思考訓練の場としてのキャリビジ2

前回に引き続き7/1に行われた「第2回キャリキャンビジネススクール presented byかっこいい大人たち」のアウトプットnoteです。

前回は思考法の導入部分までお話ししました。
読んでいない方はこちらから。

今回はその中身について。

まずは皆さんが一度は聞いたことあるロジカルシンキングについて。
言葉ではわかっていてもなかなか実行できないのがこの考え方ですよね。

まず簡単な説明から

もっとみる

専門家は責任転嫁のためにいるのではない

東京都で新型コロナウイルス の新規感染者数が増えているそうです。

緊急事態宣言を再び行うのか否か、みたいなテーマが出てくるでしょうね。

たしか、専門家会議は解散?廃止?していましたよね???新たなメンバーで検討されるのでしょう。

この「専門」または「専門家」がつくと、人は無条件に発言を信用してしまいます。

無条件じゃないにしても、かなりの割合で「自分の意思決定」の参考にされるのではないでし

もっとみる

日本語ができない君に、英語はできない。

はじめに

日本語が母国語の人は英語の能力を上回ることはない。これは近年の研究で明らかになった事実です。そして、英語でも日本語でも、知識がなければ "話せない"ということ。国語という学問が、第二言語の向上には必要不可欠です。国語力とは、情報整理をしたり、自分の意見や思いを他者に伝える時に論理的なコミュニケーションが取れることです。暗記や読書感想文を書くことでは鍛えられない能力です。情報化社会、グロ

もっとみる
ありがとうございます!
11

時代おくれの「男」と「おとこ」

この記事は冒頭の『時代おくれのおとこ』を読み、書きました。河島英五『時代おくれ』を聴きながら僭越ながらご紹介させて頂きます。

時代おくれの「男」と「おとこ」

親父さんとスナックに行った時に聴いた『時代おくれ』の歌詞が、まさに親父さんそのものだと感じた雅樹さん。その曲を大変に気に入り、家に帰って購入し、何度も聴いて覚えました。

そして後日、覚えたその曲を奥さんに披露すると奥さんが一言。

「ま

もっとみる
だからスキだと言って 天使になって そして笑って
63

思考訓練の場としてのキャリビジ

察しのいい方はお気づきだと思いますが、知る人ぞ知る不朽の名作とされる某英語参考書をもじっています笑

さて今回は「第2回キャリキャンビジネススクール presented byかっこいい大人たち」のアウトプットnoteになります。

受けてない方にもわかるように噛み砕いて書いていきますので、長くはなりますが最後までお付き合いいただけると幸いです。

さてさて今回はオープニングから度肝を抜かれました。

もっとみる

相手を納得させる技術〜営業編〜

こんばんは。

本日は、ロジカルシンキングではなく、ロジカルプレゼンテーションについてです。

相手を納得させる考え方、伝え方についてです。

ロジカル、論理的な思考の重要性は何度もお話してまいりました。
具体的な使い方や、考え方も書いたつもりでしたが…
簡単に書くことが目的となりすぎていたと反省しています

そこで、書籍を元に、改めて論理的なプレゼン、提案について掘り下げていきたいと思います。

もっとみる
\(^o^)/やったー
3

ここを磨け!過去の自分!!

今日はスキルについて自分の経験をもとに綴っていこうと思います。

目次

背景

現状の結論

要素の因数分解

<背景>

今日の話は、完全な私見です。自分の経歴を踏まえながらお伝えできればと考えています。

新卒で入った会社は、最高の環境でした。上司はワンオンワンで自分のスキルを引き延ばそうとしてくれました。また、私にとって働きやすい環境設定してくれましたし、悩みがあれば全体で研修を行ってくれ

もっとみる
スキありがとうございます!嬉しいです!
4

【論理的思考】数字でモノゴトを語る

おはようございます!

今日は妻が楽しそうな顔をしていると娘も笑顔になる回数が多いという事実を発見したShunです。

妻を笑顔にすること = 娘の笑顔が見れる女性陣を大切にしないといけませんね!

本日の学びは、「倫理的・論理的思考スキル」

ロジカルな話し方や組み立て方ができないと、いくら良いスキルを持っていてもダメになってしまいます。

特別なスキル x ダメな論理的思考 
= ビジネスでは

もっとみる
ありがとうございます!頂いたスキが励みになります!!
30

『論理的思考力が飛躍的に高まる 大人の「読む力」』対崎正宏【1行引用から140文字で紹介する実用書】

あなたは、論理的に、多様に、深く、思考できていますか?

思考力とは「言葉を扱う力」

論理的な思考とは、「言葉を論理的」に扱うこと

この思考ができないと、勝手な思い込みで分かったつもりになってしまう

そして、論理的に読むことは「構造把握力」「問題発見力」「処理能力」、「説明力」「理解力」を磨くことでもあり、AIには決してできない能力でもあるのだ

【合わせて読みたい!】

今後の紹介していく

もっとみる
ありがとうございます!次回もいい記事が書けるようにがんばります!
15

テクノロジー時代に一番必要な体力、”思考体力”とは。

こんばんは。本日もお疲れ様でした。

先日に引き続き、落合陽一氏の『働き方5.0』から、テクノロジー時代を生き抜くためのヒントを紹介していきます。

では、本日も結論からお伝えしますね。

現在のテクノロジー進化は、あらゆる事象をブラックボックス化した。その中で最も身に付けるべき体力は、論理に基づいた”思考体力”である。

となります。

本日は、どのように思考体力を身に付けるか、最後に考察も踏ま

もっとみる
ありがとうございます!!note拝見させていただきます!
17