管理部

DXのために必要な下準備-管理部をDX#2

DXしたい!!システムを導入しよう👀💡
どのシステムが良いか検討だ!!

といくつかのシステム会社にアポを取る方も多いはず。

これまでの経験からいくと、
これは失敗する確率が高いです。

🤔なぜ失敗するのか?
それは既存のルール・フローがシステム化できる状態になっていないからです。

🤖システム化できる状態とは?
ワンパターン
(パターンが多くなるほどシステム化しづらい)

それまでシス

もっとみる

コーポレート部門で働く人へのオススメ書籍をマンガだけで選んでみた (厳選15選)

株式会社ベーシック執行役員 CAOの角田(@takeshisumida_)です。
私はコーポレートの管掌役員として、経営企画、人事、広報、経理、財務、法務、総務、内部監査など、バックオフィス周りの機能全般に幅広く関わっています。(経営企画については、以前noteにて経営企画機能立ち上げの話を書いていますので、よろしければそちらもご覧になってみてください。)

さてそのコーポレート組織内では、メンバ

もっとみる
ありがとうございます! 励みにします!
337

リモートワーク開始から1年。管理部もちょっと褒めてほしい。

初めての緊急事態宣言から1年が経ちました。昨年4月7日の緊急事態宣言を受けて、私たちフォーデジットも速やかに在宅勤務体制へ移行。異なる環境で同等のパフォーマンスを求められるメンバーのみなさんの大変さたるや、いかばかりかと思います。でも、あえて言っても良いでしょうか。

管理部もけっこう頑張ったと思います。

フォーデジットの管理部 Corporate Design Div、通称CORP(コープ)。

もっとみる

まず始めにしたことは〇〇-管理部をDX #1

管理部をDX(デジタルトランスフォーメーション)したい。
 
これくらい自動でできないのかな…
単純作業で心が荒んでいく…
とにかくスピードアップしたい…

そんなとき、自分で自分の業務を自動化できるツールを開発できたら最高では!?
 
 
そう思った私がやったことは、頼れるエンジニアの先輩に即相談🤓
もはや泣きついた。笑
 
たぶん私のような素人が
自分でツールを開発したいとなった場合、

もっとみる

コスパ最強の管理部へ

管理部はコストだ。
少なければ少ないほど良い。
 
ただ管理部は組織全体に関わる分、
生み出せるインパクトも大きい。
 
毎月のルーティンをこなすだけで
インパクトを出さないのであれば、
わざわざ正社員ではなく外注すればいいのだ。
 
そんなことを考えていると、
日々の仕事が意味の無いことのように思える。
「今自分がしている仕事のインパクト」はほぼ0ということに気づく。
 
いくら丁寧に提案資料を

もっとみる

【メンバーに聞いてみた】ナレッジラボの高成長を支える屋台骨!コーポレート本部と事業サポート部の想い

こんにちは!カスタマーリレーション推進室です!

今回はナレッジラボに無くてはならない存在である、コーポレート本部、事業サポート部の4人のメンバーにインタビューを実施しました。
今回は私、田家に変わりまして、カスタマーリレーション推進室室長の高木がインタビュアーとして参加しています!

現在携わっている業務

ー今日僕アウェー感ありますよね(笑)今回のインタビューはシャッフルランチ的な感じでざっく

もっとみる
スキ ありがとうございます!!
7

スタートアップ企業・IPO準備におけるバックオフィスの挫折と後悔

私が常勤監査役を務める会社が監査等委員設置会社に組織変更したことに伴い、常勤監査役を退任し、業務委託という契約形態で引き続き事業に関わることになりました。

監査役になる前は管理部員の一従業員だったので、雇用契約に戻るという選択肢もありました。また、組織変更後は管理部管掌の取締役としてオファーを受けていたので、会社の中の人として居続けることもできましたが、最終的にお断りしました。

常勤監査役を務

もっとみる
ありがとうございます!
148

やって良かったオンボーディング5選!新しい仲間に馴染んでもらうために僕らができること

新しい会社に入社したばかりの時は、戸惑うこともたくさんありますよね。分からないことだらけだけど、誰に聞けばよいのかも分からなかったり、そもそも「こんなこと聞いていいのかな?」と迷ったり。

こんにちは!株式会社タンバリン採用・広報チームの荻田です。かつての僕もそうやって悩んだひとりでした。

今はその経験も活かして、新しい仲間が1日でも早くタンバリンに馴染めるような体制づくりをしています。そこで今

もっとみる

自分の道を模索したら出会ってしまったという話

今の仕事から、何か発展するのだろうか
これから、どういうキャリアが描けるのだろうか
自分には、どんな選択肢があるのだろうか
新しい年を迎え、これからのキャリアを少し考えてみませんか?
近い未来を考えるきっかけになりますように🐨

キャリアの先輩をご紹介

大手監査法人へ入所し、実務経験を積みながら公認会計士試験に合格。
監査業務に従事した後、事業会社にて経理実務を経験。
その後、ベンチャーに転職

もっとみる
また来てね🐨🌼
3

入社後のミスマッチを避ける「フラットな面談」4つの工夫

*この記事は、株式会社キャスターさんの2020年採用アドベントカレンダーにエントリーしています。

こんにちは。株式会社タンバリンで、採用&広報を担当している荻田と申します。

月日が経つのは早いもので、今年もこの季節がやってきましたね。
昨年のアドベントカレンダーに参加させてもらった時は採用担当になって半年しか経っていなかったため、新参者目線で採用について書かせてもらいました。

あれから1年経

もっとみる