お題

#映画感想文

映画レビューをnoteで書いてみませんか?お題企画「#映画感想文」で募集します。

急上昇の記事一覧

史上最高タイムスリップ映画「バック・トゥー・ザ・フューチャー」は永久不滅のロマンだ‼️

なぜ、この映画の事を考えると胸がキューンとするのだろう。 タイムスリップ映画におけるロマンが隅から隅までぎっしり詰まっている。目を閉じれば数々の名シーンが幾つも脳裏に浮かぶ。今後どんなにタイムスリップ映画やタイムリープ映画がこの世に現れようともこの映画の偉大さは益々燦然と輝いてゆく。きっと私が死んで100年後も200年後も20世紀に遺してくれた最高のロマンとして永遠に語り継がれることでしょう。BTTF フォーエバー‼️

スキ
283

こころの空白を埋める。

好きな映画といえば『すずめの戸締まり』。 だけどここでもう紹介してたので、記事をペタリ。 この前読んだ『羊と鋼の森』は、 小説がとても気に入ってDMMの配信で映画を見たけど、映画ってやっぱりスクリーンがいいな、と思ってしまう。小説ありきな感じなのでそんなにオススメはしないです。 いっそドラえもんにしようか🤔 ドラえもんの『南極カチコチ大冒険』は、 子供と映画館で見てとても良かった。 誰かが誰かのために犠牲になるピンチって泣けてしまう。子供ものだけど確実に親も一緒に

スキ
61

綾野剛さん沼に爆速で転がり落ちた話

突然ですが、まずはこちらをご覧ください。 2024年に、ついに「MIU404」を履修しました。 本当に良すぎてそのまま留年(n週目)を選んだよ。単位もらって卒業したくないよずっと観ていたい。 バディ厨を絶対に逃さないマンことMIU404が言わずと知れた神ドラマというのは、放送当時の2020年からずっと語り続けられていることだと思う。 現に、年末年始の一挙放送を観るまでに何人の人に「観てないの?絶対好きだよ!観なよ!」と布教されてきたことか。根気強く私におすすめしてくれた皆

スキ
98

映画「オーバー・ザ・トップ(1987年)」

アマプラで今朝視聴。2回目かな?でもほとんど覚えていませんでした。 1987年の作品ということは、主演シルベスター・スタローンのロッキー4の後、ランボー3の前。まだ若い。 アームレスリングと運送業で生きる男のお話。 父と息子の人情ものだったんだ。ベタだけど、ダメな父親が離れて暮らしていた中学生くらいの息子に説教する場面でウルウルしました。必死で人生を教えようとしている姿に泣けちゃいました。 映画ってこういう大衆映画が標準で良いんじゃないかなって、最近はよく思うんです。芸術

スキ
43

ヴァチカンのエクソシスト The Pope's Exorcist / 実在したエクソシストがモデル / エクソシストを職業にしている人がいるらしい

尺もさほど長くなく、サクサクっと観終わる映画。 でも、そんな職業の人が実在していると聞くと…う〜ん😅 感想(映画とエクソシスト)悪魔を祓うまでの時間がさほど長くなく、飽きずに観られた。 ストーリーは「(映画的に)よくある悪魔祓いの話」で、それ以上でもそれ以下でもない。 低予算(1800万ドル)で製作されたため興行成績的には十分潤い、続編の話もある。 最後のシーンでそれを匂わせるラッセル・クロウのセリフが出てくる。 公開当時(2023年)の評判は芳しくなかったらしい。 「

スキ
27

予想以上の出来栄え! 原作ありの映像作品

映画館へ『ゴールデンカムイ』を見に行ってきた。 ゴルフの予定だったのだが雪でゴルフ場クローズになってしまい予定が空いたからだ。 この映画、下馬評がめちゃくちゃ良かったので楽しみにしていたのだが、実際に観てみるとその予想をかなり上回っていた。既に完結している原作の漫画版を最初から読んでいる身としては結末も知っているのだが、続編が楽しみで仕方ない作品という感じだ。 漫画を原作とした映像作品というと、最近はいろいろと懸念や問題点が話題になっている。先日も漫画原作とドラマや映画の

