質を与え発展させるのは人間の行動
+2

質を与え発展させるのは人間の行動

自己存在の月の11日目。 KIN58 白いリズムの鏡の日。 映し出すために有機的にする日です。 大阪・松竹座にかかっていた「GOEMON」を観に行きました。 (翼担なので笑笑) 語り始めると止まらないので😆 ご興味のある方は別の場所でお話ししましょう(笑) 大阪でどこに宿泊するかとても迷いました。 松竹座の夜の部だから ミナミで良い感じのホテルってどこ? 友人が素敵なホテルを見つけてくれました✨ 新歌舞伎座を建て替えた 「ホテルロイヤルクラシック大阪」。 難波駅前

スキ
3
建築材料としての土佐和紙
+15

建築材料としての土佐和紙

今月10月11、12日に 林業大学校の短期課程「建築材料としての土佐和紙」を受講しました。 和紙職人のロギールさん 私の住んでいる高知県梼原町には、和紙の職人さんがいます。 オランダ人のロギールさん。 オランダで見た一枚の和紙をきっかけに日本にやってきたロギールさん。 現在「かみこや」という、手漉きを体験できるお宿もされておりますので、 ご興味のある方は是非ホームページもご覧ください✳︎ 今回はこのかみこやにて、 和紙のことについて学び、 実際に和紙の手漉

スキ
3
高知県の梼原(ゆすはら)町の、容れ物も中身も素敵な「ゆすはら雲の上の図書館」
+6

高知県の梼原(ゆすはら)町の、容れ物も中身も素敵な「ゆすはら雲の上の図書館」

高知県の梼原(ゆすはら)町にある、隈研吾設計の「ゆすはら雲の上の図書館」。 2018年開館の新しい図書館です。入館する際はまず靴を脱ぎます。木が多く、思い思いに好きなコーナーでくつろげる感じのデザインで、小学生達が床にぺたっと座ってボードゲームを始めたりしていていい雰囲気でした。 建物の見た目も素敵なのですがそれだけじゃなく中身も、棚からそれぞれの本がアピールしてくるような、それも、これも、とワクワク何日でも過ごせそうな夢みたいな空間で驚かされました。 梼原町は、高知か

スキ
7
全宅ツイ不動産チンパンジー情報 第65号
+36

全宅ツイ不動産チンパンジー情報 第65号

c:でも夫人、時計見たらまだ16時ですよ?いくら夫人がいつも16時から飲んでるとはいえ・・・。 デベ夫人(以下、デベ):そうだ、酒チャンスは17時オープンだったわね、だいたい17時からっていうのが遅すぎるのよ(逆ギレ 一同:・・・・・・・・・・・ デベ:とりあえずお客さんが来るまでの間、最近話題の不動産ネタについて少し話でもしましょうかね。 ①【開発】クマケンの新作が斬新だと話題に用地ちゃん(以下、用地):ツイッターでだいぶ話題になりましたけど、隈研吾のベニヤ板貼

スキ
106
有料
540
所沢でゆったり、本を見て愉しむ。 | 角川武蔵野ミュージアム
+4

所沢でゆったり、本を見て愉しむ。 | 角川武蔵野ミュージアム

東所沢駅から歩いて10分ほど。 林を抜けると、ゴツゴツしたお城のような建物が見えてきます。 角川武蔵野ミュージアム 大きくて不思議な建物が、急に現れる高揚感といったら! 図書館・美術館・博物館が融合した文化複合施設。 編集工学者・松岡正剛、博物学者・荒俣宏、建築家・隈研吾、芸術学・美術教育の神野真吾による監修のもと、メインカルチャーからポップカルチャーまで多角的に文化を発信する 壁面に描かれたフクロウが可愛い。 人気のフォトスポットになっているようです。 本棚

スキ
1
投稿開始以前の散歩まとめ(2021)
+48

投稿開始以前の散歩まとめ(2021)

大学受験が終わった3月以降の散歩を振り返る。 二子玉川 東京の実家からのアクセスが良く、親が車で連れて行ってくれることがよくあった。 買い物がしやすい、整備された街。 写真は多摩川にいる、シャボン玉のおじさん。 超巨大なシャボン玉を作って披露してる。 国立新美術館 佐藤可士和展 昔、家にあった佐藤可士和の本をよく見せてもらっていた。 黒川紀章設計の国立新美術館。かっこいい。 受験が終わったお祝いで、ふぐ料理屋さんへ連れて行ってもらった。 初めて食べたけど、美味しか

スキ
4
ところざわサクラタウン・角川武蔵野ミュージアムを見てきた、そして魅せられてきた
+10

ところざわサクラタウン・角川武蔵野ミュージアムを見てきた、そして魅せられてきた

東京で水素の講義をした後、どうしても見ておきたかった所沢市にある角川武蔵野ミュージアムに行ってきました。 記事書くのにサイトみたら浮世絵劇場が10月30日から始まるみたいですね。この時に見にいけたらよかったな~。今度また行こう。 っていきなり終わりの感想みたいな感じですが、東所沢駅から徒歩15分くらいかな。街中にすごい違和感のある建物。 これが角川武蔵野ミュージアム。 このミュージアムがあるこの一帯がところざわサクラタウンと呼ばれているエリアで所沢市の旧所沢浄化センター

スキ
5
【建築】東急目黒線沿いの隈建築を巡る
+39

【建築】東急目黒線沿いの隈建築を巡る

夏の暑さもようやく緩んで過ごしやすくなった10月のある日。 久しぶりに建築巡りでもするかと思い付き、やって来たのは東急目黒線沿いにある3件の隈研吾建築。サクッと数時間で巡ることができる。 隈研吾さんは元々建築業界ではスターアーキテクトの一人だったが、新国立競技場以降は一般の人にもその名が知れ渡った。今や日本全国どこでも隈研吾である。しかしここまで有名になるとネガティブな意見も少なくない。SNS上では隈研吾という名前をハッキリ出さないにしても、「名前を言ってはいけないあのお方

スキ
43
村上春樹さんの言葉たちと、その小説、あるいは、記憶について
+6

村上春樹さんの言葉たちと、その小説、あるいは、記憶について

No1:非現実を内包する現実を描き出す村上春樹さんの小説、あるいは、フィクションではない、小説ではない小説 村上春樹さんの小説を、小説であるからという理由で、フィクションであると思ってはいけない。村上春樹さんのその小説という形式をしたフィクションの中には、幾つかの現実(事実)が組み込まれている。小説の題材として、テーマとして、そこに何かしらの現実(事実)が存在している、と言っているのではない。その小説の中には厳然として現実そのものが記述され存在している。 繰り返す、村上春

スキ
56
北欧カフェでフィーカな気分「@イッタラ表参道ストア&カフェ」
+17

北欧カフェでフィーカな気分「@イッタラ表参道ストア&カフェ」

内装デザインを隈研吾氏が担当、ブランド史上初のカフェ、北欧ブランド、この要素が揃って行きたくないはずがありません。 2021年2月に誕生した「イッタラ表参道ストア&カフェ」にようやく足を運びました。 華美な装飾がなく、シンプルで広々とした印象の店内。 新作のマグはひとつ持っておきたい。 知らないデザインもありました。 イッタラ表参道ストア&カフェ ショップに併設されたカフェは、複数人が座れるテーブル席と、おひとりさまが過ごしやすいカウンター席があります。 今回オ

スキ
86