くまてつさん@中国|日本語教師

2015年から中国で暮らす日本語教師です。 2024年に転職して、今は小さな日本語教室…

くまてつさん@中国|日本語教師

2015年から中国で暮らす日本語教師です。 2024年に転職して、今は小さな日本語教室で日本語を教えたり、社長と一緒にライブ配信したりしています。 趣味は効率化、ミニマリストに憧れていますが、モノに囲まれて暮らしています。 大切なモノは家族とネコさんです。

マガジン

  • わたし日本語教師なんです

    日本語教師としての悩みや気づきについて書いたnoteのまとめです。

  • くまてつさん的ミニマリズム

    ミニマリズムに憧れるだけで何もしてこなかった自分が、自分と家族の今と未来のためにミニマリズムを研究し実践した記録を残します。

  • わたしが「日本へもう帰れないと思う」理由

    中国生活をしていて、日本へ帰ったら苦労するだろうなと思う変化について書いたnoteです。

  • 中国でコロナ陽性になったときの日記(まとめ)

    2022年12月7日に突然解除されたゼロコロナ政策のあと、あっという間にコロナ陽性になりました。その時の日記をまとめました。

最近の記事

  • 固定された記事

くまてつさんは中国に住んでいます-自己紹介

はじめまして。くまてつと申します。 どうして自分のことを「くまてつ」と呼ぶようになったのか覚えていないのですが、高校生の時にはすでに間違いなく「くまてつ」と呼ばれていました。 決してバレーが好きだったりはしませんし、ほっそりとしたイケメンでもなく、どこにでもいるような小太りのアジア人ですが、自分の「くまてつ」というあだ名に愛着を持っています。 「くまてつさんって結局どんな人なんですか?」 と聞かれたり、 「くまてつさんってよくわからないですよね」 と言われたりして

    • 中国の中古品購入アプリを勧められた話と中国人が交渉する理由

      仕事で使う道具を購入するのに、中古でもいいなと思ってるんだけどと、中国人学生に相談してみました。 以前は電気街のようなところに行って業者から買うのが普通だったけど、今はアプリで買えるから試してみたらと教えてくれました。 見たところ、ありとあらゆる商品が売られていますし、お値段もいろいろです。例えば、ほぼ新品と思われるテレビが3割から5割の値段で売られていたりします。 スゴいねと語彙力乏しめのコメントを言うと、学生から「先生、ここに書いていてある情報はすべて参考程度に受け

      • アドバイスにストレスを感じたとき

        最近、友人からお節介なアドバイスに困っているという話を聞きました。 ある友人が家にやってきて、家具の配置などについてあれこれ指導してきたそうです。友人はその時の口調が感想ではなく命令だったため、ストレスを感じたと言います。 実際、どこに本棚を置くかとか、椅子の並べ方について意見するとはどういう了見なのか、私には理解できません。 人のプライベートに口を出すのが好きな人は結構いますが、頼まれてもいないのにアドバイスするのは遠慮していただきたいものです。 アドバイスをする人

        • 資格試験に合格してても日本語があやふやな中国人学習者を見て思うこと

          日本語教育という職業をしていて、直面するジレンマのひとつが資格試験対策です。 日本での就職や進学を考える人は、日本語能力検定試験N2を取得します。N2レベルでなけれな門前払いされてしまうからです。 ですから、N2で合格点以上を持っているかどうかが人生の分かれ道となります。 それで、試験に合格するために日本語を勉強します。 この日本語能力検定試験はN5からN1までわかれています。そして難易度に応じて使われる単語も文法も違います。 ですから、N2を持っているからといって

        • 固定された記事

        くまてつさんは中国に住んでいます-自己紹介

        マガジン

        • わたし日本語教師なんです
          36本
        • くまてつさん的ミニマリズム
          19本
        • わたしが「日本へもう帰れないと思う」理由
          19本
        • 中国でコロナ陽性になったときの日記(まとめ)
          15本

