自分との対話から

オパのリーディングによって自分との対話を重ねるごとに、
家族の幸せを第一優先してきた自分の人生への否定を経ることなく、自分自身の確認と肯定の上に、自分への尊重が加わりました。

二週間の入院中は朝に薬を一錠飲むだけで暇ですよ(*^-^)と言う風に聞いていました。
それならばこの期間は特に自分のための時間にしようと考え、
娘から聞いて発売をとても楽しみにしていた「自分との対話」というオパの本をお気に

もっとみる

ずっと前から気になってたパルクール。TVで中条あやみが体験してた。ふと「私はなんでパルクールやりたいんだ?」って浮かぶ。「え、カッコよく見られたいし。」…ん?見られたい?他人目線?カッコよく決めてるところを想像。目立つ、スゴイって言われる、褒められる…わっ!出た!こないだの自分!

ありがとうございます!

「心地よさ」を追求する。

【今日の  聴き屋】~80日目~

「心地よい」という 言葉が好きだ。

気持ちがいい とか 快適だ とか
そんな意味だそうだ。

私はいま 自分で自分の「心地よい」
を 全力で 模索中である。

まずは 在宅勤務になって 毎日の多くの時間を過ごす
自分スペース。

テーブルの高さ   座る場所の高さ   部屋の温度 
香り   ペン   付箋紙   かざり
テーブル上の配置    空きスペース

もっとみる
スキ ありがとうございます☆心地よい時間が過ごせますように。
18

Healthy Lifestyle

おはようございます。
今日のカードは•••大天使ラファエル👼

昨日は、悶々とした1日を過ごした私。
でも、少しずつだけど、自分の気持ちが上がっていく様を感じて••

「こうやって気持ちが変わっていくんだ」って感覚を味わった。

↑のカードから感じることは、食べるものに気をつけよう!身体を動かそう!しっかり睡眠とろう!
今までは、そんな感じだったのだけど、今朝はちょっと違ってた。

心のままに、

もっとみる
ありがと💕
4

ひとりごと

子供のように駄々をこねてしまいそうな  自分がきらいで

繋ぎ合わせてみても 糸が絡んでほどけない世界線だから

こころをのこしたまま後ずさりするしかないのです

全部断ち切る勇気があればいいのにそうはできない

中途半端な覚悟で 

ここは果たしてわたしがいてもいい場所なのだろうかと

足元がぐらつくのを感じながら

しがみつくしかない

弱くさみしいわたしのまま

優しさと温もりと愛で満たし満

もっとみる
光栄です!
1

自然にスイッチが入ってしまうこと。

朝起き抜けに、なんとも言えない波が押し寄せてくる時がある。何かの境目だからかなーって感じたりすることも多いんだけど。すると、その質感とよく似た現実をひも付けようとする思考が立ち上がってくる。自然にそれが起こる。私はこの感じを眺めていて、なんか違うなーって思うことが多いんだ。

自分を責めようとしたり、何かに追い立てられている感覚になったりする。焦燥感。罪悪感。あーー!(また?)やっちまった感。その

もっとみる

はじめてみるか。

うん、はじめてみよう。

いいね、
このまっさらな感じ。

今年は雪がたくさん積もっていて、
なんかその降り積もったフカフカの雪の感じと似ているかも。

だーれも踏み入れていないところに
自分の足跡をつけてゆくのは、なかなかきもちいい。

でしょ?

そんな質感を得た日。

もっとみる

【短編】時の流れに身をまかせ

もっとぶれない自分になりたいのです

何が起きたとしてもその場に凛としてたたずんでいたいのです

いつか私の前からいなくなってしまうとしても

関係性なんて不確かなもので、出会いは偶然なのか必然なのか

それは当然のことではなく、なにをそんなに恐れているのか

いつか私の前からいなくなってしまうことか

ひとりでいいとあんなにねがったはずなのに

今はひとりはさみしいとひとりもだえる

さあ温もり

もっとみる
光栄です!
2

適応障害だった頃の自分へ

適応障害だと診断された頃の自分へ、

診断される前の憂鬱で仕方がなかった自分へ。

今もなお、適応障害で苦しんでいるどこかの誰かへ。

そう診断されているわけじゃないけれど、

とにかく毎日が憂鬱で、辛くて、しんどい人へ。

そんな深く、終わりのない暗闇から抜け出した今の自分から、伝えたいこと。

適応障害だと診断されたのが去年の9月。

症状がピークで酷かったのは、7月8月だった。

食欲は沸か

もっとみる