インテリアの基本のき

現在、絶賛インテリアについて模索中でございます。
その中でインテリア家具と小物をチョイスする際に気をつけた方がいいことを何点かわたしの備忘録として挙げさせて頂きます。

⑴まずはどういう暮らしをしたいか漠然とでもいいので考えて、それにあわせたテーマを設定すること。

今回、引越しを考えたきっかけは、在宅勤務を始めて早3ヶ月。結婚して半年、夫婦で1Kに住んでいるので、家に2人も在宅勤務者がいるとかな

もっとみる

「色を仕事にする」ということ。

こういう不安定でこの先どうなるかが見えない情勢になり、一度立ち止まってこれまでのこと、これからのことを考える時間が増えました。
まあ、この騒動が起きる前から、もはや不安定で不確実な時代になっていて、コロナはそれを決定づける出来事だっただけのようにも感じます。

自分の頭の中の整理の意味も込めて、これまでのお仕事を振り返り、改めて自己紹介をしてみたいと思います。

わたくし、co+の鷲見と申します。

もっとみる
スキな動物はネコです♡
18

かもめ食堂に出てくる家具が醸し出す「音」について

昨日の夜、食事をしながら久しぶりに「かもめ食堂」を観ました(^-^)

もぉ14年も前のお話しなんですね、、!

今観ても、古さを感じないのは

ロングセラーデザインの家具や雑貨が沢山出てくるからでしょうか(^-^)

かもめ食堂には、沢山の素敵な北欧家具や照明、また雑貨が出てきます。

それに主人公の自宅の内装もとても素敵です。

素敵な家具が沢山出てくるこの映画をみて、

私が、「改めていいな

もっとみる
ありがとうございます(*ノωノ)

暮らしに"いい変化”をもたらすインテリア

わたしは、10代のころから雑誌が好きで、沢山読んでいたのですが、

最近の雑誌の中では、

「kiitos」が特に好きです。

自宅の歴代の「kiitos」

以前からオーガニックの力には興味があって、

あと、素敵だな。と感じる女性はオーガニックコスメや食事に気を付けている方が多く、

私もそんな風に自分とじっくり向き合いながら生きてみたいな。

なんて思いながら、雑誌を買って眺めるだけで実行に

もっとみる
ありがとうございます(*ノωノ)
1

設計の経験はインテリアコーディネートに役立つのか?

実は、これまで会社員時代はずっと住宅や店舗デザインの

設計のお仕事をしていたのですが、

一般のお客様のお部屋の家具やカーテン等をご提案する、

インテリアコーディネートのお仕事を少しずつ始めています。

良ければこちらから↓↓↓

今までもインテリアコーディネートのお仕事は少しずつお受けしていたのですが、

本格的に始めたいなと思い、

SNS等で発信を始めました。

本当にありがたい事に、沢

もっとみる
ありがとうございます(*ノωノ)
1

WAF-INSIDE にて日本人唯一の審査員に選ばれました

WAF(World Architecture Festival)-INSIDE(World Festival of Interiors)とは:
建築誌「AR アーキテクチャーレビュー」や「AJ アーキテクトジャーナル」を出版する emap が主催する建築・空間デザインアワード。2年ごとに決勝の舞台は世界を転々とし、昨年と一昨年はアムステルダム、3年前と4年前はベルリン、5・6年前はシンガポールで行

もっとみる

自分の中のトリガー

こんばんは。
最近ちょっと難しめのこと多めだったので今日はラフ〜に書きます。

今日はセルフイメージの話。

セルフイメージというのは
仕事をしていく中でとても大事になってくると思ってる。

また、プライベートを充実させる上でも超大事。恋愛でもなんでもそう

セルフイメージってのは
自分に対するイメージ(印象)
なんやけど、これが低いと仕事のパフォーマンスが

もっとみる
スキありがとうございます!
8

デザインアワード のすすめ ~世界のデザイン賞の特徴と難易度~

つながりのある空間デザイナーさんから、海外のデザインアワードのことを教えてほしいと連絡をいただくことが最近多くなりましたので、僭越ながら参考になればと思い、こちらに書かせて頂きます。

建築設計・空間デザインスタジオである弊社KTXアーキラボは2009年から、国内のデザインアワードに、2013年から海外のデザインアワードに応募を始め、これまで13ヵ国120タイトル(2020年5月現在)のデザインア

もっとみる

インテリアに悩まない為には?

会社員で設計のお仕事をしていた時は、

お引き渡しの時期に必ずお客様に

「家具の相談にも乗ってほしいのですが、、」

とご相談いただいていました。

実はそのたびにお断りしていてとても心苦しい気持ちでいました。

お断りしていたのは、ご提案することが出来なかったから。

厳密に言うと、「そのとき私の勤めていたハウスメーカーの、提携先の家具屋さんの家具」しかご提案出来ませんでした。

提携先の家具

もっとみる
ありがとうございます(*ノωノ)
3

【ホテルログ⑥:CENTRAL HOTEL & CAFÉ】 不便が愛おしさを生む、世界一小さなホテル

こんにちは。井澤卓です。

6回目のホテルログ。
今回は、今から約2年程前、2018年8月に泊まった、コペンハーゲンのCENTRAL HOTEL & CAFEをピックアップ。

世界で最も小さいホテルとしてメディアで度々取り上げられているので、聞いたことがある方もいるかもしれません。

ブティックホテルの要素を何一つ持たない12㎡の極小空間。
高額な宿泊費にも関わらず、なぜ世界中からゲストが殺到す

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!
20