おもしろ情報

198

淀川先生はすごい

TEDトークというイベントについてはとくに説明はいらないとおもう。ぼくは、ここ5年くらいのTEDトークを見ていて実は内心思っていることがある。「実は内心」と書いているということは、なかなか言いにくいことなのである(笑)。

もちろんぜんぶに対して思っているというわけではなくて、最先端のテクノロジーについておもっていることであり、しかもテクノロジー系のTEDを全部見ているわけじゃないのであくまで見た

もっとみる
スキをもらえたので明日も書きます!ありがとう!

考えのバランスがとれるのに一週間かかる

だれしもが自分に都合の悪い意見は否定したいと思う。無自覚のうちに自分に都合のいい意見だけに耳を傾けている人はわりに多い・・・というかほとんどの人がそうではないか。ぼくもそうなのかもしれない。だから人のことは言えないのだが、それでもあえて自分を棚に上げて言わせてもらうなら、偏った考えばかりを主張する人のいうことは知的にみごたえがしないというか、おもしろくない。

ぼくは、バランスの取れた考えというの

もっとみる
こんなマイナーな意見に賛同していただき感謝の言葉もありません。あざす!

とんかつは日本のこころです

かりに・・・仮にである、タイムマシンがあったとしたらあなたは未来へ向かうか?それとも過去へ向かうか?これは真っ二つに分かれるだろう。ぼくはまちがいなく未来へ向かう。

では、タイムマシンの回数券10回分をもらったらどうしますか?「5回未来へ行って5回過去へ行く」というような、玉虫色の政府決定のような、繰り返される緊急事態宣言のような、ストレートを待ちつつカーブに対応するようなあいまいなことをやりま

もっとみる
こんなマイナーな意見に賛同していただき感謝の言葉もありません。あざす!

朝、映画を観るのもわるくない

人生いろいろだ。朝型人生もあれば、夜型人生もある。さいきんでは体内時計の研究がすすみ、もともと朝型タイプの人と夜型タイプの人がいることも明らかになってきたらしい。

そうはいっても、夜のニュースを担当するアナウンサーが、朝の番組に回れば、いやでも朝型にならざるを得ない。体内時計がどうたらと言っていたらクビになってしまう。要するに気あいだ。気あい。

また、去年、今年あたりは、仕事がリモート化してな

もっとみる
伝わったと思ってうれしい。スキありがとう!

ダチョウ倶楽部さんの偉大さをうたがうつもりはまったくない

うちのテレビはアナログである。ブラウン管だ。「ヘイ、ミスタブラウン!ヘイ、カール!」。。。なぜミスタブラウンなのかというと、いろいろ理由をならべることはできるが、いずれにしろミスタブラウンであることに変わりはない。しかも、数か月前に知り合いから地デジテレビをもらっているにもかかわらず、ミスタブラウンである。こだわっているのではなく、めんどくさくて放置している。

ところで、いきなりの余談だが、日本

もっとみる
毎日「スキ」を押していただいている方、お歳暮にハムもってうかがいます!

人をうらやむことは、ストレスそのもの

ルサンチマンとは、怨念のことだ。細かいことを言えばニーチェがどうたら、キリスト教の価値観がどうたらこうたらとややこしいらしいが、とにかく、虐げられたものが恵まれたものに向ける怨念がルサンチマンである。

芸能人のスキャンダルをネットで叩いたりするのもルサンチマンの発散だといえる。スポットライトを浴び、まわりからちやほやされている美男美女にたいして日ごろ溜めこんできた妬みを、このときとばかりに発散し

もっとみる
毎日「スキ」を押していただいている方、お歳暮にハムもってうかがいます!

2つの人生を同時に生きられるならどうしたいか

迷いのない人生を生きてみたい。そういう人に惹かれる。ぼくにはできないことだからである。なんでもいいけど、世情に無縁なことに人生をささげている人を見るとうらましい。ギャンブラーやカーマニアがうらやましい。コレクターという人種もうらやましい。ぼくはギャンブラーにも、カーマニアにも、コレクターにもなりたくないが、それにもかかわらず、うらやましいのである。

以前にも書いたことがあるけど、ぼくはシアトル在

もっとみる
毎日「スキ」を押していただいている方、ほんとーにありがとうございます。

ドロドロした世の中に興味津々

「類は友を呼ぶ」というけれど、どんな集まりにも似た者同士が集うものである。一見バラバラに見えても、共通点がなければ集まることはない。だとすれば、ぼくがいま交流している人たちの共通項をとらえれば、おのずからぼくという人間がみえてくるはずだ。

ぼくがいまさかんに交流しているグループの人たちは、自分の意見をがっちりともち、対立することも多い。ただし、ひとつ共通点があり、昨年から続いている感染拡大につい

もっとみる
伝わったと思ってうれしい。スキありがとう!

バイデン大統領は5歳児の味覚

というウェブ記事を目にした。「おやつにチョコチップクッキーとスポーツドリンクを口にすることが多く、周囲からは「大統領の味覚は5歳児」と言われている」のだそうだ。

トランプ氏も、就任当初は「ダイエットコーラばかり飲んでいる」と報道されて話題になったが、チョコチップクッキーとスポーツドリンクは、5歳児というほどのこともなく普通である。トランプほどのインパクトがないあたりがバイデンらしい。

でもかれ

もっとみる
スキをもらえたので明日も書きます!ありがとう!

人生は入口がすべて

ジャズの好きな人で落語の好きな人はわりにおおいらしい。ぼくは落語を聞かないのでその中に入らないが、わかるような気はする。なんというか、入口が狭くて奥が深いうなぎの寝床のようになっているところに、どこか通じる面がある。

そもそも伝統芸能的なものは入り口が狭い。能も華道も茶道も、サッカーや料理や釣りにくらべれば入口が狭そうだ。キャバクラに入るよりも、京都のお茶屋に入るほうがはるかにむずかしいのと似て

もっとみる
スキをもらえたので明日も書きます!ありがとう!