スキ
49
有料
300

映画『ゴールデンカムイ』を観てきた

楽しみにしていた映画『ゴールデンカムイ』を観てきました。 (3週間ほど前のことです。感想書くことカメのごとし・・・。『もうだいぶ時間も経っちゃってるからもうUpするのやめようかな』と思いましたが、全部出す!のが今年の目標なので、誰得だろうが経っちゃっても出します) 実写化ということで、発表当時は金カムオタク界隈は阿鼻叫喚の嵐。私もそのひとりでして、おびえながら公開を待っておりました。 以下、映画『ゴールデンカムイ』と原作のネタバレおよびそれを見て考えたことなどがあふれま

スキ
48

【映画感想文】夜中の街を徘徊するわたしは幽霊なのか? - 『ゴースト・トロピック』監督:バス・ドゥヴォス

 朝、コーヒーを飲みながらYouTubeを見ていたら、知らない映画の予告編がオススメに出てきた。  監督も知らない。役者さんも知らない。なにもか知らない映画なのに、落ち着いた映像と穏やかな音楽がとても心地よくて、すっかり心を掴まれてしまった。  渋谷のル・シネマで上映しているらしい。わたしはそのまま家を飛び出した  高校生の頃から通った映画館。いつもの通り、109の右側の道をテクテクしたところ、東急本店を目の前にビックリ。解体工事を行っていた!  そう言えばニュースに

スキ
137

まさかウーバーイーツとは

ローソンの 「盛りすぎ! 濃密カスタードシュー」 は気をつけないと中身がこぼれます。 間違ってもパソコン仕事やりながら食べないよーに。 キィボードの上がベトベトドロドロになります。 おててもぬるぬるに。 体験者が言うから間違いないよ(笑) ぼったーん 落ちるのを見て、英語で爆弾のことをBomb(ボム)と言うの、実感わくなあ。 観てる映画が『博士の異常な愛情』。まさに爆弾。 1963年公開。アメリカとソ連(当時、現ロシア)東西冷戦を背景にしてる。前年が一触即発のキ

スキ
23

映画「PERFECT DAYS」〜かけがえのない毎日に、言葉はいらない

やっと観てきました「PERFECT DAYS」 ヴィム・ヴェンダースの映画を観たのはいつぶりだろう…と思い返したら「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」以来だった…。 なんとあれから20年以上も経っており、浦島太郎にでもなったような気分。 上映開始40分前に、いきなり夫が映画に行こうと言い出し、体感温度マイナス20°の中、ツルツルに凍った道を小走りし滑り込む勢いで映画館に到着したものの、慌てて家を出たので、普段はかけてない眼鏡を忘れてきてしまい、スクリーンがぼやけてほとんど見

スキ
103

真珠色に輝くメロドラマ -映画『愛情は深い海の如く』の素晴らしさ【エッセイ#56】

私はあまりジャンルで映画を観ることはありません。しかし、強いて言うなら、メロドラマというジャンルには惹かれるものがあります。   なぜなら、人間の感情そのものが強く動くジャンルだからです。全てがそうとは言いませんが、本当に優れているものは、泣かせるとか、感動させる以上に、存在をゆさぶるような強い力を以って、こちらに迫ってきます。   そんなメロドラマの中でも、「時」というものの美しさを強く感じさせる作品があります。それが、『愛情は深い海の如く』というイギリス映画です。  

スキ
53

【映画#113】「残菊物語」『最後に手にしたいもの』より

こんにちは、三太です。 昨日で学年末考査が終わりました。 テスト範囲にはもちろんヘルマン・ヘッセ「少年の日の思い出」も入っています。 テストで読み取りの部分は確認したのですが、テスト後には作文をしようと考えています。 今回はスピンオフまたは続き物語のどちらかを選んで書く形式にしました。 どんな物語が生まれるのか楽しみです。 では、今日は『最後に手にしたいもの』に出てきた「残菊物語」を見ていきます。 『最後に手にしたいもの』に出てくる映画8作のうちの7作目です。 8作目は「

スキ
32

Netflix 『We are the world』が作られた日を描いた『ポップスが最高に輝いた夜』

1時間37分で見始めるとすぐに終わります 三連休に見るのはピッタリな作品 1985年1月の出来事です 皆さんは何歳でしたか? 産まれてませんか? 私は中学生でしたので、おぼろげにこの時のことを覚えています 登場人物はだいたいわかります もちろんその後、この歌は有名になり、なぜ作られたのかは知っていますが、 実際超有名アーティストがこんなにたくさん集まりどうなっていたのかが知らなかったので、それが知れるドキュメンタリーです 個人的な思い出 私のこの歌の個人的な思い

