インタビューは聞き手の引き出し方で出来が変わるんだな、という感想とポジティブシンキング

2020年8月4日。

慣れとは恐ろしいもので、東京都のcovid-19陽性者数が200人を超えても「今日もそれくらいかー」と思ってしまう自分がいます。

体調管理も仕事のうち、とはよく言われてきましたが、この状況だと少し意味合いが変わってきてますかね。陽性者は非難されがちですが、行動に問題が無い場合には必ずしもそうとは言い切れず、"被害者"と言っていい方も少なくないのでは、と思います。

未来が

もっとみる

”スケスケトイレからイチロー”につながるnoteの面白さ。

7月17日から毎日書き続けているnote。今日もひとまず”つぶやき”をアップして19日連続投稿に。そうこうしてたら目についたnoteが。

 この”スケスケトイレ”のツイート、今朝Twitterでも目にしていたのですが、そのツイート主さんがnoteもやってるんだなあ・・・くらいに思ってスルーしかけました。でも、わたしがそのnoteのタイトルを見たタイミングで「スキ」の数が99だったのです。

10

もっとみる
アイスも溶けるほどの熱い「スキ」に感謝♡
6

動画編集日記5日目💻人に見てもらうための工夫とは?

2回目の動画投稿で再生数が半分以下になってしまった。

動画の編集の勉強がてらの投稿なので気にしていない‼️

と言えるならいいが、やっぱりせっかくつくった動画を見てもらいたい。

大好きなイチローがこう言っていた。

他人から嫌われるのは大好きだ。そして1番辛いのは無関心である。

と。

僕はこの「おしえてイチロー先生」の動画は大好きで他のも全部観てしまった。

ふとこの動画はなんでこんなに見

もっとみる
飛んで喜んでます
6

イチローが語る、自分のやり方を貫くために必要な3点

本日は「イチローが語る、自分のやり方を貫くために必要な3点」についてです。さて今日は、先週金曜日の中田英寿選手の回で「わがままをプレーをする選手は馬鹿か超一流になるか、というか1回馬鹿になってもかならず浮上してくる」「なので、わがままなプレーはし続けたほうがいい」と本田選手にアドバイスをしましたが、このわがままなプレー言い換えると自分のプレー、自分のプレーをするためのコツを、実は元メジャーリーガー

もっとみる
よろしければvoicy公式チャンネルもフォローお願いします
2

ベースボールクラブの思い出 その伍

実はキャッチャーもやっていた

先週に後輩から連絡がありキャッチャーミットを貸した。

左利き用の・・・・。

僕はサウスポーである。

メインは投手なのだが、キャッチャーがやりたかった。

キャッチャーの気持ちがなんとなく知りたかったものである。

キャッチャーミットはネットで購入した。

意外に、売ってあるものである。

購入して10年は経過するだろう。

案外、長持ちするものである。


もっとみる
やったー
60

あなたはイチロー選手を超えたいのですか?

こんにちは、雅(みやび)です。

失敗はしたくない。でも、成功したい。

そんな完璧主義で身動きが取れなくなるヒトはおおいのです。

でも、完璧主義の美談はノンフィクション
つまり、妄想の世界だけです。

現実の世界では、あのイチロー選手だって
半分以上、打ち損ねているのですから。

それは…イチロー選手より、いきなり凄いことを
成し遂げようとしていることに気づいてください。

ではどうすべきか?

もっとみる
ぐらっちぇ♪
29

スポーツ総合誌『Number』創刊1000号記念に寄せて【創刊号ブログ番外編】

雑誌『Number』が4月16日号を持って創刊1000号となった。

 今となっては本誌よりも『Number WEB』を読み込んでいるというユーザーのほうが多いかもしれない。『Number』は老舗出版社、「文春砲」で知られる文藝春秋から1980年、4月20日号として創刊されたスポーツ総合誌。創刊からちょうど40周年で1000号を迎えた。

『Number』は日本におけるメディアの変遷を振り返ると、

もっとみる
ありがとうございます。感謝感激雨あられでございます!
4

ペットと癒しとホロスコープ

今までやってなかったのですが、この度You Tubeで初めてお気に入りのチャンネルを登録してみました。

気に入った動画のチャンネルを登録しておくと、新しい動画がアップされた時にお知らせしてくれるし、前に見た動画をもう一度見たい時などいちいち検索しなくても探しやすいのでとても便利。

なんで今までやらなかったのか。
検索時間をかなり無駄にした気がする。

そんなYou Tubeで見ているのは相変わ

もっとみる

#1【今日から始めます】

こんにちは。

今日からnoteを始めることにしました。
どうぞよろしくお願いします。

イチロー選手は高校時代、1日10分の素振りを3年間毎日続けたそうです。そしてその毎日続けた素振りこそが、高校時代を振り返った時、もっとも自信になった練習だそうです。

なぜ10分の素振りが最も誇らしいのか。それは10分の素振りは誰でもできるかもしれませんが、その素振りを雨の日も雪の日も、365日3年間毎日やり

もっとみる
スキをありがとうございます!
12

この努力は報われるのか? やった事に価値を見出す工夫とは(ベネフィットファインディング)

「これまでやってきた事が無駄になるかも…」

仕事をしていると、予期せぬトラブルにより、準備していた事が無に帰すことがあります。また、不確実な要素が多い状況下では複数のオプションプランを並行して走らせる事があります。実現するのはそのうち一つ。場合によってはどれも形にならない事もあります。

こうした結果に繋がらない可能性をはらんだ仕事には「報われないかも」という不安が付き纏います。

そういった状

もっとみる
ありがとうございます!他の記事も是非!(フォロー宜しくお願いします)
50