Co-Studioでインターンしている大学生って? vol.8

初めまして!

Co-Studio株式会社でインターンをさせて頂いております。
長谷川あやか(はせがわあやか)と申します。
Studioでは「あやか」と呼ばれることが多いです!

1. 自己紹介・名前:長谷川あやか(はせがわあやか)
・出身地:中国上海
・大学:シドニー大学政治経済学科
・経歴:マーケ会社→大学の事務→Co-Studio
・趣味:短期移住/梅酒集め/SNS
・好きなもの:家族/姪っ

もっとみる

副業人材活用事例「株式会社リード街路灯」様 インタビュー動画

【 社員のモチベーションアップに副業人材チームが大活躍 】

都心で働く副業人材と地方企業をつなぎます!(1.5倍速再生がお薦め)
今回のインタビューは、埼玉県熊谷市の「 リード街路灯株式会社 」様 溝田社長に話を伺いました。

カテゴリ【 魅力ある会社にして、社員を、社会を元気にしたい!(業務改善アドバイザー) 】

会社を離れての活動が3年ほど続いていた時に、社内で空洞化がおきてしまっていた。
もっとみる

スキありがとうございます!嬉しいです。
1

進水式をもっとイベント化したい

しまなみエリアは、日本一造船業が盛んで造船を祝う進水式という行事があります。進水式とは、新造船舶を初めて水に触れさせる儀式です。一般的な進水式では、まず命名式が行われた後、支綱切断の儀式を行います。この支綱はくす玉とシャンパンなどに繋がれていて、切断と連動してシャンパンなどが船体に叩きつけられると同時に船名を覆っていた幕が外れ、くす玉が割られ、くす玉本体とその周辺から大量の紙テープ・紙吹雪などが舞

もっとみる

stayhomeの時代に職業旅人を選ぶ理由③

実際に土地をあるいてわかることは大きい。

一回目の下見をスタートしたのは、2020年の9月でした。
ちなみに、計3回の現地下見をする際にそれぞれ以下のような目的を持って下見を行っています。

①2020年9月:京都四条を中心に京都市内 2泊3日
訪れた理由:本当に移住したいのかどうかの確認

②2021年3月初旬:京都市内にてワークスペースに参加 日帰り
訪れた理由:京都市内の施設にて、民間の移

もっとみる
スキありがとうございます(⋈◍>◡<◍)。✧♡
1

農村や限界集落に移住して、起業を考える人に曽根原久司さんに一押しの著書。

田舎育ち&金融コンサルタントの移住経歴を活かして
成果を上げ、関係人口拡大や、6次産業化などの支援に実績を上げている。

長年の蓄積による事例紹介も豊富。

https://amzn.to/3nJITCW

湯友になりましょう!
7

クラウドファンディングはじまりました🍎

こんばんは*

先日ご案内させていただきました秋田県湯沢市のりんごにまつわるクラウドファンディング、ついにはじまりました!!!

▼以前の投稿

 https://note.com/tabi_to_hon/n/na8e4dd2bb51f

🍎
素敵なご縁をいただいた秋田県湯沢市。
少しでも力になりたい。そして、湯沢との繋がりを大切にしたい。
そういう想いを持った仲間たちと挑戦するクラウドファンデ

もっとみる
ありがとうございます*とっても嬉しいです。
4

「ADDress」が47都道府県すべてに拠点を開設。島根県津和野町には、カスタマーサクセス部門のオフィスを開設

「いつもの場所が、いくつもある、という生き方。」

月額4.4万円(税込)から全国の家に住むことができる多拠点生活プラットフォーム「ADDress(アドレス)」は、4月29日に島根県津和野町で新たな拠点を開設し、全国47都道府県の制覇を達成したと発表しました。

新たな拠点は、島根県南西部に位置する山間の盆地に立地しています。物件は築160年超の木造家屋で、石州和紙問屋を営む歴史ある古民家がリノベ

もっとみる
ありがとうございます…!
8

「関係案内所」とシェアハウスの「一時避難」

多拠点生活のサービスが増えて、
話題になることが多いですが、

個人的には、旅人のように転々と
するよりは、「お気に入りのいくつか」を
中心に巡る方が多いのかなと思ってます。

新しい場所での発見や刺激は魅力的ですが、
「はじめまして」を続けるのは、しんどいし、
やっぱり「居場所」には居つきたい。

そこには、居心地を良くしてくれる
ヒトだったりコミュニティがあり、
外にいても『いつもSNSで繋が

もっとみる
お読みいただき感謝、そして「スキ」まで!!励みにさせてください。
3

嘘の人口

現在は2021年の4月の29日の木曜日です。英国の Financial Times というメディアが中国における総人口がマイナスに転じた、14億が終わる可能性、という記事をあげておりました。

中国政府当局によれば、彼らの発表とすれば2027年がピークであって、2021年の現在時点においてはまだ増える傾向であるというふうな予測見込みを勝手に発表しておりました。

去年ぐらいです。その時点で嘘だった

もっとみる

地方共創ベンチャーのデザイナーが、今だからこそ届けたいギフトを考える。<地域商社 まるごと津和野 × LXデザイナー>

地方共創ベンチャーFoundingBaseのLXデザイナー、河口彩香です。

今回は、FoundingBaseの津和野BASE(津和野拠点)が運営する、津和野の良いものをまるごと全部集めたオンラインストア「まるごと津和野ストア」で先日リリースした母の日の紫陽花ギフトをご紹介。

今だからこそ届けたいギフトを考える
プロジェクトの始まりは、毎年販売している母の日の時期の紫陽花を装い新たにリニューアル

もっとみる