スキ
53

実写版『ONE PIECE』をみたら、ルフィに猛烈に嫉妬してしまった。

昨年8月から放映が始まった、Netflixの実写版『ONE PIECE』。(トップ画はNetflixより) これも、ファンの方からしたら一定のタイムラグがあることは認識しつつも、やっと無事に完走できた。 正直、ドラマの内容は私なんかよりも詳しい方がたくさんいるので、私ごときがここで語れるものは何もない。 私自身、漫画はチョッパーが出てくる手前で挫折。まさに今回実写された部分までは知っていたが、日本中、いや世界中のONE PIECE ファンの前で、ドヤ顔で語れることなんぞ

スキ
15

映画の話480 ネイビーシールズ ローグ・ネイション

 冒頭から絶望的な戦いが繰り広げられ、ハラハラし通しでした。ワンカットでよく最後までいったと思います。ほとんどが戦闘シーンですが、飽きることはありませんでした。  絶体絶命の状況をどう回避するのか、というよりも、嘘をめぐっての人間模様が壮絶でした。  

スキ
15

企画参加『#思い出の映画で自己紹介』

#思い出の映画で自己紹介 noteには公式が出しているお題や、クリエイターさん達が出している企画がわんさとあり、とても盛況で楽しそう。テーマ的に読むだけで全然参加できないものが多いのだが、これは期間もあるし、頑張ってトライしてみよう。 現在はもっぱらドラマ、それもアジアものしか観ない私であるが、20代の頃はこれでも一通り、当時流行った映画は観ていた方だと思う。もっとも欧米モノばかりであるが、その中から、企画の条件に合わせて、というか合わせなくても(笑、いや、ちゃんと合って

スキ
31

「寅さんの金言 現代に響く名言集」 立川志らく

「愛とは、相手を大事に思うこと。これが寅さんの恋愛哲学です。」 「寅さんの金言 現代に響く名言集」 立川志らく 五木寛之さんの本を読んで思い出した言葉があります。映画「男はつらいよ」の主人公・寅さんの言葉をこちらで書きました。 寅さんの甥の満男が、寅さんにこう訊ねます。 「おじさん、人間って何のために生きてんのかな? 」 寅さんは 「むずかしいこと聞くなぁ。なんつうかなぁ、ほら、ああ、生まれてきて良かったなぁって思うことが、何べんかあるじゃない、そのために人間生き

スキ
103

【映画レビュー】『哀れなるものたち』:フェミニズムを超えて恋愛の根源的矛盾を突きつける

 SNS上でいろんな人が絶賛しているけど、なかにはそうでもないという人もいたり、フェミニズム的な視点が貫かれているとか、主演のエマ・ストーンが体当たり演技で凄くてR18になっているとか、とにかく話題になっていた。でも結局どんな映画なのか、よくわからない。そういう映画こそ自分で観る価値があるのでは、これはとにかく観てみなくてはと思って、映画館に足を運んだ。  観る人によって受け取るものが異なる作品  全体を貫いているのは、赤ちゃんの脳を移植された大人の女性が、子どもが大人に

スキ
12

「ゴールデンカムイ」あの人を克服したい

今日は映画ゴールデンカムイを見てきた。 アニメを途中で脱落したので見るつもりじゃなかったけど、ゴールデンカムイを見た他の方のnoteを読んでいたら、見られるような気がして見に行ってきた。 ストーリーはアニメと同じなので知っていたけど、アクションシーンがアニメより迫力があってすごくよかったと思う。始まってすぐの戦闘シーンなんて、自分が殺されるんじゃないかと思ったぐらい臨場感があった。 杉元役の山﨑賢人がとても合っていてカッコよかったし、アシㇼパも可愛かった。 概ねおもしろか

スキ
8

『OUT』舐めてかかったらひょいひょいと凌駕してきた!! から〜のタナカ先生

ネタバレあると思います。 『クローズ』みたいにかっこいいし、 『東京リベンジャーズ』みたいなギャップもある! そして、ダントツに笑えますwww😂😂😂www 始まる時にYOSHIMOTOって出てきたから ピンときましたね! 少し前に観たアメトーーク!かなんかで、? こないだの、ナダルアンビリバボーかも、、、 品川さんが最近また調子いい!ようなこと 言ってたんですよね。 品川さんの最新作なのかなって!! 途中庄司さんが出てきたので、 検索するまでもなく

スキ
34