地形と時間と建ち方

建ち方に地形の要素も加えれば、よりその場でしか成り立たない建築になると考えた。地形は唯一の変わらない要素として、その土地固有の時間の流れを継承しており、地形以外の要素はほとんどが時間の経過とともに無くなる。 建築もまた時間の経過とともに無くなる存在だが、地形を反映したものであれば…

071.『建築学科のための不動産学基礎』高橋 寿太郎 ほか著

“建築学生が不動産を学ぶことで、社会課題と設計が結びつく。住宅・オフィス・商業施設分析、不動産近現代史、マーケティング・ファイナンス・仲介業入門、更にはシェアリングエコノミー・保存と再生・地方の問題まで、不動産思考で捉え直すと、建築と社会・経済の関係が見えてくる。将来の設計者に贈…

『職人の逆襲』ーー「絶対に逆襲してやる」現役建設会社の経営者が誓った決意とは

「あいつら、絶対に復讐してやりたい」 煮えたぎるような思いを抱え、逆襲を誓った過去。 彼の名前は、橋本純一社長。リフォーム・建築を行うツムギ住研株式会社を営んでいます。 彼は壮絶な家庭環境を経験し、やっとの思い出高校を卒業後、日雇い職人として現場経験を積み、建築会社に就職しました。…

クラスペディア

6月25日 「誕生花」クラスペディア 英名ゴールドスティック、ドラムスティック。初夏から夏に60cmほどに伸びた茎の先に黄色の花を、ボール状につける、英名どうりの花姿です。日本で流通しだしたのは比較的最近ですが、花持ちがよく、時間がたっても色があまり変わらないことから、ドライフラワーに…

東京建築巡り〜温かみのある木造駅舎✨

吉野杉リポート③ 吉野杉の産地から、人と木の循環について

総合建設会社の淺沼組は現在、築30年の名古屋支店をGOOD CYCLE BUILDINGとしてリニューアル中。その現場では「人にも自然にも良い循環を生む」というコンセプトのもと、様々なことに取り組んでいます。このnoteでは、プロジェクトに関わる人の思いや、現場の様子をリポートします! 淺沼組名古屋支店…

江戸文化を描く |銀座くのや 1977

「京都じゃないよ、江戸だよ」こう言って設計を依頼したのは銀座くのやの菊池泰司さんだ。あのころが懐かしい。しょっちゅう、連絡があって呼び 出される。目的は江戸文化の僕への教育である。僕に設計を依頼しながら、僕がちゃんと江戸文化を理解しているか心配だったのだろう。 もっぱら新橋だった…

地方のラーメン店と、都会のラーメン店の違いを設計事務所に当てはめる

ふと思い出したので書き始めるのですが、ぼくは大学時代を京都で過ごしました。2000年前後の頃の話です。その頃からラーメンというジャンルがにわかに注目され始め、全国的にムーブメントが広がっていったような気がしています(ラーメンに詳しくなく感覚で書いてすいません)。 京都は、いわずもがな…

都市づくり5.0 Beyondコロナの都市づくり50のヒント⑹都市の「多」動産ビジ…

内容:Ⅰ 「街ぎわ環境」の可能性 /Ⅱ 「人が動く」から「街を動かす」へ /Ⅲ 「多」動産開発イメージ Ⅰ「街ぎわ環境」の可能性 コロナ禍に伴う移動・交流価値の見直しにより、脱・都心&移動や親・オープンスペースなどのライフスタイルの変化が顕著になっています。路上飲みは論外ですが、建物や…

300

【architecture】光の教会③|安藤忠雄

前回までの記事はこちら↓ 教会は完成した 少しこの建築に秘められた設計意図を私なりにまとめてみようと思う (資料は下記のHPより引用) まずこの建築の肝は正面の十字の切り込みである (図面の①のところ) それであれば箱に切り込みさえあれば表現はできる ではL字型の壁がなぜ貫通しているの…