26での頸椎損傷「事実は小説よりも奇なり」Ⅺ

こんばんは。

今日も1日お疲れ様でした。

サボってて結構間が空いてしまいました。。

夢では相変わらず走り回ったり、怪我前にやってたスポーツを全力でやってたりして、目が覚めると現実に戻りいつも絶望しております。笑

やっぱりちっちゃい頃から20年近くやってきたスポーツから急に離れるとぽっかり穴が空いた気分ですね〜。トラウマでまだちょっと人生の全てだった故、そのスポーツを見る事が出来ないです。。

もっとみる
よっしゃあぁぁぁ〜╰(*´︶`*)╯🍀
1

車椅子で役者をやるもの。(seen14 希望と喜望)

2回のワークショップの参加は完全に俺にエンジンをかけた。

「やりたい」

そんな事を考えてた矢先、知人から地域活性化事業の初心者向けワークの講師をやらないかとのお誘いがきた。始めは福祉についての講師依頼だったが、それでは面白くない。俺はその福祉のセミナーに芝居の要素を入れた体験型のセミナーをしたいと依頼主に伝えた。相変わらずの勢いだけだ。そしてそれが通った。以前受けたワークの講師に連絡を取り教え

もっとみる
感謝多謝!
8

人生初の車椅子生活

はじめての車椅子生活をした。

想像を超えて不便なことが多かった。

坂道がものすごく大変。特に下り坂。

そして、トイレも大変。

車椅子専用のトイレでないと入れない。

また入ったあとも、膝を上げながら用を足すのは大変だ。

そして、痛みがあるため、なかなか身体が動かせない。

ただ、車椅子を運転する能力は

日に日によくなっていった

バックも、ターンも、車の運転のようにスムーズに動かせる

もっとみる
興味を持っていただき誠にありがとうございます!
1

狭い家の中でスムーズに自走できる車椅子を探す。

私のスペック

筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群による筋力低下で、歩けない、座れない、持てない(脚・体幹・手の麻痺)がときどき起きる

状態は一日のうちでもコロコロ変わり、全部の麻痺が同時に出ることはまれ。一番発生するのが脚の麻痺。多い状態としては、歩けなくはないけど、脚を引きずる、安定しない、遅い、転倒する、といった感じ。

調子のいい時は問題なくスムーズに歩ける。走ろうと思えば(たぶん)走れる。

もっとみる

譲れないもの。

毎日blogアップを目指してたが、5月末から環境がまた大きく変わり感情が追いつかなくなってしまっていた。

ある事務所に所属してたが、意見の相違があり退所した。良くも悪くも「?」があるままで動けない性分。特に今回は一演劇人としてどうしても納得がいかず、このまま折れてい続けていたとしても恐らくまた揉める、それは確信だった。

俺は芝居をやりたくて、劇団を大きくしたくて、演劇を拡げたくて、そんな自分や

もっとみる
感謝多謝!
10

第94日目 心のバリアフリー

6月2日(火)

朝から妹と除草。妹が来てくれたら2倍働けるので、大きい名古砂の除草は今日で終わりそうだ。9時スタート。おおよそ40分ごとに休憩する。サボりながらやる。これ大事。初日から数日痛かった腰はすっかり慣れたのか、昨日あたりから痛くない。こうやって言い聞かせて慣れさせるのがいい。腰痛ではなく、普段使わない筋肉を使っていただけなのだろう。

ところで、妹の夫は車いす利用者だ。若い時分にバイク

もっとみる
ありがとうございます。好物は「堅揚げポテト塩味」です。
24

日記・祖母が左手を痛めて救急車を呼んだ話。

読みに来てくれてありがとうね。

今日は完全なる日記だよ。これほどまでに日記日記した日記が過去にあったでしょうか。

🌱

今日は祖母を病院に連れていったよ。御歳92才。

救急車を呼んだよ。

結局 大した事無くて入院もせず、今横で寝てる。俺 祖母と同じ部屋で寝てるんだ。認知症で寝たきりだからね、何かあった時の為に同じ部屋で寝てるよ。

🌱

昨日の朝から左手が痛いって言ってて 様子見てたん

もっとみる
読んでくれてありがとう!スキのお返しするからね!
23

後縦靱帯骨化症物語 その1

後縦靱帯骨化症って?
2017年の2月にわずかな段差につまずいて転倒し強烈な鞭打ち症状で首から下が全く動かなくなり救急病院に運ばれた。この先どうなるのか不安だったが翌日から少しずつ神経が繋がってきたのか動くようになってきた。

上りではなく下りで躓いた

そんな入院中に担当医からMRIで後縦靱帯骨化症とわかったので手術した方がいいですよと言われた。「なんですのん、後縦靱帯骨化症って?」

後縦靱帯

もっとみる

バリアフリーなユニクロ情報について

世の中のほとんどの服は健常者のことだけを考えて作られており、そのことで障害者は様々な不便を強いられています。その一方で、本当は健常者と同じようにそのまま障害者にも便利に着てもらえるはずなのに、販売する側がそのことを障害者にきちんと伝えきれていないために、結局障害者に知られないまま埋もれてしまっている服も、実は世の中にたくさん存在しているのではないかと思っています。

バリアフリーなユニクロ情報

もっとみる

母との旅行で買って良かったモノ

※コロナ禍の現在、まだ海外旅行に行ける時期ではありませんが、いつかまた、母と旅行に行ける世の中になることを願ってこの投稿をします。

足が不自由な母と旅行に行く時に持っていくもので、海外旅行・国内旅行問わず、とても役に立つアイテムがあります。
それは、「滑り防止用のお風呂マット」。

■滑り防止用のお風呂マット

私の母は、足元にふらつきがあるため、水で濡れた床面は要注意。
足元に対するコントロー

もっとみる