SHUREのイヤホンがすごかった休日

SHUREのイヤホンがすごかった休日

土日でひたすらだらだらしていた。最低限の家事は一応やって、あとはずっとふとんの上でゴロゴロしながらスマホ見たりした。 それこそnote読んだり(今は古賀史健さんのnoteを遡って読んでいることが多い)、日経電子版を読んだり、青空文庫を読んだり。 あと、最近SHUREのSE215という、12,000円くらいするイヤホンを買ったのだが(これでもエントリーモデルらしい)、これでずっと音楽を聴いていた。 つい最近まで、全然音にこだわったりしてなかったから100均のイヤホンなど使った

スキ
3
shu re 〜その2〜

shu re 〜その2〜

shu re 〜その2〜です。 使い続けてみると、お肌しっとりな感じになりました。 美容保湿クリームやりますね。 いや、shu reが凄いんだろうな。 外部リンクblogとTwitterやってます。 ちょっと散歩がてらの外食で食べログも。 思いのままに・・・ https://arakure-2018.blogspot.com Twitter https://twitter.com/arakure_ 食べログ https://tabelog.com/rvwr/00171146

スキ
6
自称ビデオグラファー。私のカメラ機材はこれ! 【2021年秋編-29選】
+5

自称ビデオグラファー。私のカメラ機材はこれ! 【2021年秋編-29選】

もともと私は主にグラフィックデザイナーとして活動していました。アートやデザイン、映像、WEBとクリエイティブなことであれば幅広く請け負っていました。その中でも最近は、スチルと特に映像制作、動画撮影の仕事がずいぶんと増え、自称ビデオグラファーと読んでいます。「I'm a Graphic designer」というよりも「I'm a Videographer」といった様子です。 これまでたくさんのカメラに関する機材を購入して試してきました。その中でも2021年秋の時点で、バリバリと

スキ
15
MD445 と sakura と KSM8
+1

MD445 と sakura と KSM8

「ダイナミックマイクは安いもの」 そう勘違いしていませんか? 実はSHUREのSM58の戦略的な価格設定に メーカーもユーザーも惑わされているだけで、 設計へのこだわりと企画台数次第では、 ダイナミックマイクだって普通に高くなります。 高級なダイナミックハンドヘルドマイクである SENNHEISER(ドイツ)のMD445、 横浜マイクロホン(日本)のsakura、 SHURE(アメリカ)のKSM8。 この3つを色々な面から比べてみました。 感度の高さ①KSM8 (-51.

スキ
10
shu re
+3

shu re

shu reです。 shu reって何々?って言うと 天狗舞の車多酒造が出している美容保湿クリームです。 今回の内容とは関係無いけどそろそろひやおろしの時期ですね。 無料モニターに応募したら当選したので毎日使ってみてますが、 普段保湿クリームを普段使って無いだけに効果テキメンで 保湿されている感が凄い。 何と無料モニターの30g1本で6600円という話・・・ 美容ってお金かかりますね怖い。 外部リンクblogとTwitterやってます。 ちょっと散歩がてらの外食で食べログ

スキ
2
音響現場で使う「ラインチェッカー」SHURE FP24とチェックの方法

音響現場で使う「ラインチェッカー」SHURE FP24とチェックの方法

こんにちは!今日は、現場で使用しているラインチェッカーを紹介します♪ 音声アウトを出していたり、音声の出力先で、きちんと音が問題無く届いているかチェックをする機材です。 音響や音声のお仕事をされている皆さんは必ず現場に持っていくアイテムだと思いますが、どんなラインチェッカーを使用されていますか?? 今回の動画では、普段使用してるラインチェッカーと、音声のアッテネーターについてもおまけで紹介しております。 ミキサーやスピーカー以外にも、現場では細かい必須機材やアイテムが

スキ
3