THETEAM

『THE TEAM』

『THE TEAM』

お疲れ様です!トーヤです! 今日は読んだ本のアウトプットをします! 社会人になり、インプットが圧倒的に増えていく中で、本なんかはあまり読む機会が減ってきていたのでいい機会になるかなと思います。 今回は将来「マネジメントをしたい人」「チーム作りに悩む人」に読んで欲しいです! さてそれでは内容に入っていきましょう! 本を読む目的今回この本を読むにあたって、「目的」をちゃんと立てました ①マネージャー層が考えている視点に近づくこと ②単純に知識のインプット 多すぎてもご

5
蔵書 No.38『THE TEAM 5つの法則』

蔵書 No.38『THE TEAM 5つの法則』

チームづくりを2つの意見が異なる本から振り返る

チームづくりを2つの意見が異なる本から振り返る

チームづくり、マネジメント、組織開発etc. 人に関わることに明確な正解はなく思考し続けることが大切だと思っています。 しかし、一方で考え続けるだけでなく組織で成果を出すために、マネージャーなどの立場の人は早急にチームづくりについて学ぶ必要が出てきます。 この重要かつ正解のないテーマは自分の経験だけを書いても偏ってしまう可能性があるので、 極力多角的に考えられるように組織コンサルティングの会社の方々が書いた本2冊から引用しながら書いていきます。 考え方の異なる2社今回参

9
THE TEAM

THE TEAM

共通の目的がない集団は「チーム」ではなく「グループ」 メンバーの能力、思考力、行動力によってかわる適切な目標設定 【メンバー選び】 出口にこだわる:流動的なチーム 入口にこだわる:固定的なチーム 異なるタイプ:多様性 似たタイプ:均質性 相手を知る ・モチベーションタイプ ・ポータブルスチル 心理的安全 【共感】 何を求めて参加するか Profession(活動、成長):マッキンゼー People(人材、風土):リクルート Philosophy(理念、方針):ディ

【Vol.135】目標設定を見直す

【Vol.135】目標設定を見直す

【本のタイトル】 THE TEAM 5つの法則 【著者】 麻野耕司 【引用部分】 チームのパフォーマンスは、目標設定に大きく左右されます。 もしもあなたのチームが誰かから与えられた目標をただ闇雲に追いかけるだけのチームなのであれば、自分たちの目標を見つめ直してください。適切な目標設定がなされていなければ 、メンバーのあらゆる努力が無に帰すと言っても過言ではありません。 その際に大切なことは、きちんとチーム活動の意義が設定されていることです。 自分たちのチームは何のために

3
社員のエンゲージメント向上のために、会社の理念や方針を強化する社内コミュニケーションを考える(THE TEAM 5つの法則)

社員のエンゲージメント向上のために、会社の理念や方針を強化する社内コミュニケーションを考える(THE TEAM 5つの法則)

麻野耕司著「THE TEAM 5つの法則」を読みました。本を眺めていてふと目に入り、以前、知人に薦められていた「The Goal」と間違えて手に取りました。そうして、偶然、読み始めた本ですが、本書を読んで、仕事でモヤモヤしていたことに対して、少し光が差してきました。 本書を読んで、仕事でモヤモヤしていた2つのことを考えました。 モヤモヤ1.目標を設定したい vs 目標は既にある 先日、チーム内で2021年の計画を立てる際に、「チームの目標をきちんと設定しましょう」という

6
チームづくりのファクト

チームづくりのファクト

あけましておめでとうございます。 新年一発目のnoteは、Knowledge Work CEOの麻野さんの著書 「THE TEAM」を読んで感じたことで始めたいと思います! 帯でメルカリの山田さんが書かれているように、 偉大なチーム、つまり良いチームづくりのためには共通の「法則」が必要であるということを体系的に理解できる内容になっています。 特に個人的に一番良かったポイントは、出てる例がもうとにかくわかりやすい!笑 柔道やサッカーなどのスポーツに置き換えて考えてみたり、マ

8
【読書”後”感想文】Communicationしか勝たん

【読書”後”感想文】Communicationしか勝たん

お久しぶりです。先日予告したように無事「THE TEAM」を読み終わったので読書感想文を書いていきたいと思います。 ↓前回の読書前感想文 やっぱ目的があるともあっという間に読み終わっていますね。全部で ABCDE の第5章があると言いましたが、特にAim(目標設定)とCommunication(意思疎通)がもう全然できてないな~と思ったし、めちゃめちゃ重要だなと感じたのでその2章に絞って書いていきますね。 本の内容の紹介というよりも、僕が現在進行系で行っている内定者活動

11
【読書"前"感想文】仲間と友達の違い

【読書"前"感想文】仲間と友達の違い

今年の2月頃、本選考を直前に控えた迷える子マッチョに「チーム」の定義を教えてくれた本です。 元リンクアンドモチベーションの麻野さんが書かれた「THE TEAM 5つの法則」という本で、編集者があの幻冬舎の箕輪さんということでご存知の方も多いかと思います。 就職活動の時、 小学校~大学まで体育会の部活動に所属していた経験から、「 チームワークを大事にしている企業に行きたい」というようなぼんやりとした軸を掲げていました。 そんな僕が「企業理念への共感→社員への浸透→業務や制

17
「THE TEAM 5つの法則」を読んで

「THE TEAM 5つの法則」を読んで

田端大学の課題図書に上がっていたこと、個人的にチームのエンゲージメントに関しては非常に興味があったため読んでみたところ、非常に参考になる内容だった。良書。 「人間やり始めて35年ほど経っている私」からすると、「言われてみれば確かに、そういえばそうだよね」と思えるほど人間の本質を突いた法則が述べられている。 しかしながら、そして恥ずかしながら、「この本を読むまでは気にも留めていなかった」人間の本質を突きつけられ、自分がいかにチームを意識していなかったかを理解させられた。 そ

17