筒香選手、来季は「ブランド確立」の年だ。パイレーツと単年で再契約。2年後に強豪チームで主力としてプレーを!

ピッツバーグ・パイレーツからFAとなっていた筒香嘉智選手(29)が1年400万ドル(4.5億円)で再契約したという。今季、パイレーツに移籍後は目覚ましい活躍を見せていた。来年は勝負の年と位置付けていると思った。 メジャー2年目の今季は、レイズ、ドジャース、パイレーツと3球団を渡り歩き「ジャーニーマン(旅人)」という印象が強かった。来季は1球団に腰を落ち着けて、自分のプレーを最大限に高めたいというのが、筒香選手の思いだったに違いない。 8月にパイレーツに移籍後は、8月からの

スキ
5

小説|8番ゲートのファン達|二回「ナックルキャバ嬢の憂鬱」 #1

二回|ナックルキャバ嬢の憂鬱 #1 わたしは地元広島の高校を卒業し、上京して都内の看護専門学校に通った。看護の専門はだいたい3年。遊ぶお金はそんなになかったけど、都会の生活は刺激があって楽しかった。 3年生の夏、赤羽でナンパしてきた男と付き合った。 2歳年上のホスト崩れ。ダメ男はわかっていたけど、当時のわたしには行き当たりばったりの彼と一緒にいる時間がキラキラして楽しかった。 そして、絵に描いたようにお金だけ取られて消えた。 わたしには借金が残り、池袋のキャバクラでバイ

スキ
1

日本一の立役者・若き新世代エースの今シーズン。 ①奥川恭伸

まず初めましての方は初めまして。いつもお世話になっている人もいると思いますが、noteを書いてみるのは初の試みです。笑    今回はヤクルトが悲願の日本一を達成したと言うことで記念(?)と言ってはあれですが、普段ツイートしているような事 +αでnoteを書いてみる事にしました。 リーグ優勝、そして日本一を達成するにあたって後半戦、特に成長著しく活躍してくれた選手といえば、奥川恭伸・高橋奎二の左右の投手でしょう。この二人がチームを優勝に導くまでのピッチングができるようになっ

スキ
28

夢の いてまえドッグ

京セラドーム名物の「いてまえドッグ」。なかなかにデカイものだから、たべる勇気がなくて、じゃあ、オリックスがホームでクライマックスシリーズ (CS) を戦うことになったら(つまりリーグ2位以上になったら)食べようと決めて数年。 万年Bクラス、去年は最下位、アハハ、2位なんて夢の夢だわ、食べられる日が来るといいねえ、なんて苦笑していたものです。 中嶋体制になって今年、やっと”まともに”(選手起用や戦法の面で)戦えるチームになったけど、それでも出足は悪く、まだまだ時間はかかるん

スキ
1

11/21仙台大3-5國學院大

この試合は非常に見応えがありました。ですが、雨予報ということもあり、この試合は映像で観戦しました。 本来ですと映像の試合は投稿しないのですが、スコアもつけておりますので、特別に書きたいと思います。 #現地で見たことが全て主義 では、早速書いていきます。 注目ポイント寒さ+雨というバッドコンディションの中での試合なので、ミスからの失点、投手交代して即失点は避けたいところです。 先発投手がどれだけ試合を作れるのかは鍵となってきます。 試合内容試合の流れは完全に仙台大ペースでし

スキ
2

11/21東農大オホーツク0-7慶應義塾大

ついについにヤクルトスワローズが日本一になりました涙涙涙 #ヤクルト日本一おめでとうございます 2015年の日本シリーズではソフトバンクに1勝しかできず、全て現地で見ていた私は悔しい思いでした。 そして、6年越しに日本シリーズに進み、日本一に輝いたことは素晴らしいことですし、ヤクルトファンにとっては忘れられない1日になりました。 ですが、今日から来季に向けて進まなかればなりません。 だからこそこれからのチームづくりにおける選手を発掘し、育成をしていく為にもこの明治神宮大会で目

スキ
3

延長12回の大接戦を制したヤクルトが20年ぶりの日本一。代打の切り札川端選手がV打。マクガフ投手の33球も光った

神戸の闇夜に、高津臣吾監督が10回胴上げされた。ヤクルト・スワローズが延長12回の大接戦を制して、日本一に。マウンド付近で歓喜の輪が広がった。 最終回となった延長12回。代打の切り札が残っていたことが、スワローズの日本一へ序曲だったのかもしれない。 総力戦となった試合。2死一塁の場面で、川端慎吾選手が打席に立った。マウンドにはオリックスの吉田凌投手。 「魔球」のスライダーをどう捉えるか。ベテラン川端選手は不用意に手を出さない。その間に、パスボールで走者が二塁に。絶好のチ

スキ
10
+1

明治神宮大会を観戦しました!

11月の20,21,25日の三日は明治神宮野球大会を中学の同級生と見に行ってきました!久々に地元の友達と会えてほんとによかったです。 注目されていた花巻東高校の佐々木君はすごいの一言です。バッターボックスに立ったら会場全体からの拍手、そん中でも結果を出し、ほんとに高校生かよと思いました。 個人的に来年の注目は広陵高校の内海外野手と慶応大学の下山内野手と萩尾外野手だ。 内海選手は柔らかいバッティングで広角に打てる。また、泳がされてからの対応もよい。今大会ホームランも放って

スキ
2
+2

2021年シーズンまとめ

いよいよ日本シリーズもクライマックスということで2021年観戦のまとめを書こうと思います。 書こうと思った矢先なんですが、2021年も絶対色々あったのに、京セラの負け試合の記憶しか蘇ってきません。 それぐらい2021年は悔しいシーズンだったことを書きながら感じてます。 さて、ここから本題に入っていこうと思うのですが、個人的な今年のスタートは3月2週目の名古屋、甲子園、大阪の西日本シリーズでした。 この西日本シリーズは3勝1分1敗ということで今年のライオンズ若手も躍動し

スキ
2

11/27 土 プロ野球日本シリーズ

有料
500