語り部

東日本大震災から9年 ”あの日”を伝え続ける”語り部”の思い

東日本大震災の発生から
きょう3月11日で9年。
被災地は鎮魂の祈りに包まれました。
多くの人が犠牲となった
あの日の記憶を風化させないよう
自らの体験を伝え続ける女性を取材しました。
(2020年3月11日放送)

残された遺族は、
最愛の人に思いをよせました。

東日本大震災の発生から9年

「3・2・1 届け…」

各地でささげられた犠牲者への祈り…。
しかし、その景色は、
例年と少し違って

もっとみる
月~木はよる11:00~、金はよる11:30~ 放送中です!
28

東日本大震災から9年。
ブログにて繋がった東北の方から、また様々なお話を聞けて有難かった。
非被災者・被災者ともに、あの日のことをジャッジなしに語れる場所が必要だ。

「何も出来なかった」と言えたら、1歩前に進める。

【吉】今日はごはんに「ふりかけ」かけよう!
24

大川小学校跡地見学の記録と語り部ガイドの方のお話

1週間ほど前、宮城県石巻市にある大川小学校跡地へ行ってきた。

大川小学校は3.11で大きな被害にあった場所だ。津波で全校生徒の108名のうち74名(死亡70名、行方不明4名)と学校にいた教師11名のうち10名が犠牲となった。

学校の管理下でなぜこんなにも多くの犠牲者を出してしまったのか。当時現場にいた教師だけに目を向けるのではなく、学校そのもの、教育が行われる場のあり方について考えなければなら

もっとみる

プロローグ

私はよく、夢をみる。

寝る前に見た女性同士のドロドロとした内容の漫画であったり、実際にその日体験したことに影響を受けたものであったりと。

夢の中ではそのままとは言わずとも、話が誇張されていたり、ファンタジー化して自分が別の自分になっていることもある。

きっと誰しも経験のあることだ。

ただ、私は本当によく夢を見る。

1日に2度も夢を見ることもある。
それぞれ、全く別のストーリーとして。

もっとみる

「原爆が投下されたのが公園で良かったですね。」それを聞いた高校生の私が綴った言葉。

私の原点。18歳の時に私が書いた拙い文章。
8月6日、日本に原爆が落とされた日に今でも読み返している。

=============================

 私は信じている。ペンの力は大きいと。世界から戦争がなくなると。対話によって平和がもたらされる日が必ず訪れると。平和を願い、ペンの力を信じている私は、将来、国際関係を専門にしたジャーナリストになりたいと考えている。ジャーナリストとし

もっとみる
お知り合いの方にもぜひお伝えください!
471

賤ヶ岳リフトに乗ってランチをするプラン

ちょうど1ヶ月前に友人たちとランチへ行った時にリフトが動くと聞いたのでオープンんして間もない頃に行ってきた。(2019年7月8日)

動画を作ったのでお時間があればご覧ください♪
(iPhoneで縦長撮り)

賤ヶ岳とは

滋賀県長浜市木之本町にある標高421メートルの山。
奥琵琶湖と余呉湖が見れるし、もちろん登山もできる。

同じ長浜市に住んでいるのだけれど、わが家から車でおよそ40分。
結構な

もっとみる
あなたも私も幸運を!ありがとう♡
2

【知覧特攻平和会館】に行ってきた。③

友人と訪れた鹿児島旅行。
一番行きたかった「知覧特攻平和会館」で、自分のキャパをはるかに超える「事実」を受け取ってしまいました。
歴史と命の複雑性の狭間で、激しく揺さぶられるような感覚でした。

展示物や、特攻隊員の顔写真を見ていると、今まで感じたことのないような感覚ばかりで、人間としての自分の在り様を改めて考えることとなりました。

====================

涙が出ないくらいに

もっとみる
有り難すぎる!!!感激です!!!
7

世界で活躍できる話道家!

今回も、デザイナーのSEINAさんに作って頂きました「話道家(離)」のチラシ。
センスが抜群に良くて気に入ってます。

今回の話道家プロ養成クラスを終えると、何人か話道家が誕生します。

日本の正しい歴史を語れる人が増えることは、私にとって生涯を懸けてのやりがいです。

この『話道家』が、世界に羽ばたけるように、これから道をつくっていきます!!
#SEINA #SEINA619 #話道家 #語り

もっとみる