アクティブ・ラーニング教育研究所とは?

開智望小学校のお受験に特化した小規模幼児教室です。

精度の高い予想問題や特別講座の情報をはじめとした、受験に関する情報を幅広く発信していきます。

・開智望小学校予想問題の入手

・開智望小学校受験体験特別講座(不定期)の申込

・開智望小学校特別個人レッスン(不定期)の申し込み

・お受験に関わるQ&Aのあれこれ

・幼児教室等での模試の作成、及び使用依頼

監修者はどんな人?

たとえば…

もっとみる

「オンライン授業で画面ONじゃなくていいよ」をやめて欲しい理由

こんばんは。佐藤です。

8月ですね。梅雨も明けましたね(やっと)!色々(本当に)あった前期授業も締めくくりの時期になってきました(あ、1校だけスタート遅れの影響で9月まであるんだった……)。

今期はZoomやTeamsを使ったリアルタイムのオンライン授業が大半を占めました。各校、各現場、色々な制約条件の中、全国の先生たちも同じ状況だったと思います。

*****

そんな中、どことは明記しませ

もっとみる
読んでくれるだけで嬉しい
3

今週の学びまとめ(2020年7月27日〜)

心理学、勉強、お金、SNS、テクノロジー、社会、ビジネス、娯楽、芸術、書籍という10個の分野ごとに、今週学んだことをまとめましたので、ご興味のあるものについてはご自身の学びのきっかけにご活用ください。

それぞれの学んだポイントはかなりざっくりまとめているので、詳しく知りたい方は、ご自身で深掘りしてみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週の学びのコンセプト
「人にわかってもら

もっとみる
ありがとうございます!来週も価値ある学びを発信します!
60

星太郎と共創してくださる方へ!

こちらの投稿を見てくださってありがとうございます。星太郎個人としては「こんなに実績あるぞ!」と伝えるのは苦手なのですが…

とはいっても整理したほうが、今後一緒に共創してくださる人たちに伝わりやすくなるかも!と考え、まとめ始めました。
(公開中ですが、適宜更新してます。2020/7/31 更新)

興味を持って一緒になにかに取り組みたいと思った方はお気軽に連絡してくれると嬉しいです!

まずは全体

もっとみる
心から感謝です⭐️
12

アートポン!の進化がすごい件

エコルドの直営店で毎日実施しているICT療育プログラム「KitS Green」ですが、「毎日のプログラムに必ず取り入れる」、ということがもう先生たちも子どもたちも日常化しています。

KitS Greenにはいろいろなアプリがあるので、日々違うアプリケーションに取り組んだりしているけど、中でも導入当初から取り組んでいる「アートポン!」は進化をし続けています。

もともとアートポンの取り組みは、下絵

もっとみる

【採用情報】子どもに探究学習を届ける有給インターン募集!(a.school MENTORS20年下期生・8/31締切)

本記事は、幼児〜中高生までが学ぶアウトプット型・探究学習塾a.school(エイスクール)で、講師とともに子どもの学びを支え伴走する学生インターン【a.school MENTORS20年下期生】を募集するものです(年2回募集)。

近日開催予定のOPEN DAY情報はこちら。

どんな会社?

私たち株式会社a.schoolは、「子どもたちの探究心を伸ばすこと」「仕事につながる力を養うこと」を目的

もっとみる

楽しく学んで、たくさん挑戦して、気持ちよく育ってほしい【a.schoolお客様インタビューvol.2】

アウトプット型・探究学習塾の先駆けとして、東京は本郷・池上で開校しているa.school(エイスクール)。2014年の開校以来、小学1年生から高校3年生まで数百名の子どもたちと共に学んできました。

補習塾でも進学塾でもない、探究学習塾という新しい学び舎に通う子どもってどんな子?成績アップや試験合格以外の学ぶ目的ってなに?そんな疑問・質問におこたえするため、a.schoolに通うお客様にインタビュ

もっとみる

Ken先生と一緒にバーチャル海外旅行ウルトラクイズ 2

Ken先生@NOTE学校開校後、サークルの準備に追われていました。サークルは8月1日から本格的に始動しますので、みなさん、是非、来月のご入学をお待ちしております。また、学習に関する記事をどのように投稿していくか、現在、少し、模索中です。サークル内でも活発な意見交換をしながら、まとめていきたいと考えています。

そこで、時間がない日に打ってつけだと分かったこの企画、第二弾!Ken先生と一緒にバーチャ

もっとみる
人生は学習の連続です
4

『子どもの考える力』を伸ばすために親はどう関わったらいいか?

教育改革でこどもの学び方はどう変わったか?

2020年教育改革により小学校では、これまでのように先生が一方方向の授業を行うの形ではなく、子どもたちが決まったテーマに沿って自分で考え、行動し、話し合い、試行錯誤しながら学んでいくアクティブ・ラーニングが導入されました。

そこで求められるのが『考える力』です。

みんなで話し合おうにも自分の意見をしっかり持たず、発言が出来なければ何もせずただ話を聴

もっとみる
スキありがとうございます。よければフォローもお願いします🙇‍♀️⤵️
7

生徒がグループワークで話してくれない…は先生側にも改善点あり!生徒が積極的に授業に参加するようになる “関係構築ゲーム” 3つとその授業スライドをシェアします。

日本の教育界ではいま「主体的・対話的で深い学び」というワードがホットです。

これは従来の知識伝達型授業からの脱却を目指して、国が新しい学習指導要領の中で提唱した学習スタイルのことで、生徒が他の生徒や教員とのコミュニケーションを通して、自ら積極的に学びに向かう姿勢を育むことなどが目的とされています。(詳細はこちらから。)

「主体的・対話的で深い学び」の実現のためにはグループワークが欠かせませんが

もっとみる
この「スキ」が次の記事執筆の原動力になります。
29