ホースセラピー

東北ドライブの旅  まさかのホースセラピー体験!①「セラピーファームめごたま」山形県金山町
+37

東北ドライブの旅 まさかのホースセラピー体験!①「セラピーファームめごたま」山形県金山町

こんにちは!本日もおつかれさまです。 ベリーダンサーのShala(シャーラ)です。 東北へのドライブの旅は、福島県二本松市から始まり、秋田県角館市となまはげの聖地男鹿半島をまわって、いよいよ山形県金山町へ到着しました。 二泊のうち、中一日は何もすることがないと思っていたのに、ごく近所にファームがあることをホテルガイドで知り、すぐさま乗馬の予約をした翌朝は、旅に出て以来初めての快晴! 宿泊先のシェーネスハイム金山から車で5分とかからず...わあ!広々としています! 可

スキ
5
乗馬が子どもの認知能力に効果
+3

乗馬が子どもの認知能力に効果

近年注目を集めているホースセラピー。 2021年2月に公開したワンネス財団のnoteでは、ホースセラピーがもたらす、子どもや若者のメンタルヘルスへの効果についてご紹介しました。おさらいすると主に以下のような効果がありました。 ● 信頼関係の構築力の醸成 ● 不安の軽減 ● 抑うつや孤立感の減少 ● マインドフルネスの実践 ● 自尊心の向上 ● 衝動のコントロール ● 自己効力感の向上 ● ポジティブなアイデンティティの醸成 ● 自己受容 ● ソーシャルスキルの向上 ●

スキ
7
ASD傾向のひとのための「ホースセラピー(乗馬療法)」のメリット

ASD傾向のひとのための「ホースセラピー(乗馬療法)」のメリット

ヤッホー、いっちゃんです。     夏休み、楽しんでる?   「夏休み」だからこそいつもとちょっっとちがうこと、新しいこと、やってみない?   それは「乗馬」だ!     ASD傾向のひとが乗馬をするとこんなメリットがあると研究がわかってきた。   ・ひとに優しくなれる ・からだのバランスが安定する ・ブランコに乗れる ・歯ブラシができる ・ダンスを踊れる ・洋服を着替えることができるようになった ・触られるのが「安心」に繋がる ・口数が増える ・人に気持ちを伝えられる ・運

スキ
7
天気がわるいときに体調が悪くなるひとは「うま」に乗ると元気になるってさ。

天気がわるいときに体調が悪くなるひとは「うま」に乗ると元気になるってさ。

ヤッホー、いっちゃんです。     いやーーーー、まじで昨日は体調を崩した。   なぜなら「台風が来てるから」     え?台風が来てるから?     ねぇねぇ、あなたは知ってる?   台風が来ていると、からだになにが起こっているのか知ってる?     それは、   耳にある感覚「前庭覚」が過敏に反応しやすく「自律神経」が崩れやすいから。   なのだ。                       もっと詳しく説明すると   「気象病」、いわゆる「天気痛」は天気が悪くなるときに

スキ
8
ホースセラピー(乗馬療法)について

ホースセラピー(乗馬療法)について

ヤッホー、いっちゃんです。 夏ですね。   体調は崩していないか?     今回は「ホースセラピー」について解説していく。   「ホースセラピー」とは、ざっくり説明すると「馬に乗って健康になる」というもの。   「馬に乗る」ことで、からだとこころに良い影響を受けて「健康になる」と言われている。           ってことで、   研究論文・文献・グーグル検索をもとに調査した内容をわかりやすく解説していく。                         ホースセラピーと

スキ
8
気分はペガサス(笑)

気分はペガサス(笑)

先日 久々の平日休みがとれました!!!!! 半年くらいぶりに、ホースハーモニーへ。 いいお天気で 最高だった。 風もそよそよ。 鶯がすぐ近くで、ず~~っと気持ちよさそうに啼いてた。 ルーカスとタロウさん、毛艶よく元気になっていました。 なにやらいいものを食べさせてもらっているみたい。 ガーデンのお父さん(ホースさん)も、スリムになってた~~~。 今日のおたけは、前回と違ってやる気満々というか、 うまくいきそうな感覚がわりとあったの。 前回は ルーカスと触れ合うことに緊

仕事をするに当たっての体質改善と体力向上

仕事をするに当たっての体質改善と体力向上

条件さえあえば、農業系で作物の収穫梱包の仕事とか良さげかもな、うれし野アグリに応募しようとしてた時あったし。 徐々にでも仕事する気になったのは 乗馬クラブクレインで馬房掃除のアルバイトしつつ、趣味で乗馬(させてもらってた)経験があったからってのはある。 そもそも私が乗馬しようと思ったのは、遺伝的なせいか気管支や肺が弱くて風邪ひきやすくて身体弱かったから、 免疫力を付けたいなてのはあった。 (メンタルも乗馬を始める前は 今、以上に半端無く弱かった。) 結果的に乗馬経験し

馬とわたしは似ているかもしれない

馬とわたしは似ているかもしれない

なぜだか、馬に惹かれている。ピンとくるものがある。 乗馬はやったことがない。そもそも間近で見たことも触れたこともないのに。馬という生き物のことをもっと知りたい、心を通わせてみたい。 馬への興味のはじまりは、去年。 仕事旅行社というサイトで、ホースセラピーなるものを知ったとき。そして今。与那国島で馬と暮らす河田桟さんの存在を知って興味が再燃している。 著者は印象的な二つの言葉で馬を表す。一つは「可塑性」。「ウマは、いったんその刺激を受け止めると、それに合わせて自分のこころや

スキ
5
馬づくりから人づくり、まちづくりへ。ホースセラピー×放課後等デイサービスの価値。

馬づくりから人づくり、まちづくりへ。ホースセラピー×放課後等デイサービスの価値。

都農町で、全国でも数少ないホースセラピーを取り入れた、放課後等デイサービス「ポニーフレンドクラブ」を経営する黒木良治さんに、お話を伺ってきました。 ホースセラピー、放課後等デイサービス、、 いずれも聞きなれない言葉。 ホースセラピーは、乗馬と、馬の手入れ・飼育管理、馬小屋の管理、馬の観察などを通じて、精神機能と運動機能を向上させ、社会生活能力を高めるリハビリテーションの方法の一つ (ポニーフレンドクラブ ホームページより) 放課後等デイサービスは、学校通学中の障害児が

スキ
15
【馬との触れ合いが私たちのウェルビーイングを高める!?】

ホースセラピーにおいては
馬は情緒水準が高く、人との精神的な交流になるといわれている
また、乗馬により体幹やバランス感覚の強化が可能になる

『私たちの居場所を見つけるきっかけに』

(東京農業大学 川嶋准教授)

【馬との触れ合いが私たちのウェルビーイングを高める!?】 ホースセラピーにおいては 馬は情緒水準が高く、人との精神的な交流になるといわれている また、乗馬により体幹やバランス感覚の強化が可能になる 『私たちの居場所を見つけるきっかけに』 (東京農業大学 川嶋准教授)