昭和のサラリーマンと令和のサラリーマン

こんばんは。今日、昭和のサラリーマンは良かった、という匿名ブログへの反響が大きいというTwitterでのトレンドを目にして、マジかよと思わず呟いた
#意識低い系社長 です。

何度かお話をしていますが、マルクスは経済論で資本主義のひずみ、を今から数百年も前に予知して警鐘を鳴らしていました。

1.資本家階級の考え方

基本的に資本家階級となるのはごく一部の人間で、残りは皆誰かしらに雇われる労働者

もっとみる
よろしければ、フォローお願い致します。
3

プロフィールなど編集しました

昨夜はりきって洗濯し、お気に入りの白Tシャツを色移りさせてダメにし、まだ一回しか履いていない黒のオーバーサイズのテロテロパンツを乾燥機かけて縮ませて、むしろサイズ丁度良くなった?いや、裾丈短いだろ、ていうかそもそもどんな素材感だったっけ、、、なんだかもう、正常な判断ができない、今朝のそばりんごです。ああ、本当に横着者。おはようございます。

先ほどチェックアウト済ませたけど、それ以降もカフェスペー

もっとみる
ありがとう、ごめんなさい、許して下さい、愛しています○
15

あの人をひとつの言葉で表すとしたら

ある人のことを思い出す時、その人が何を好きだったか、どんな人だったか、短い言葉で、それこそたったひとつの単語で表現するということを、人間は頭の中でやっています。

たとえば、あなたの大切な人の顔を思い浮かべて、どんな言葉(単語)が思い浮かぶでしょう。

優しい、花、音楽、料理、頑固、可愛い、美しい、お酒、カメラ、油絵、りんご、映画、静か、元気、明るい、太陽、月。

たったひとつの単語でその人を表す

もっとみる
お気持ち、ありがとうございます!
13

自己啓発は、「吸収する」から「引き出す」へ。

大きな組織の中で
埋まっていても大丈夫な時代は終わった。

「はたらかないおじさん」
だけでなく
「はたらかない若者」
も、いらなくなる時代。

教室では、後ろに座っていれば
目立たなかくて早弁も平気だった。

テレビ会議は、全員が並列。
ひとりひとりの役割が見えてしまう。

だからと言って、
自己啓発本で知識を身につけても
みんな同じ本を読んでる。
ベストセラーはみんな買ってるから。

「吸収す

もっとみる
嬉しいです!よかったら相互フォローしませんか!
3

素人なりにロゴをパワポで自作した話

始めた頃から思っていました。背景が寂しいと。
noteやtwitterのヘッダーがすかすかだと、ちょっとこう、落ち着かなさがあるなと。
自分の写真、アイコンの後ろに、何かそれらしいものが欲しいな、と思っていました。

旅行先での風景写真といった、当たり障りのないもの。
趣味を前面に押し出したもの。
事務所の看板のように、業務関連チックなもの。

色々考えては画像を探してみたのですが、ピンとくるもの

もっとみる
ありがとうございます!
5

「貴女がカッコよく輝く♡セルフブランドの磨き方レッスン」

7月に入りましたね。2日はなんと私の誕生日でした!沢山の方々からのお祝いのメッセージやプレゼントなどなどありがとうございました!

実は昨年の誕生日から禁酒をしてまして、それは一つの目標があり、それを実現するために、大好きなものを断つということをやっていたわけです。

しかし、結論から申しますと、まだ目標をクリアできておりません。

ですので、今年のお誕生日も大好きなワインで乾杯することができず、

もっとみる
嬉しいです💖
5

「らしさ」が大事!セルフブランディングの印象づくり

あなたも「らしさ」で判断してませんか?

初めて会う人についてその方のスキルも経験もまだわからないとき
どうしても見た目の印象で判断してしまいませんか?

例えば制服を見ればその職業が一目瞭然のがあります。
それは制服を私達が小さな時から経験値の中で認知しているからです。
「刑事さん」はわからなくても「おまわりさん」はわかりますよね?

「らしさ」が体現されている究極が制服です。

しかし自分のビ

もっとみる
宜しければシェアいただけますと有難いです。
3

『転換期』の流れにのるタイミングに。【7月限定ご案内】

最近、クライアントさんや関わっている案件において転換期の方が多いと実感しております。

✔︎改めて、自分のビジネスの形を直していく人
✔︎今までのビジネスモデル自体を変えていく人
✔︎次はメディアへのアプローチを視野に入れている人
✔︎新しいブランド作りのフェーズに入っている人

などなど。

今までとは違う選択をしてみることが、突破する一歩になる人が多い印象です。

その転換期のタイミングにご相

もっとみる
幸せ♡ありがとうございます!!
6

緩く閉ざされたコミュニティ作りが鍵

有料のオンラインサロンやフェイスブック、登録制のメールマガジン。

甘美な響きがあるかもしれないが、実際に収益化に成功しているのは全体の1~2%程度だろう。

こういった「緩く閉ざされた空間」のメリットは収益化ではないし、そこをポイントにするときっと失敗するはずだ。

オンラインサロンを始めとする「閉ざされた空間」の価値を、一度きちんと整理しておく必要があるのではないだろうか。

2000年前後は

もっとみる
ありがとうございます。励みになります!
4