北村和久|事業創造デザイナー|中小企業診断士

新規事業のノウハウ・思考法を発信|SIer営業→経営企画→新規事業開発のビジネスデザイナー|事業創造デザインプログラム企画・運営|一社)社会システムデザインセンター(SSDC)|hintゼミ4期|中小企業診断士|1児の父|39歳|事業づくりを通して、子どもたちに誇れる未来を
    • 事業創造デザイン④PMF期

      製品と市場を適合させる(Product Market Fit)時期。主に以下に当てはまるおススメ記事。 ・よりよいユーザー体験をつくる ・プロダクト開発について知る ・成長を計測しプロダクトを磨き上げる ・ファイナンスと投資家視点を知る

    • 事業創造デザイン①Vision Design期

      事業創造におけるビジョンを描く時期。主に以下に当てはまるおススメ記事。 ・イノベーションの原理原則に触れる ・事業創造の全体像を押さえる ・Whyを見つけビジョンを形にする ・テクノロジーと社会の未来を考える

    • 事業創造デザイン②CPF期

      顧客と課題を適合させる(Customer Problem Fit)時期。主に以下に当てはまるおススメ記事。 ・顧客視点のデザイン思考を知る ・顧客と課題にフォーカスする ・アイデアを発想する

    • 事業創造デザイン③PSF期

      課題と解決策を適合させる(Problem Solution Fit)時期。主に以下に当てはまるおススメ記事。 ・ビジネスモデルを構想・設計する ・事業アイデアを仮説検証する ・事業アイデアを魅力的に伝える

    • 事業創造デザイン⑤Scale期

      事業を拡大する(Scale)時期。主に以下に当てはまるおススメ記事。 ・強くてやさしい組織をつくる ・選ばれる商品・ブランドをつくる ・オペレーションを磨き上げる

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

はじめまして!の目次ページ

はじめまして、北村和久と申します。都内SIerに所属しつつ、一般社団法人で産学連携のオープンイノベーションに携わっています。この記事は、新規事業やスタートアップの推…

新規事業・イノベーションのリアル ~2022年上半期振り返り

2022年もあっという間に半年が終わってしまいました。 ご縁をいただいた方々に、心から感謝申し上げます。 上半期の振り返りと今後のアクションをここに記します。 あくま…

世界は誰のもの?20年後のTHE WORLD IS MINE

くるりが『THE WORLD IS MINE』≒「世界は僕のもの」というタイトルの4thアルバムを発表したのは、2002年3月20日。 当時の僕は19歳。この作品と出会ってからちょうど20…

『夜と霧』が、僕たちに問いかけるもの

遠くて近い異国で起きていることに想いを馳せる。 圧倒的な力の前に、僕たちはちっぽけな存在なのかもしれない。 愛する人たちが離ればなれになり、美しい国が蹂躙される…

「事業創造デザインキャンバスv0.1」

新規事業のCPF~PSFまでで押さえておきたい要素をキャンバス化できないかな~と思いまとめています

・横軸:Who(誰の)-What(何を)-How(どのように)
・縦軸:社会(マーケット)-顧客(アーリーアダプター)-じぶん(チーム)

事業づくりを通して、子どもたちに誇れる未来を

一心不乱に絵を描き続ける5歳の娘。 その様子を眺めながら「僕はこの子や次の世代に何を残せるだろうか…」と思う時間が多くなりました。 2022年1月のいま39歳。おおよそ…