このコンテストはただいま審査中です。

#お金について考えていること

これからはじめてみたいこと、最近はじめてみたことなど「お金」ついて考えていることの投稿を募集します。 詳しくはこちら

参考作品

「お金」は好きだけど「お金を稼ぐこと」にはそこまで興味が持てないあなたへ

「お金が欲しいと思っているのに稼げていないなら、お金を稼ぐのが下手なだけだよ」 とある事業家っぽい人がそんなふうに言っているのを聞いて、私はすこしムッとした反面、じわじわと、ああ、なるほど…なるほどなぁ……と、自分のこれまでの色々なことが腑に落ちたのであった。 自分のこれまでの仕事の選び方を振り返ってみると、できるだけ沢山お金が欲しい、と思いながらも、給料や報酬だけではなく、やりがいとか、自分の強みとか、自分の経験とか、責任の大きさとか、色々考えて選んでいた。 お金が欲

スキ
1,889

日本証券業協会×noteで、投稿コンテスト「#お金について考えていること」を開催します!

日本証券業協会とnoteで、「#お金について考えていること」をテーマに、投稿コンテストを開催します。 この数年で起きた社会や生活の大きな変化にともない、身近な存在である“お金”についても、その使い方や考え方が変わってきたというひとは多いのではないでしょうか。収入の変動だけでなく、しばらく旅行や外出が減って手元に残るお金が増えた、今までとちがったことにお金を使うようになった、ということもあるかもしれません。 そんな変化を反映してか、ここ数年、20〜30代をはじめとした若い世

スキ
666

子どもとお金『お小遣い帳を思い出に(^^♪』

子どものお小遣いは、おだちん制が望ましいことをこちらでお伝えしました。 次は、受け取ったおだちんを子どもがどう管理するかです。 これはシンプルに、お小遣い帳がいいと思います。 大人なら家計簿、子どもならお小遣い帳です。 基本的にどんなものでもいいと思いますが、できるだけ簡易なもので、お子さんの好きなモノにしてあげてください。 自分で選んだ、というだけでも、そこには責任感が生まれます。 ただ大人にとっての家計簿と同じで、お小遣い帳をつけるって面倒くさいですよね。

スキ
664

僕がおススメする5つの投資戦略

この文章は、日本証券業協会がnoteで開催する「 #お金について考えていること 」コンテストの参考作品です。作品内容はクリエイター自身の考えを執筆したものです。 ===== お金のことをあまり心配せずに暮らしていけるようにしたい。 これは、多くの人の強い願いだと思うのですね。僕も同じことを考えて生きてきました。 お金がないというのは苦しいものです。僕も人生のある一時期、お金にかなり苦労をしました。その間は、寝ても覚めてもお金のことばかりを考えていました。やりたいことが

スキ
425

お金の話は卑しいの?|現状に満足できていないなら自分の常識を疑ってみよう

私はお金が大好きです。 だからもちろん、お金の話も大好きです。 「お金の話を人前でするのは、はしたないことだ」 そんな日本人の常識?を知ったのは、社会人になってからでした。 私の両親は、子供のころから私にたくさんお金の話をしてきたし、お金がどれだけ自分の人生に必要なものかをいつも語っていました。 そして両親は、若い頃からとても資産形成に熱心な人たちでした。 母方の祖父が株式投資をしていたことから、「株なんてやめておけ! 紙くずになるぞ!」と言われていた時代から、投

スキ
383

仕事も育児もお金も、一人で頑張らない!

この文章は、日本証券業協会がnoteで開催する「 #お金について考えていること 」コンテストの参考作品です。作品内容はクリエイター自身の考えを執筆したものです。 年末も近い、ある日のこと。 私は、お金のことで悩んでいました。 でも、やらなきゃな…。 よし…! グウゥ さてと…! PLLLL PLLLL ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ あれ?私何しようとしてたんだっけ? あ

スキ
388

ふるさと納税の正しい知識 -誰でも簡単にお金持ちになる方法は「毎月の給与明細を見る」

毎日AM2時にInstagram更新! #世界最速で日経新聞を解説する男 (セカニチ)です。 「誰でも簡単にお金持ちになる方法」を紹介。 ふるさと納税”だけ”をしてもらうことが目的ではありません。ふるさと納税はあくまできっかけ。 お金持ちになるために最も大事なことは「税金」や「世の中の仕組み」を知ること。税金や政治を知らないとお金持ちにはなれない。 だから「ふるさと納税に興味がないよ~」という人は考えを改めよう。貴方は一生貧乏になります。 一生役に立つ有益な情報だけを書

スキ
670

「お金持ち」ではなく「幸せなお金持ち」になりたい

私は子どもの頃からずっと、たくさんのお金が欲しいと思っていました。 親に世話になっているうちは、親の命令には逆らえず、自由に好きなことができない。 自分で仕事をしてお金を稼ぐことができれば、親の価値観でアレコレ言われず自由に好きなことができる。 お金=自由へのチケット そう思いながら大人になった私でしたが、就職して自分でお金を手に入れられるようになっても、満足できる「自由」は手に入りませんでした。 人の欲求は果てしなく、私は今すでに「在る」ものに幸せを感じることがで

スキ
301

さぁ、お金のトリック暴こうか!

お金についてのトリックを初めて見破った日、りんご探偵🍎は仰け反った。 ありえない!こんな壮大なトリックに引っかかっていたとは…… この夢の中の世界は、私達をこの夢の中から出さないようにする小道具で溢れ返っている。 その中でもおそらくお金はトップ3に入るだろう。 みなさんは、お金についてどんな観念をお持ちだろうか? そもそも「お金がないと生きていけない!」と思われているのがお金と言うものだ。 私も昔は漠然とそんな風に信じていた。しかしお金のトリックを見破った日に、その

スキ
298

完璧な親はいないし、子どもは自分の未来を切り開く力を持っている

私はお金が大好きです。お金のことを考えるのも大好きです。 40年を超える人生の中で、きっと人よりもかなり多くの時間を、お金について考えることに使ってきたと思っています。 私が運営するブログ名は、 お金とともに~おかねと楽しく向き合い豊かで自由な人生を目指すブログ~ 良くも悪くも、お金とともに歩いてきた私の人生。 完璧な親も子どももいない。 今日は、そんなことを考えながら、ちょっと昔の私を振り返ってみたいと思います。 「お金」というのは、私にとっては子どもの頃から

スキ
291