+1

社内のホラクラシー勉強会資料を公開します

みなさんこんにちは!組織改善に励むのんにゃんです。 ようやく日本ではコロナがかなり下火になってきましたね。人とリアルで会う回数も増えていて、人間とかかわることの喜びを噛み締めている今日この頃です。 ホラクラシーは、弊社の理想の組織像の実現に大きく寄与する先日、理想の組織像として「一人ひとりが納得して働ける、自律協調型組織」と定義しました。それを実現していく要素として、以下のように分解しています。 社内で発表用に作った資料なので、一部わかりづらいところがあるかと思いますが

スキ
4
+12

デザインから事業価値を最大化させるために 〜ホラクラシー組織での取り組み〜

こんにちは、Ubie株式会社 / Ubie Discovery でデザイナーをやっている吉井 (@hrtk441) です。最近は移住についてガチで考えていて、色んな情報を見ながらそわそわしています。 仕事のほうでは早いものでUbieに入社して1年が経とうとしていて、それなりに目まぐるしいながらも日々楽しく過ごしています。 入社以降たくさんの仕事にデザイナーとして関わってきましたが、今回はタイトルの通りUbieにおける「デザインから事業価値を最大化させる取り組み」について書い

スキ
37
+3

SaaS企業が陥りやすい「分業体制によるマネジメントの崩壊」は「パーパス」で解決できるかもしれない

こんにちは、ピープルマネジメントSaaS「Wistant」を運営する株式会社フルート代表の菊池です。 僕たちはこれまで、のべ900社を超える企業の「マネジメントの課題」に向き合ってきました。その中でも今回は、急拡大するSaaSスタートアップが陥りがちな罠としてもよく上がる、「THE MODEL型の組織体制によって引き起こされる組織の分断と、そこから生まれるマネジメントの崩壊」について考えていきたいと思います。 先日弊社では、急拡大スタートアップの代表格とも言えるSmart

スキ
23

ホラクラシーで自由と創造の文化を貫く

この1年間、組織論に始まり、マネージメント、コーチング、アドラー心理学を勉強し、実際に会社経営の先陣を切っているスタートアップの経営者(日頃お世話になっているDeNAの南場さんやSansanの寺田さんに加えて、SmartHRの宮田さん、レノバの木南さんなどなど)にも話を聞きながら、Natureにとってのいちばんの組織の形態とはなんなのかを考えてきた。 結論としては、NatureのValuesである、Creativity(創造)やLiberty(自由)をいちばん体現できる組織

スキ
30
+2

DroidKaigiに協賛いたします!

2021年10月19日(火)~21日(木)に開催されるAndroidカンファレンス「DroidKaigi」に協賛いたします。 DroidKaigiとは Android技術情報の共有とコミュニケーションが目的のエンジニアが主役のAndroidカンファレンスです。 Hameeはサポータースポンサーとしてスポンサードさせていただいております。 開催概要 URL :https://droidkaigi.jp/2021/ 開催:2021年10月19日(火)、20日(水)、21日

スキ
22
+5

チームを主体にして仕事をする

こんにちは、nay3です。前回は、「万葉のチーム観、そのはじまり」にて、万葉が「チーム」について学び変わっていったきっかけをご紹介しました。この記事では、いま万葉がどんなチーム観を持っているかをご紹介します。 意識的にチームを作るチームとは何でしょうか? チームをどのようなものとして捉えるかに、その組織のチーム観の特色が表れるように思います。 万葉の場合、チームを独立した生物のような存在として捉えます。メンバーは、意識的にチームを作ろうとして、チームを形成します。いわば「

スキ
47
+19

「フラットでルールが少ない組織」はストレス地獄。自律分散型の組織の正しい創り方

※本記事は2020年1月に執筆した記事です。 こんにちは、加藤章太朗です。 昨今、「ティール組織」「ホラクラシー組織」「アジャイル組織」「自己組織化」といった「自律分散型の組織」の話をちらほら耳にするようになりました。 RELATIONS株式会社も自律分散型の組織です。2009年に創業でメンバーは50名ほど。外部からの資金調達はしておらず、売上は10数億円、営業利益は数億円規模の会社です。現在は全社で250ほどの役割が定義されており、全メンバーに権限が分散されています。

スキ
3
+2

スタートアップじゃない組織が、新規事業成功に向けて取り組んだ「メンバーが楽しんで働ける環境づくり」

みなさんはじめまして。Hamee株式会社Hamic事業部マネージャーの山本洋平と申します。 Hamic(Happy Mobile IoT Communication)は、IoT機器によるコミュニケーションを通して、皆さまの幸せに寄り添いたいという思いを込めた新規事業です。 これまでに、未就学児~小学校低学年児童を対象にした音声メッセージロボット「Hamic BEAR(はみっくベア)」、本格的なスマホデビューを控えた、小学生のためのプレスマホ「Hamic POCKET(ハミ

スキ
43