部屋・体・頭のスッキリ習慣。 「めざましデトックス道場」メンバー募集スタート!

おはようございます!
朝活習慣化アドバイザー・さんぽこです。

早速ですが、あなたは
この中のどれかひとつだけでも
当てはまるものはありませんか?

・ 家にいてばかりで、部屋が乱れがち・・
・ なかなかモノが捨てられない!
・ 掃除習慣が続かない・・
・ なんだか頭がモヤモヤしてる
・ 毎年、年末の大掃除がツラい!

ひとつでも当てはまった
あなたのために!!

やります!やっちゃいます!

もっとみる
嬉しいです!THANK YOU〜☀︎
8

【小説】雨粒

目次

帰郷

地元にて

家族

新年を迎える

元旦

また、しばしの別れ

帰郷

 12月31日、大晦日、東京から地元の桐生市に向かう高速バスの中ほど、窓際の席から、外を眺めていた。昼過ぎに東京を発ったとき、外にはまだ青空がのぞいていた。群馬に入る手前から青は消え、灰色が濃さを増していった。

 来年は大学4年になる。周囲は就活がさかんで、すでに内定を取った友人もいる。僕はといえば、就職し

もっとみる
Thank you very muuuuuch!!(*'▽')
11

明日へ向かって 94(残りあと6話)

年末の休みは姉由梨の家族とともに過ごしていた。食卓が賑やかに彩られるとすっかり年末らしくなった。
「希美ちゃんの会社っていろいろたいへんそうだね」浩志が言った。
 合併後は、メイセンの薬害訴訟問題が取り上げられる度、紙面には高津三河製薬の名が大きく掲載される。新聞やテレビで自分の働いている会社の名前を目にすると一瞬ドキッとしてしまう。
「合併してからいろいろと変わりました。来年には大阪の研究所も移

もっとみる
お互いに幸せがおとずれますように!
1

イイ予感しかない年末(智哉の恋物語㉗)

初デート

12月29日、土曜日。

玲子との初めてのデートは渋谷に決まった。

二人で話し合って、久我山に住む僕と明大前に住む玲子から見て、渋谷が一番アクセスしやすいと判断したからだ。

まずはカフェでランチしようと、井の頭線渋谷駅の改札前に11:30に待ち合わせた。

玲子は先に待ち合わせ場所で待っていてくれた。

優しそうな笑顔で手を振るその姿は、僕に何とも言えない安心感を与えた。

Lun

もっとみる
フォローもしてもらえたら嬉しいです☆
31

待ち遠しい格闘技

年末の行事

我が家の年越しそばは、肉そばだ。

汁も全部昼間に作っておく。
そして、入浴し、時間を待つ。

何の時間かというと、格闘技の時間だ。

前はダイナマイト、今はライジン。

随分前に友人にジャニーズのカウントダウンの前のキンキキッズのコンサートに誘われていったとき、
自宅に帰ったら、すかさずボクシングの試合を見ていた。
友人から、「ジャニーズのカウントダウンはみてね」と言われたので、ボ

もっとみる
めちゃめちゃ嬉しいです!
3

総括

【 2019.12.29 本年を振り返って我ながら満足しちゃった気持ちで 】

先日とある先逹とお話しさせてもらった

本当に本当に貴重な時間をいただいての嬉しい再会

圧倒的に一つを極めている人

ただその場にいるだけで身を正される人

その先逹は(少し疲れたような顔で)、

今からさらにやりたいこと、

もしかすると「やる」という言葉以前に

すでにあること⁉︎、を魅せてくれた

抽象論でもあ

もっとみる
ありがとうございます。すべては小さな慈しみと感動へ✨
3

リセット

仕事のリセットが行われる時期があります。
主に年末と盆です。
たまに年度末になることもありますが。
長期の休み前に仕事に一区切りつけたくなるのは、誰もが思う事でしょう。
それはいいのですが、休み明けのスタートがものすごくスロウになるのはちょっと困ります。

今年は例年に無い4月から5月にかけての長期停滞がありました。
そして先が見えない経済状態からの警戒もあり、7月になっても徐々にしか動きがありま

もっとみる
うれしいです
1

オカンの寝起き

年末に実家へ帰省したときのこと。

この時ばかりは、実家でみんなダメ人間と化し、究極のダラダラモードになります。

そんな、ダラダラな状態でオカンはコタツで気持ちよさそうに超熟睡、ボクは雑誌読んだり、スマホをしたり。。。

本当に年末のこの時間は天国ですよね♪

と、オカンが目を覚まし、グイっと起き上がって一言。

あ~しんどっ。。。

絶対「あ~よく寝た♪」やと思うけど。。。

********

もっとみる
スキありがとうございます♪嬉しいです!ぜひフォローもお願いいたします!
11

白血病・長期入院〜クリスマス・年末の病院食

けいゆうです。

 今回は、病院食についての記事です。
 最初の半年の治療の際、クリスマスや年末も入院しておりましたが、それらしいメニューになっていて、画像があったので掲載してみたいと思います。

 画像の内容は季節外れですし、その時期に入院する楽しみなど全くありませんが(笑)、病院側も、こういう努力をしているんだなと素直に感じましたし、先が見えない入院生活の中では嬉しい事でもありましたので、情報

もっとみる
コメントも気軽にどうぞ!
7

明日へ向かって 60

希美には、は風土改革活動を通して、様々な気づきがあった。心の中に開眼した新たな目が加わって、そこから新しい発見を見ることができた。そして何より、普段の仕事以外で一緒に活動する心強いメンバー、長原と啓大がいることも嬉しかった。製薬会社という憧れの場所で、こんな機会に自分が恵まれようとは、望外、いやあまりにも光栄すぎる喜びであった。
「来年もよろしく。よいお年を」榎本が言った。
「こちらこそ、来年もよ

もっとみる
スキ、ありがとうございます!
1