        記事

          多様性を認めるとは? 文化の違いと共通点を理解することなのかも

          多様性を認めるとはどういう意味なのでしょうか。 それぞれの文化を認めると言うことなのか、それとも評価するという意味なのでしょうか。違いを正直に言えば、評価するのも評価しないのも、個人の自由だと思っています。 加えて、自分とは違う価値基準や生活様式を持つ人がいる。そのような、違いに触れたときに素敵だと思えば真似をすればいいし、無理だなと思えば、自分におなじ事をするのは難しいかなと思うだけです。 加えて、中国でも日本でも変わらないことは沢山あります。 困っている人を助けよ

          多様性を認めるとは? 文化の違いと共通点を理解することなのかも

          日本人の都可以は信頼できないと中国人に言われたお話

          中国語を話す日本人とコミュニケーションが難しいと中国人に言われました。 その理由が「都可以(なんでもいいよ)」と日本人が言ったので、自分の好きなようにしたら、日本人が機嫌を損ねたからだと言います。 それで、日本人の言う「なんでもいいよ」は(わたしの好きな範囲内なら)なんでも良いよって意味なんだよねと言うと、その中国人は「なるほど!」と笑います。 そして、わたしたち夫婦の間では、なんでもいいよと言ったら相手が提案した内容に反対しないようにしていると言うと、日本人は面白いな

          日本人の都可以は信頼できないと中国人に言われたお話

          トンさんとの暮らしについて

          わたしは猫を愛しています。 もちろん、すべての猫を等しく愛しているわけではありません。 特別に愛しているのは我が家の猫さまである「トン」です。 トンさんとの付き合いも16年くらいとなりました。 日本から一緒に中国にまで来てくれたトンさんには、特別の感情があります。 わたしたちは、トンがさみしがると思えて旅行も行きません。また夫婦揃って日本へ帰国もほぼできません。 でも、トンのことを考えるとそれで良いと思えます。 よく友人に、せっかく中国にいるのだから旅行を楽しめ

          トンさんとの暮らしについて

          もう妥協するのはやめようと思ったお話

          今日はちょっと思い出話を・・・ もう25年くらい前のことだと思います。叔父の家に遊びに行ったときのことです。 叔父がとうとう最後の一台を見つけたといいます。 ガレージには、バイクに関心のある人なら知っているだろう、1980年代初めに900台限定で販売されたカワサキのライムグリーンの大型バイクがありました。 そして「これでもうバイクは買わなくて良くなった」と叔父はポツリと言いました。 話を聞くと、本当に欲しかったバイクはこの一台だったそうですが、販売当時は手が出ず、購

          もう妥協するのはやめようと思ったお話

          異文化をリスペクトするとは? 尊重と尊敬の違い

          異文化をリスペクトしなさいと言う人がいます。 ではリスペクトとはどういう意味なのでしょうか? 辞書によるとリスペクト(respect)には2つの意味があります。 ひとつ目は「尊重する」もうひとつは「尊敬する」です。 尊重することも尊敬することも同じく、相手に敬意を示し重んじることが関係しています。しかし、尊重と尊敬は同じように見えても大きな違いがあります。 尊敬は「相手を優れている」と認めた上で敬意を示します。 ラッパーとかが親に対して「マジ、リスペクト」とか言っ

          異文化をリスペクトするとは? 尊重と尊敬の違い

          中国人お金持ち大学生が、モノよりコトと言ったのを聞いてスゴいなと思ったお話

          先日の日本語レッスンでの出来事です。 学生は大学生です。間違いなく圧倒的な富裕層に属しています。当人の物腰も穏やかで落ち着きがあり、ご家族も皆さん上品です。 先日、noteに書いた「モノが少ない」家で暮らしている方です。 さて、授業で「好きなこと」というテーマを扱いました。会話練習で「わたしは料理を作るのが好きです」とかを練習していると、突然学生から「買い物をすることが嫌いです」と言われました。 例文としては間違いはありません。 ただ、テーマとして面白いと思ったので

