ここに、音が、ある!という感じ

ポツポツと揃えていたアナログシステムが一応の完成を見ました。DJ用途ではなく、完全にリスニング用です。

・本体:THORENS - TD125mkII
・トーンアーム:SME3009
・ヘッドシェル:SME(ロゴが斜めに入っている旧モデル)
・カートリッジ(針):SUMIKO Perl
・フォノイコライザー:CAMBRIDGE AUDIO - SOLO SLV

アクリルダストカバーも特注で作り

もっとみる
ありがとうございます。嬉しいです。
5

アナログ盤のホコリ除去

アナログ盤のホコリ除去を目的にアナログリラックスの除電ブラシを使用しています。

ありがとうございます

ハイエンドオーディオエントリーモデル

ギンザレコードにはこれからレコードを聴きたいというお客様も多数ご来店いただきます。で、皆さんびっくりされるんですよね、オーディオが高価なものだということに。

高価な理由は試聴してもらうと一目瞭然なのですが、それにしても高い。

わかっちゃいるけど、高くて買えない。最初のハードルとして100万円は高いですよね。

そこで考えました。これからレコードを楽しみたいという方のために、ちゃんとしたオーディ

もっとみる
ご覧いただきありがとうございます!
1

オーディオと少しのこだわり

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

bowです。

オーディオ

音楽を聴くときのヘッドホンやイヤホン、スピーカーを割と選んで購入したりします。さすがに、プレーヤー・アンプ・スピーカーをそれぞれ拘って揃えるようなオーディオ好きの方には遠く及ぼないので、オーディオがちょっと好きって所ですね。オーディオ、どうですか?聴ければなんでもいい。確かに。究極、そこですよね、オーディオって。こればっかりは、無

もっとみる
ああ!う・・・美しすぎます!
1

私の音楽を聴く環境について④

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
私、ふぁむと申します。
私の音楽を聴く環境について、今回で終わりになります。
最後は私が持っているヘッドフォンについてお話して締めたいと思います。
ヘッドフォンはいくつか所有していたのですが、現在は1つだけとなりました。
今使っているヘッドフォンは非常に愛着が強く、そしてとてもいいものです。
では早速、お話ししていこうと思います。

---------

もっとみる

私の音楽を聴く環境について③

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
ここには私が普段考えていることや好きなもの、その他雑多なことを文字に起こしてみるということで文章を認めています。

前回の続きということでまた書いていこうと思います。
長く長くなってしまっておりますが、どうか最後までお付き合いいただければ幸いです。

----------------------------------
・音楽を聴くイヤフォンについて

もっとみる

ネットワークオーディオプレーヤー

LINNのKlimax Renew DS/2というネットワークオーディオプレーヤーを使ってます。

ありがとうございます

オーディオアンプ

Naim AudioのSupernaitというプリメインアンプを使ってます。

ありがとうございます

スピーカー

Naim AudioのSBLという30年くらい前のスピーカーを使ってます。

ありがとうございます

スマホで、イヤホンなしで3D音響が体験できる! 「DnoteLR⁺」をご紹介

こんにちは、ヤフーのオープンコラボレーションスペース「LODGE」です。
LODGEは様々な業種・職種の方々が集いイノベーションが生まれる場所を目指しています(※)。今回はLODGEのユーザーで、音響技術で特許をお持ちの、Trigence Semiconductor(以下、トライジェンス)社をご紹介します。

いつものスマホで、ライブ体験!?

従来通りの外出やエンターテインメントを楽しめない今、

もっとみる