イントレプレナー

メンバー紹介 #04アクセラレーター 増尾 圭悟
+2

メンバー紹介 #04アクセラレーター 増尾 圭悟

LIFULL STARTUP STUDIO note編集部 編集長です。 先日より不定期で、LIFULLの新規事業開発を支えるメンバーをご紹介しています。第4回目はLIFULLに新卒で入社後、一度退職。復職後新規事業を立ち上げた異例のキャリアを持つ増尾圭悟さんにお話を聞いてみました! LIFULL STARTUP STUDIOはLIFULLの社内外の新規事業開発に携わっていますが、ここでは特に「社内新規事業」にフォーカスしてお話を聞いていきます。 ー 経歴について簡単に

スキ
7
これからの雇用は「熱中」がカギ

これからの雇用は「熱中」がカギ

column vol.431 昨日は起業、副業といった「社員の自立」についてお話しさせていただきましたが、最近は雇用のカタチ自体も以前と変わってきています。 今、話題の中心にあるのが「ジョブ型雇用」ですね。 ジョブ型雇用とは、企業が人材を採用する際に職務、勤務地、時間などの条件を明確に決めて雇用契約を結び、雇用された側はその契約の範囲内のみで働くという雇用システム。 そのため別部署への異動や他拠点への移動、転勤はなく、昇進や降格も基本的にはありません。 ジョブ型にお

スキ
167
メンバー紹介 #03アクセラレーター 新田周平
+2

メンバー紹介 #03アクセラレーター 新田周平

LIFULL STARTUP STUDIO note編集部 編集長です。 先日より不定期で、LIFULLの新規事業開発を支えるメンバーをご紹介しています。第3回目はアクセラいちのアイデアマン新田周平さんにお話を聞いてみました! LIFULL STARTUP STUDIOはLIFULLの社内外の新規事業開発に携わっていますが、ここでは特に「社内新規事業」にフォーカスしてお話を聞いていきます。 ー 経歴について簡単に教えて下さい 1社目は、マンションなどの不動産広告に出てく

スキ
14
「WHY YOU?」に答えよ!~社内起業家が大事にしたい3つのこと~

「WHY YOU?」に答えよ!~社内起業家が大事にしたい3つのこと~

 Potage代表取締役コミュニティ・アクセラレーターの河原あずさです。新規事業をつくるために、駐在員としてサンフランシスコにいたこともあります。  というわけで今回は「社内起業家」をテーマに書きたいと思います。私は2013年に新規事業創出のミッションを背負ってサンフランシスコにいって以降「会社がそれまでに形にしていないふわっとしたお題を形にして突破する役割」を課されることが多く、新規事業をつくりやすくするための環境づくりや、つながりづくり、それに付随するブランディングやP

スキ
70
「社内起業」と「起業」のちがい 〜企業と社員が気をつけるべき「私たち(we)」の視点
+3

「社内起業」と「起業」のちがい 〜企業と社員が気をつけるべき「私たち(we)」の視点

お疲れさまです。uni'que若宮です。 日経COMEMOからこんなテーマが出ています。 #日経COMEMO #社内起業家になってやりたいこと 企業内新規事業を長くやってきた僕としては苦労や失敗もたくさんあるのでこれは書かざるを得ないテーマ。ということで今日は「社内起業」について書きたいと思います。 「起業」と「社内起業」は似て非なるもの資生堂さんをはじめ、起業の新規事業や社内起業のプログラムに伴走することも多いのですが、そうした時にまずお話することに、前提として「起

スキ
52
メンバー紹介 #02アクセラレーター 清水竜治
+2

メンバー紹介 #02アクセラレーター 清水竜治

LIFULL STARTUP STUDIO note編集部 編集長です。 先日より不定期で、LIFULLの新規事業開発を支えるメンバーをご紹介しています。第2回目は学生起業の経験を持つ清水竜治さんにお話を聞いてみました! LIFULL STARTUP STUDIOはLIFULLの社内外の新規事業開発に携わっていますが、ここでは特に「社内新規事業」にフォーカスしてお話を聞いていきます。 ー 経歴について簡単に教えて下さい学生時代に起業を経験しまして、その後10年ほどEC業

スキ
15
【登壇】新規事業の答えの導き方!ー自分の足で立ち、動ける企業になるためにー

【登壇】新規事業の答えの導き方!ー自分の足で立ち、動ける企業になるためにー

LIFULL STARTUP STUDIO 事業開発 責任者 今村 吉広がeiicon company様とのイベントに登壇します! イベント概要 環境が大きく変化していく中で、新しい価値の創造が必要になっています。 その中でも新規事業やイノベーションを生み出していくことは非常に難しく、様々な情報を集め、周囲を巻き込みながら事業を形作ることが必要になります。 そういった背景の中、年間応募数は100超えの応募、共創、推進を実現している株式会社LIFULLとeiicon comp

スキ
6
事業開発におけるよくある質問③ 人もモノもスキルも足りない。。。

事業開発におけるよくある質問③ 人もモノもスキルも足りない。。。

エンジニアを採用するにはどうしたらいいですか?事業開発をやっているとよく聞かれます。 こんにちは、LIFULL STARTUP STUDIOです。 エンジニアが非常に重要な役割となることも多く、 エンジニア採用の遅れが事業の遅れになることも多いです。 現在、エンジニア不足と言われており、創業間もない企業がエンジニアを獲得することはさらに難しいと言えます。 ですので、結論「初期プロダクトは、思い切って自分で作りましょう」です。 本稿では、この背景とメリットをお伝えします!

スキ
18
自分を見失いそうになる自分へ
+3

自分を見失いそうになる自分へ

最初に 第14回 パラレルプレナージャパン公式イベント 「パラレルキャリアを活かしたイントレプレナー人材の話を聞いてみよう!」というイベントにゲストで呼んでいただいたので、この気持ちを忘れないように残しておくものです! パラレルプレナーとは?パラレルキャリアとして外部の知識・経験・人脈を持ち、社内で活躍している人たちの事だそうです。 「私、全然ちゃうけど!」とは思ったのですが、とっても楽しかったです😄 お声かけいただいた運営の皆様、貴重な機会をありがとうございました!

スキ
5
伝統工芸品サブスク「hibino」✕ 田中美有
+4

伝統工芸品サブスク「hibino」✕ 田中美有

LIFULL STARTUP STUDIO note編集部 編集長です。今日は社内新規事業提案制度「SWITCH」から生まれた事業オーナーの田中美有さんに「hibino」という事業についての想いを綴っていただきました! 田中さんは新卒1年目の昨年SWITCHで入賞を果たし、事業オーナーとして活動しています。 ___________________________ 鉄瓶に出会った。暮らしが変わった。 大学時代に、コーヒーがきっかけとなり出会った南部鉄瓶。 「お湯がまろや

スキ
52