No.146 雰囲気の影響

No.146 雰囲気の影響

空間にある雰囲気は人に影響があります。 なぜなら、視覚情報をはじめ様々な情報を 常に受け取っていて、その情報をもとに 思考がされると思います。 リラックスしたい、ワクワクしたい、集中したい など、その目的にあった雰囲気の空間にいれば 自動的にその思考になっていきます。 その特性を上手に使うことで、目的達成ができると思います。 今日のおすすめ 「空間の雰囲気を使う」

スキ
7
あかりってなんだろう?
+4

あかりってなんだろう?

こんばんわ!Lighting Designerのmasaoです。 普段、何気なく点灯している照明のあかり。 気にしなければ素通りしてしまうような存在。 スイッチを入れるだけで空間が明るく灯される。 そんな当たり前のように日常生活に溶け込んでいる光の存在について考えてみることにしよう。 『あかりってなんだろう?』 『あかりと聞けば何を連想するだろうか?』 朝、陽の光が部屋に差し込む青白い光だろうか。 自然の中で木々の間から差し込む木漏れ日だろうか。 または、夕日の赤

スキ
1
公衆トイレに恋をした
+1

公衆トイレに恋をした

ある日、公衆トイレに恋をした。 夏の日差しが照りつける午後、千駄ヶ谷駅前 ふらっと立ち寄ったトイレにこんなにも 惹かれるとは 建築家、谷尻誠さんの作品だということは 後々、知ることとなる。 友人との食事の帰り道、 電車の時間までの数分いや数十分だろうか 私の足は固定され、動けなくなった。 ”光の陰影と空気の流れ、 洗練された中にも尖りを見せるモダニズム” 言葉では表現し尽くせない何かに魅了され この空間は誰かの祈りの場ではないか そう錯覚さえしていた。 側から見

スキ
3
Lighting Designとは?
+1

Lighting Designとは?

こんにちは!Lighting Designerのmasaoです。 初めて記事を書くのでまずは軽く自己紹介を。 Lighting Designの仕事を始めて10年の月日が経ちます。 試行錯誤しながらたくさんのプロジェクトと出会いました。 時には、現場のトラブルなどもありますが… でも、一つのチームとして向かう方向性は一緒ですので連携して困難な課題でも解決を目指して歩み続けます。 創り上げる想いと現場の職人の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。 そもそも『Lighting 

スキ
2
僕がおすすめする3冊

僕がおすすめする3冊

大して本を読まないのに、本をおすすめしようとするのは、とてもおこがましいけれども、忘れられなくて読み返したくなる本が3冊ほどあるなと思い出したので、ここにまとめておく。 初めに言っておくと、なんのまとまりもない3冊だ、ただ忘れられないという理由があるだけで。 アタゴオル玉手箱この1冊は小学校の図書室にあったのがきっかけで、読み漁っていた本になる。僕が小学生の時に、すでにボロボロだったからとても古い本だと思うのだけれど、描かれる世界はとても美しく、神秘的で何度も繰り返して読

スキ
6
少し変化させるだけでよりよくなるかもの話
+7

少し変化させるだけでよりよくなるかもの話

こんにちは、エレガントウッドの石井です。 少しだけ変化させるだけで、今よりもグッと良くなるっていろんなところにあると日々思っており、そのことに気がつかずに通り過ぎているとも思っています。 デザインも同じ折り紙のクシャっとしたデザインもモチーフにしてWrinkle(リンクル)。 不規則な凹凸とバランスがいいデザインが特徴です。450ミリ角であえて目地をとり、デザインが繋がらないようにしています。 空間、シチュエーションによりますが、デザインパネルの柄が繋がること、シーム

スキ
2
牧場に行ってきたはなし
+14

牧場に行ってきたはなし

 そういえば「思う存分羽を伸ばしたな」って言える週末を過ごしたのはいつのことでしょうね。  そんなこの頃、奥さんと二人、愛犬連れで県内の牧場に行ってきたデザイナーの【ナカキタ】です。  行き先はどこでも良かったのですが、牧場を選んだのは、少し前にテレビで見た自分を馬だと思っている牛の話題が頭に残っていたからです。それに屋外の広い空間、県内移動という「言い訳」ができるからという理由でした。あとは、美味しいものが手に入ればいいなと思ったくらいで、基本的に無計画で行き当たりばったり

スキ
3
リピート率UPの鍵はコンセプトづくりから!サロンインテリアの作り方
+5

リピート率UPの鍵はコンセプトづくりから!サロンインテリアの作り方

皆さんがお客様なら、どんなサロンだったら「また行きたい!」と思いますか? 「また行きたい」と思わせるためには、「ふと思い出すような空間」や「思わず人に話してしまうような驚き」という印象を与える必要があります。今回は、「また行きたくなるサロン」にするためのコンセプトの作り方についてご紹介します! 1.サロンインテリアのコンセプトを作る理由記憶に残る空間づくりをするためには、サロンのコンセプトを決めることが大切です。 ムードが統一された空間は、「非日常」を感じることができるた

スキ
2
手つかずのオフィスリニューアル領域でDXを掲げるSwishが、シードラウンドにて6,100万円の資金調達を実施

手つかずのオフィスリニューアル領域でDXを掲げるSwishが、シードラウンドにて6,100万円の資金調達を実施

資金調達情報 調達額:6,100万円 ラウンド:シードラウンド 募集方式:- 調達先:株式会社LayerX CEO 福島良典氏(元株式会社Gunosy CEO)     河合聡一郎氏(株式会社ReBoost CEO)     上記投資家をはじめとした総勢6名のエンジェル投資家     ベンチャーキャピタルmint 調達年月:2021年8月 企業情報 企業名:株式会社Swish 住所:東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー15階 事業内容:オフィ

スキ
6