#ロシア憲法改正案について

ロシアで憲法改正案の賛否を問う全国投票が実施され、投票者の8割近い賛成(投票率約65%、賛成約78%)で承認された。

 この改憲で、大統領の連続3選を禁じている現行憲法に、現職大統領と経験者の通算任期数をゼロにする条項を付け加えた。プーチン大統領は現在、通算4期目だが、これで任期数がリセットされる。2024年の任期満了後、さらに2期12年続投が可能で、最長36年まで大統領にとどまることが出来る。

もっとみる
よろしければシェアもお願いします。

【第6話】完全に統制された組織~独裁国家と呼ばれた中学校~

こんにちは。セールスコンサルタントの田崎遼です。

現在、自己紹介を兼ねてマイヒストリーを掲載中です。
↓↓↓↓↓↓
エピローグはこちらから。
https://note.com/a16014z/n/n733adea7b65d

前回までは、入部当初チームはボロボロの成績でしたがそこから奇跡の復活。
その中心として活躍出来て、
自分自身としても充実した部活動生活が送れることになった話でした。

一方

もっとみる

独裁行政宮若市行政

今回、宮若市行政がやった事実は常識的じゃありません

先ずは対話もやらないで行動しているのは独裁的ではあります

この礼には礼を尽くさない行動を自分は許すわけにもいきません

自分は礼には礼を尽くす人間です

でも宮若市行政の人間は常識を外してそして独裁的に行動して来ました

自分はもう宮若市行政を許す気はございません

独裁的に動いて精神障害者を放置した訳だからです

この時代にもう常識的な行動

もっとみる
出会いに感謝です
4

正義と法と国家

香港に対する統制を強め、一国二制度を骨抜きにしようとする中国で、香港国家安全法が可決されましたね。

さて、近代の国民国家の役割って何でしょう。

それは、平和の維持・紛争の解決および市民社会の中での個人の自由な活動、とりわけ経済活動の維持・促進です。そして、近代法治国家における基本的な構成原理とされるのが、新カント派に属するグスタフ・ラートブルフの平等および人権から成る「

もっとみる
ありがとうございます😊とても励みになります
18

2020.6.30 独裁国家中国の末路

今、全世界の指導者は悩んでいます。

なぜか?
「ある重要問題」の答えを考えているからです。

どんな重要問題か?
「アメリカと中国の覇権争いでどっちが勝つか?」
という問題です。

なぜこれが重要問題なのか?
こういう状況下では、“中立”でいることが非常に難しいんです。
そうなると、誰でも思うのが
「勝つ方につきたい!」
と思うからです。

負ける方につけば、自国も“敗者の一員”になってしまうの

もっとみる
スキありがとうございます!
4

独裁と合議。

俺が全てを判断すると
独裁を試みたリーダー。
秀才を集め意見を聞き
独裁を試みたリーダー。
秀才を集めそこでの
決裁を許したリーダー。

織田信長は謀反に倒れた。
豊臣秀吉は死後に家が滅亡。
徳川家康は老中の集団合議を
取り入れた江戸幕府を作り
約260年続いた。

これで年が越せます!
2

小選挙区制と総理に従うという、ふたつの間違いが、日本をこの惨状にした

二つのことに気付きました。
ひとつは小選挙区制の大失敗。
党に物言えぬ議員を大量に作ってしまいました。
これは独裁向けの選挙制度です。
もうひとつは、日本の議員に巣くう、間違った思考、つまり政権には協力する、批判してはならないという思考です。
いまも安倍晋三に対して、自民党からは何一つ批判の声があがってきません。
もう選挙で負けるから辞めてくれ、という声すらあがってきません。
小泉、安倍と、在日に

もっとみる
ありがとうございます。今後ともよろしく。
2

テレビ番組監視 内閣広報室 安倍首相 日本 20200603

内閣広報室では、分析チームの職員3人ほどが専従となって、テレビ番組の監視を行っていることが確認されています。
 国民の税金を使用して、安倍首相及び、自民党安倍政権が国民を監視していることが明らかとなっています。

https://www.news-postseven.com/archives/20200603_1567595.html
官邸の「反政府番組監視」 小川彩佳・和田アキ子・IKKOも対象

もっとみる
धन्यवाद
4