張った

もっとみる
うれしいです^^
8

現実が変わっていくシンプルな法則

現実が変わっていく
シンプルな法則

自分に誠実に行動すれば
いますぐ、現実は変えられます

これは、わたしの実体験

💎💎💎💎💎💎💎💎💎💎

自分の心に嘘をつき

嫌われたくない
場の空気をよくしたい
その、思いで

心にもないことを喋ったり
お世辞をいったり
たくさんしていた時期がある

そんな時、誰かが
褒めてくれる言葉も
喋る言葉も

ぜんぶ、信じられなかった

お世辞

もっとみる

趣味を基準にして空いた時間で仕事をするという考え方

ちょっと今日は気分を変えて”です・ます口調”で書こうと思います。こっちの方が堅苦しくなくて楽に文章を書ける気がしてきました。

今日は久しぶりに書店に出向きました。気になる本を手に取りながらぱらぱらと内容を見つつ数時間ほど立ち読みを楽しみながら何冊か購入してきました。

僕の家の近くには書店がなくて、一番近いところでも電車で一駅くらいです。ちなみに家から最寄り駅までは徒歩20分弱くらいかかります。

もっとみる
スキはモチベーションに!ありがとうございます!
4

「みんなが頼りにしていたBさんとリストラクチャリング」

「社長、やっぱりBさんは必要だったんですよ」
「そうです。現場のみんなが困っています」

そう課長たちが社長に進言した。
ワンマン社長というわけではないが、課長たちが口をそろえて社長に訴えるほどの事態だった。

「しかし、そうはいってもBさん一人がやめただけだろう?」

そう社長はいう。だが課長は繰り返す。

「それだけの人物だったのですよ、Bさんは」
「しかし、そうは見えなかったが・・・人は見か

もっとみる
SUKI ARIGATO!
15

世帯年収で800万円の結婚相手を見つける【アラサー女子の仕事と家庭の両立】

お疲れ様です。今月末も終わりましたね。6月の仕事はコロナの影響を受けまくり、散々な結果で締め日を迎えました。

また来月からもコロナの影響もあり上手くいかない見通しが立っています。それと同時にやる気も下がり「今は頑張るタイミングではないのかな」と思うようにしている毎日です。

話はズレましたが、今日はアラサー女子の仕事と恋愛・結婚の両立について書いてみます。

~結婚後も先が不安【アラサー×バリキ

もっとみる
ス、、、スキッ☺︎
15

「会社が近くにあればいいのにーー A氏の通勤とリモートワーク革命」

ガタンゴトン。ガタンゴトン。

A氏の朝は早い。

会社のある都心まで電車およそ×時間。人にいうと驚かれるが、もう慣れたものだ。
そしてこれは電車に載っている時間だ。

自宅から徒歩で駅まで×分。そして、電車を待つ時間。そして、駅から会社までの時間。
そこまでもろもろ含めると、×時間×分。そして、往復で×2。

それをA氏は日常として受け入れていた。
会社への忠誠心と家族への想いで、通い続けた。

もっとみる
thank you!
12

愛しい人のためだけに生きるのもいいかもしれない。それでも私は

「専業主婦にはならないの?」

つい先日。

だいすきな書き手さんであり心理学の先輩でもある方に、贅沢にも人生相談に乗っていただいた。(本当にありがとうございました…!)

これはその際にいただいた言葉である。



私には約2時間のその先に社会人1年目の恋人がいる。

今はその恋人のもとにきて帰りを待ちながら文章を打ち込んでいるのでなんだか変な感じだけど。

私はその恋人と結婚を考えている。

もっとみる
お寿司たべたい
17

リモートで仕事をするススメ

大手生花店に勤めながらに、WEB制作会社LifeBookにて働くことができるようになりましたが、最初からスムーズにリモートでガシガシ業務が出来るようになった訳ではありませんでした。
 今でこそ、感染症のせいでリモートで仕事することが推奨される世の中ですが、私が働き始めた2019年2月頃は、リモートで仕事している人の数はまだ少なかったと言えるのではないでしょうか。
 かく言うこのLifebookも、

もっとみる
きっといいことあるよ
2

[読書メモ]職場の問題地図 ~「で,どこから変える?」残業だらけ・休めない働き方

職場の問題を改善するヒントを得られる本

1丁目から11丁目まで章立てされていて、そのそれぞれの章に職場の問題を改善するためのヒントが書かれている。

まずは目次を見て「うちのチームはここが問題だ」と思うところから読むのがよさそう。

私は、1丁目と10丁目が特に参考になった。

この本でいう職場の問題とは?

職場の問題とは、根本的な問題に蓋をしたまま、個人の気合と根性に頼っている虚弱な状態のこ

もっとみる
ありがとうございます!
7