間違いなく面白い、デヴ・パテル映画3作
見出し画像

間違いなく面白い、デヴ・パテル映画3作

gokigendane511

このところ韓国映画ばっかり見ていたので、たまには韓国じゃない映画を書きたくなりました。

さらに女優好きなので、女優さんばかり追っかけがちですが、実はそうでもないのです。今日はデヴ・パテルの間違いなく面白い3作です。

スラムドッグ$ミリオネア(2008年)

名作を見逃していて、最近見ました。

見てよかった…

デヴ・パテルも若く、ラストのダンスシーンは子役も動員してめっちゃcute💕


ホテル・ムンバイ(2018年)

大規模無差別テロに襲われたインドの名門ホテルの実話。

本当に怖かった!

従業員たちの仕事に対する誇りが素晴らしくて、いつかこのホテルに泊まりに行きたいなぁ

今はいけないので、職場近くのムンバイというカレー屋さんに行きたいのですが、リモートワークでそれさえ叶わず…(笑)

それにしても余りに若いテロリストたちの哀しみ。

LION ライオン 25年目のただいま(2015年)

インドで迷子になった5歳の少年が、25年後にGoogle Earthで故郷を探し出すお話。

実話のインパクトも大きいけれど、この映画作った人たちのことを考えてしまいます。伝えたい思いを映画という手段でいかに伝えるか?そのエネルギーと技術が素晴らしい。

時間が経っても忘れられない大好きな映画。
子役が可愛い。

しかし、誰が見てもネタバレなタイトル。何とかならなかったのかなぁ?

これから見たい作品

デブ・パテル好きと言っても上記の3作しか見ていないので、新作も見なくっちゃ…


この記事が参加している募集

映画感想文

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!おすすめ映画「私の少女」
gokigendane511
いい大人なのに、自分で自分の好きな映画が分からない。 誰かが面白いという映画ばかり見ていたら迷子になってしまった。 だからとりあえず、今更ながら、大人ぶらないで、何でもかんでも手当たり次第に見てみることにした。