ホテルムンバイ

+1

11月29日「ホテル・ムンバイ」

■#映画今日は何の日? 11月29日 ■2008年のこの日、ムンバイ同時多発テロの標的となったタージ・マハル・ホテルで救出作戦が完了。 「ホテル・ムンバイ」(18)はムンバイ同時多発テロにて、タージ・マハル・ホテルに閉じ込められ人質となった500人以上の宿泊客と、彼らを救おうとしたホテルマンたちを描いた実話に基づく作品。 まるで自分が現場にいるような緊張感と恐怖が続くが、プロとしての誇りを持ったホテルマンたちによる宿泊客の救出劇を見る度に胸が熱くなる。 #ホテルムンバイ

映画『ホテル・ムンバイ』を観て

見ようと思って暫く見ていなかったが、めちゃくちゃ良かった。   2008年のテロ事件ということだが、私自身は当時の記憶は特に無い。 (2001年の同時多発テロは記憶にあるから、日本でそこまで報道されなかったのかな。いや、自分の無知を人のせいにしてすみません)   貧困層の少年たち10名が、パキスタン在住の首謀者(捕まっていない)に動かされて起こしたテロ。   少年兵の話って「ブラッド・ダイヤモンド」とかでも出てきますが、見てて苦しいですよね。子どもは争いに巻き込まないで欲しい

ホテル・ムンバイを見たので

個人的にはここ20年来、テロ = イスラーム的な印象を受けているのですが、実際はどうかわかりませんけど、何故そのような考えに至ってしまうのかの考察 イスラームを崇拝するスンニ派が生活する地域は、全体として近代文明が行き届いていないというか、貧しい(今の日本のように貧困層が多いとかいう次元では無くて、太平洋戦争時の日本のような感じ)ので、皆が金というか富に対する誘惑に弱く、また情報が十分に行き届いていない為に、洗脳(騙)しやすいというのが一つあるのではないでしょうか。 そし

しおのおし 第8回

ひまつぶしにみるかーぐらいの感覚で見ると面白いのあるある

【ホテルムンバイ】 Amazonプライムビデオ で無料のオススメ映画 個人投資家のFIREへの旅路 第187夜

プライム特典で無料で観れるオススメ映画をご紹介! 今回は「ホテルムンバイ」です。 この映画の一言要約は、「緊張感」です。 【ホテルムンバイ】ホテルムンバイ (日本公開日 2019年9月27日)123分 監督:アンソニー・マラス アルジュン役:デーヴ・パテール ザーラ役  :ナザニン・ボニアディ デイビット役:アーミー・ハマー オベロイ役 :アヌパム・カー ワシリー役 :ジェイソン・アイザックス <事実をもとにした物語>ホテルムンバイは、事実に基づいた映画です。 2008

スキ
2

間違いなく面白い、デヴ・パテル映画3作

このところ韓国映画ばっかり見ていたので、たまには韓国じゃない映画を書きたくなりました。 さらに女優好きなので、女優さんばかり追っかけがちですが、実はそうでもないのです。今日はデヴ・パテルの間違いなく面白い3作です。 スラムドッグ$ミリオネア(2008年)名作を見逃していて、最近見ました。 見てよかった… デヴ・パテルも若く、ラストのダンスシーンは子役も動員してめっちゃcute💕 ホテル・ムンバイ(2018年)大規模無差別テロに襲われたインドの名門ホテルの実話。

スキ
10
+2

『ホテル・ムンバイ』(2019年公開)

こんにちは! 『この映画観てもいいかも』の20.315です。 ヘッダー写真は本作の舞台となったインドの商都ムンバイにあるタージマハル・ホテルです。 2010年の夏、ムンバイ旅行した時に撮った生写真です。 この時から2年弱前の2008年11月、ムンバイ同時多発テロ事件がこの地で起きました。 本作は、複数のテロリストに10カ所が襲撃・占拠され、日本人1名を含む170名以上が亡くなった惨劇を描いた映画です。 物語は10名ほどの青年が、ゴムボートでムンバイの海岸に到着するとこ

スキ
2

映画感想文&これからについて ホテル・ムンバイ

この映画の感想を書いていく。 この映画をみるきっかけとなったのは567ワクチン打ったその日にオススメの映画ないかなぁ?とおもって見つけたのがこの作品です。 感想2008年インドムンバイで発生した無差別テロ。 その実話を元に再現したドキュメンタリーなんだが2年前に放映されていたのだが、なぜこの作品に出会ってなかったのか不思議と思わんばかり。 ホテルムンバイの従業員や家族何としても生き残るという意志の現れがとても凄かったです。 また当時のインドにおいて特殊部隊

スキ
1

【映画】ホテル・ムンバイ

映画「ホテル・ムンバイ」を拝見した。実話をベースにした作品なので仕方がない部分もあるが、人が亡くなりすぎだと思った。クワイエットプレイスは1つの家族にしぼって描かれていた印象が強いが、この映画では数人の宿泊者を特に描きつつも、基本的にはホテルのスタッフが多くの宿泊者を率いる様子が描かれている気がした。描かれている宿泊客が多い分だけ焦点がぼやけているなと正直思っていたが、最後まで見て、この映画はホテルのスタッフがいかに自らの身を犠牲にして宿泊者を守ったかを描いていたのだと思うと

スキ
2

ホテルムンバイ

ネットフリックスでホテルムンバイという映画を観ました インドのホテルでテロが起こり、客を守り抜けるか...みたいな 実話が元になっているそう 優しい映画好きのバイトの先輩が、 「接客業としておすすめの映画だよ絶対観て〜🌸」 と聞きなるほど〜へ〜🌸と油断して早朝の5時から観たのがあまりに刺激が強すぎて、 とてもショッキングな内容でした シンプルに日本に銃とか無くて良かった...と 過激な映画やドラマを見るたび、平和でなんでもない日が愛おしくなります そして強く気付き

スキ
5