理想のライフスタイル

人生の楽しみ方。

突然ですが、

「あなたにとって人生の楽しみ方」とは何ですか?

この記事は人生を楽しみたいと思う人全ての人へ書きます。

人生とは想像をはるかに超える出来事が待ち受けてます。

楽しいこと苦しいこと嬉しいこと悲しいこと悔しいこともどかしいこと、、

人間には「感情」があるから人生を楽しめます。

ロボットのように何も感じず、考えずプログラム通りの人生は何を楽しんでいると言えるのでしょうか?

もっとみる
いつもありがとうございます💓
2

食料調達について

メニューを決めてから買い物に行くようになってから、無駄な買い物はしないようになった。

安売りにつられて買うこともないし、誘惑に負けて買うこともなくなった。

事前に食材と必要な量をメモしてからスーパーに行くと目当ての物しか見なくなるし、かなり時短になる。

数年前はそうしていたけど、いつからか適当にまとめて買ってそれで料理をしていた。

予想通り足りない食材が出てきて追加で買って、また足りなくな

もっとみる
ありがとうございます🐄

【XYのふたりごとVol.2】「令和における『曖昧性』-"VUCA"って知ってる?-」

みなさま、こんばんは。隔週水曜日18:00更新の「XYのふたりごと」第二回は、令和時代を軽やかに生き抜いていくコツになるであろう(と私たちは思っている)キーワード「VUCA」について。もともとは、1990年代後半に国家情勢を表すものとして使われていましたが、2010年頃からは経済・ビジネス環境を表現するキーワードとしても使われるようになりました。
 そもそも「VUCA」とは一体ナニモノ?という方も

もっとみる

【XYのふたりごとVol.1】「令和時代における“幸せ”ってなんだ?」

『大それた幸せを語り、ささやかに生きる』

 初めましての方も、そうでない方も、こんにちは。株式会社XYの「高崎聖渚(以下:せいな)」と「織田愛美(以下:めぐみ)」と申します。おそらくこのブログをご覧になる方は「アルバージェランジェリー」を知ってくださっている方が大半かと思います。

ご存知ない方は、ぜひ一度ご覧いただけたら嬉しいです!
<アルバージェ・ランジェリーとは?>
http://xy18

もっとみる

本日捨てたもの。終活とミニマリストへの道。

セブンイレブンの青の贅沢キリマンジャロが好きで、たまに飲んでます。
運転の眠気を覚ますのにちょうどいい苦味です。
今日もサービス残業して帰宅しました。どうにかならないかな。残業。

ところで、私は昨年『終活』という意識に目覚め、物を処分するうちに『ミニマリスト』という概念に出会い、私もミニマリストと快適かつ軽快な暮らしを目指し、物をたくさん減らしています。

本日処分したものは下のものです。分別し

もっとみる
ありがとう。ラッキー乗り物は『飛行機』です。

理想と現実とのギャップに挑むには

こんにちは、sakiです。

あなたの5年後の理想はなんですか?

キャリアアップすること?フリーランスで稼げるようになること?結婚して専業主婦になること?

5年後の自分とは比べることができないので、5年前の自分といまの自分を比べてみてください。

5年前に思っていた理想の自分は、留学してキャリアアップしている自分でした。

よければコメントもお願いします♡
1

理想通りの結婚をしたはずなのに孤独を感じています(30歳女性)

結婚して3年目になります。私はとにかくセレブな生活に憧れ年収の高い最高の条件の男性と結婚し、全てが理想通りの生活を手にいれました。ただ、あまり夫から愛を感じず孤独感に襲われる時があります。思い返せば夫はつきあってた当時から仕事が忙しく、たいして結婚願望はなかったのに、私の押しが強かったことと世間体から結婚したものと思います。私はそれでも結婚できて嬉しかったですし、夫のことはとても好きです。今の生活

もっとみる
A glamorous day for you~💕
26

子育て中の方必見!絶対挫折しない、家庭でできる「モンテッソーリ教育」!

子育て中の方、もしくは小学生までのお子様をお持ちの方であれば「モンテッソーリ」という言葉は聞いたことがあるんじゃないですか。
モンテッソーリとは人の名前です。イタリア初の女性医師でもあるマリア・モンテッソーリによって開発された教育法が「モンテッソーリ教育」なんですね。

この記事ではモンテッソーリ教育の概要は書きますが、その教育を実際に家庭で取り入れる現実がどうであるかをイメージしてもらった後で、

もっとみる

ヴィーガンを責めないでクレメンス!(死語)

結論を先に書いておく。
野菜しか食べないのは不健康だから普通にやめたほうがいいよ〜〜それで生きながらえるのはしんどいと思うよ〜せめて牛乳くらいは飲みな。ブッダだってキール食べたんだからさ!ついでにたまごももらっちゃいな。
ヴィーガン批判は余計だからやめような。

これは思想を押しつけてるとかじゃなく、ヴィーガンの人たちのために言ってる。思想とかじゃない。この世の真実を再確認してるだけ。
あなたのた

もっとみる

片づけが苦手という嘘

「片づけが苦手」と口癖のように私は年中言っているけど、これ嘘です。

職場ではできるし、集団でどこか場所を借りて何かをしたときもできる。

要はやりたくなくて、家ならまあいいかと思ってやらないだけです。

そんな私の片づけスイッチがようやく入りました。

昨年末に息子が所属している少年野球チームで使用している倉庫の大掃除があり、それに参加したことがきっかけ。

この時の作業手順が、

1.物をすべ

もっとみる
ありがとうございます。うれしいです!
8