僕はわかるよ。

その言葉当てはめた人、天才だな!という話。 女優さんの写真集って、なんかあんま期待できない。 こっちはエロいもんが見たいんだけど、向こうはいわゆる「ヘルシー」なものを見せたいのだろう。 期待して買っても、「なんだ、こんなもんかよ」で終わることもしばしば。 そんなガッカリな気持ちを…

今、たしかに彼らはかつて遠くに見てた光る兆しの中を駆け抜けている

私はSixTONESが好きだ、大好きだ。 今までこんなに溺れたのは、中3の時の若手吉本芸人(baseよしもと)以来。いや、あれはあれで熱狂的にハマり、大阪にメル友を作ってビデオ(VHS)を送ってもらった。 まあ、とにかくこのドはまり具合いは中3以来。 推し、だ、推し。 私にそんな「推しのいる生活…

名乗り方で自分をコントロールする

こんにちは、ライターの矢島美穂です。 ・・・とnoteの書き出しで名乗るのを、 何日か前から辞めました。 「ライター」と名乗って書き出すのをやめたワケ理由は2つ。 「自分らしく表現する」より「上手に書こう」としてしまうから。 そして、私にとって「書く」は「手段」であり、 他の得意と融合…

セルフプロデュースの罠

近頃、大したことのない人間が大袈裟に評価されている。 根拠のない断言、ビッグマウス、有言不実行、不誠実... 安っぽくて浅い。そんな人間を世間では持ち上げる。 見る人から見れば、世間で持て囃されている理由がわからない。 そんな時代の寵児たちに共通する特徴は、「セルフプロデュース」に…

<6月3週目のオラクルカードからのメッセージです。必要な方に届きますように!> 自分で自分をプロデュースしてみよう。どういう想いを伝えていきたいか?どういう形にしていきたいか?自分の想いを感じ、進む道を探していくのです。あなたの人生はあなたが歩むものです。自分で決めていいのです。

【週末雑感】赤塚さんとセルフプロデュースのこと

週末なので、少し(というか完全に)このブログの主題から外れる内容を書きます。noteの素材集の中に、このページで使われているタイトル画像がありました。 この本の作者、赤塚高仁さんは私の友人であり、元クライアントでもあります。ここ何年か会っていませんが、今は建設会社社長を退任して、本を…

無名人インタビュー:当時魔女、今キャラプロデューサーの人

マクドナルドのハッピーセット食べたい。食べさせてくれる? むりか。そうだよね私とあなたは他人だもの。 自分と他人の距離の縮め方について、そのひとつの方法論にキャラクターを作るということがありますね。そうですね、あります。ハッピーセットでハッピーになれなかった悲しい子供時代の自分。 …

その武器を使うのか使わないのかは自分で選ぶ

個展の資金のために始めた原画の先行販売ですが、6枚の原画が旅立ち、必要な額に達したため終了とさせていただきました。本当にありがとうございました!!! 相談に乗ってくれた方や動いてくれた方もいまして、とても恵まれた環境の中で活動させてもらっているなと実感しています。残り2ヶ月間はさ…

#140 セルフプロデュースとは?

皆さんおはようございます! 予想通り、ロックダウンが再度15日間延長されました。 どこを目指してロックダウンという政策を行なっているのかが明確に提示されていないので、ラオスの人たちもようやく苦笑いを浮かべ始めた感じです。 数あるスポーツのうちから何故か「ゴルフは許可する」という文言…