          中国人お金持ち大学生が、モノよりコトと言ったのを聞いてスゴいなと思ったお話

          偏見からは自由になれないと思うので、気をつけたいと思うこと

          異文化コミュニケーションの授業を受けたとき、教授が「日本人が異文化について学ぶとき、中国とか韓国を比較対象に選びがちなんだけど、相手のことをフェアに見ることができないので、それはやめた方が良い」と言っていたのを思い出します。 相手の行動に疑問を感じるとき、欧米人だと冷静に分析できるのに、中国人だと「あいつらは○○だからな~」と考えてしまうってことです。 それくらい、自分の社会的バックボーンから受ける影響は強いってことなのでしょう。 そう考えると、反日教育をたたき込まれた

          偏見からは自由になれないと思うので、気をつけたいと思うこと

          1500人民元の靴は無理と思っても、3万円の靴は良いんじゃないと思えてしまうお話

          最近、どうしても手に入れたいものがあります。それは「on」というブランドの靴です。 現在、私は散歩を唯一の運動としており、今は「VivoBareFoot」のスニーカーを履いています。 しかし、ふくらはぎへの負担が大きく、もっと快適な靴が欲しくて Cloudmonsterが良いのではと思ってます。 厚底で足も少し長く見えそうですしね。 さて、このCloudmonster ですが、Amazonで18800円ですが、中国の専門店で購入しますと1490元でした。中国でのお値段

          1500人民元の靴は無理と思っても、3万円の靴は良いんじゃないと思えてしまうお話

          同じZ世代でもエアコンを恐れる中国人と愛する中国人がいるお話

          日本語を教えていて気になるのが、教室の温度です。 わたしのお好みのエアコン設定は、温度低め、風弱めです。これで乾燥した気持ちの良い空気を作り出せるだけではなく、騒音も抑えることができます。 しかも風量を抑えめにすると節電にもなりますので、お勧めですよ。 さて、節電のアイデアはこの辺にしまして・・・一般に中国人はエアコンが苦手と言われていますが、若い人たちのなかにはエアコンがないと生きていけないという人もいるようです。 20代から30歳くらいまでの学生たち30人あまりに

          同じZ世代でもエアコンを恐れる中国人と愛する中国人がいるお話

          中国で暮らしているのに引きこもり・・・でも一歩を踏み出そうと思ってるお話

          わたしは引きこもり気質で、もっとも好きな場所は自宅です。 それは中国に住んでいても、日本に住んでいても同じです。 この部屋が快適だったら大満足な気質が、不自由で制限の多い中国生活を幸せなものにしてくれたと思ってます。 ただ、最近このままでは良くないなと思うようになりました。 いつも同じ椅子に腰掛け、似たような音楽を聞き、黒霧島を飲んでいるようでは、アウトプットも退屈になってしまいます。 思い切って、いつもと違う道を歩き、違う空気を感じ、味わったことのないものに挑戦す

          中国で暮らしているのに引きこもり・・・でも一歩を踏み出そうと思ってるお話

          さようなら!と言うと高確率で中国人にびっくりされる件

          わたしは中国の広東省で日本語教師をしています。 今まで、いろいろな背景を持つ中国人に日本語を教えてきて気づいたことがあります。 それは、大抵の中国人日本語学習者は「さようなら」という言葉の意味を「永遠の別れ」にだけ使うと思っていることです。 授業が終わり学習者(学生)たちが教室を立ち去るとき、わたしが「さようなら!」と声をかけると、かなりの確立で「先生、どうしてさようならですか。また来週会います」と言われます。 確かに三省堂国語辞典の「さようなら」の欄には次のような注

          さようなら!と言うと高確率で中国人にびっくりされる件

          まだ配達中なのに配達済みにする中国人が好きになれない件

          中国の便利な暮らしは、名もなきデリバリードライバーや、タクシー運転手などにより支えられています。 そして、彼らにとって大事なのは顧客からの評価です。 さらに、彼らの作業はシステムにより管理されています。 約束された時間内に配達が完了できなかったりすると、自動的に良くない評価が付いてしまい、結果として仕事量の減少に繋がります。 それで、まだ配達されていないのに配達済みになったり、注文したハンバーガーはまったくできあがってないのに受け取り済みになったりします。 この自分

          まだ配達中なのに配達済みにする中国人が好きになれない件