【留学】初単身渡米時の注意ポイント

【留学】初単身渡米時の注意ポイント

みなさん、こんにちは。 新たな国で生活を始めるのは想像するだけでも大変そうですよね。 僕がアメリカの大学院に進学したとき、それまでに海外で過ごすという経験をほぼしたことがありませんでした。 アメリカはハワイ含め旅行でも行ったことがありませんでした。 なので、初入国したときは、何が何やらわからず、そしていろいろな失敗をしてしまったのでそれを書き留めておこうと思います。 1. 入国時間まず初めに僕がしたミスは日本にいるときに始まっていました。 結論を先に言うと、夜にア

3か月目に英語力が一気に伸びた私自身の経験

3か月目に英語力が一気に伸びた私自身の経験

英語を学習していても、なかなか結果が出なくて、勉強するのが嫌になるという方、きっといらっしゃると思います。 毎日コツコツ勉強しているのになかなか結果が出ないと嫌になりますよね! よくわかります。 そういう私自身、TOEFLを3か月という短期間で大幅にスコアアップする必要があったのですが、何と2カ月目終了時点では思うようなスコアアップができてなくて、すごく焦っていたものです。 しかし、続く3カ月目にスコアが爆伸びして、一気に目標スコアに肉薄するスコアを叩き出すことができた

スキ
10
カナダで「移民反対派」に出会った話。
+13

カナダで「移民反対派」に出会った話。

カナダ🇨🇦と言えば、多文化主義で世界的にも移民に寛容な国。 しかし、当たり前ですが、カナダ人🇨🇦全員が移民歓迎という訳ではなく、口に出さないだけで少なからず「移民反対派」も存在します。 これは私が人生で初めてカナダ🇨🇦で移民反対派に出会った話です。 WHビザでカナダ🇨🇦にいた頃、1番最初に住んだ家には家主の63歳のおじさんとルームメイトの65歳のおじさんDan(仮名)が暮らしていました。(両方カナダ人🇨🇦) 家主のおじさんは超アウトドアで週末はいつもキャンプか旅行で家を

スキ
3
英語コンプレックスは解消されるのか?

英語コンプレックスは解消されるのか?

みなさん、こんにちは。 僕は昔から自分のコンプレックスについて考え事をしては、なんの解決策も出ないということを繰り返してきています。 僕だけでなく、みんなそんな感じなのでしょうか?… 僕が一番初めにコンプレックスを感じたのは保育園に通っていた時だったともいます。 もちろん、当時は「コンプレックス」なんていう言葉は知りませんが、今思えば最初はその時だったと思います。 僕は子どものときから思考がまとまらず、言葉がスラスラ出てこない子でした。 それ故に、周りの人とコミュ

スキ
2
リスニング力が上がってても自分じゃ気づかないことがある!?

リスニング力が上がってても自分じゃ気づかないことがある!?

当スクールでは、コーチング前後での成長を比較できるよう、リスニングやスピーキング力をbefore/afterで何らかの形で測定することが多いです。 私が英語コーチを始めた初期の頃のある受講生の方も、コーチング前と後とで、英文リスニングの理解度チェックテストで、成長を測定していました。 その方の場合、beforeではリスニング後のチェックテストでの正答数は5問中1問くらい。ほとんど聞き取れていませんでした。 それが、コーチング修了時には、5問中4問を正答できるようになりまし

スキ
12
語学力証明書(渡航より1年ほど前)

語学力証明書(渡航より1年ほど前)

英語圏に留学する場合、TOEFLibtもしくはIELTSを受ける必要があります。どちらも頻繁(各週くらい?)に試験が行われています。 ほとんどの大学の語学要件がTOEFLなら83~95、IELTSなら6.5~7.0程度に収まっていました。一概に比較できませんが、レベル感としては英検準一級合格レベルかな、と個人的には思っています。 対策としては、植田一三さんの本がオススメです!(英語力もそうですが、TOEFLibt対応力が身に付きます。) 京大生の基礎学力があれば、これら

休み明けで言葉が出ない…

休み明けで言葉が出ない…

みなさん、こんにちは。 しばらく仕事が夏季休暇だったので、せっかくなのでパソコンに触らない生活をしていました。 たまにはオフラインになることが重要だと聞くので、よい機会だと思って出来る範囲でやってみました。 とはいうものの、手元にはスマホがあったので完全オフラインではなかったのですが、やはりパソコンを触らない生活はいいなと思いました。 休暇中は温泉に行ったりしていたのですが、パソコンがないおかげでよりゆっくりできたように感じます。 普段から散歩が好きでよく歩いている

スキ
1
英語ディクテーションのポイント

英語ディクテーションのポイント

英語の音を聞こえたままに書き取りをする「ディクテーション」。 多くの方は、名前は聞いたことがあると思います。 もしかしたらあなたも実際に取り組んだことがあるかもしれません。 実際に取り組んだことがある方。 ディクテーションは普段の学習に定着しましたか? ディクテーションはリスニング力向上にとても効果的な学習法だということはよく知られています。 でも、普段から学習に取り入れることができている人となると、少ない。 その理由は、やはりその作業の「面倒くささ」にあるのではないか

スキ
13
TOEFL 100点への道

TOEFL 100点への道

昨日は、留学にあたっての最初の関門にして最大の難敵ともいえる、TOEFL の概要を書きました。 今日は、100点をどう突破したかについて書きます。ご参考までに、僕のスコアの推移も載せておきます。 <参考> こう のTOEFLスコア 2010年  90 (4月) 2011年  98 (1月)、96 (4月)、104 (4月)、102 (5月) 2020年  107 (8月) ※幻の110点 (7月) ※2020年7月に、即時採点のRとLの両セクションで会心の30点満点を

スキ
5
世界各国のTOEFLスコアは2015~2020年でどれほど伸びたか?
+2

世界各国のTOEFLスコアは2015~2020年でどれほど伸びたか?

日本も英語教育の見直しが叫ばれて久しいですが実際どれくらいアカデミックな英語力は伸びたんでしょうか。他の国は? ということで、TOEFLの2015年と2020年のデータを用いて、144か国の点数の伸びを眺めてみました。(Pythonでのdata scienceパッケージを用いた操作に慣れるたいだけで、データはなんでも良かった。) 手始めに、各国の2015・2020年の4技能総合得点の一覧を。2020年の得点順に並んでいます。 気になる日本は…下から数えた方が早い、ワース

スキ
3