渡辺大知

新ドラマ『孤独のグルメ9』&『イタイケに恋して』&『サ道 2021』ほか

人気脚本家と言っても、“10割バッター”はまずいなくて。ヒット4本、ホームラン1本、凡打5の5割バッターなら、とりあえずは一流と呼んでもいいのではないかと思っています。 『おっさんずラブ』の大ヒットで知られる脚本家・徳尾浩司さんも、その後の作品を見てみると、『私の家政夫ナギサさん』は素…

桜の塔 4話 感想 考察

「お前の親父さんは警察に本当に殺されたんだ」と上條漣(玉木宏)に告げる父代わりで情報屋の刈谷銀次郎(橋本じゅん) 上條漣の父は派出所で首をつって死んだが、それは強要されたものだと言う。 誰かが侵入した形跡があったし防犯カメラが抜かれていたと言う。 押収品の横流し(すり替え)に気づいたのは…

桜の塔 3話 感想

3話になって、ぐっと面白くなりました。 警視総監を狙って野望の階段を駆け上がる主人公、上條漣の人間的な魅力が表れてきたように思います。 こういう役だと玉木宏の魅力が輝きます❤ 脚本家は映画テルマエ・ロマエの武藤将吾さん。 警視庁には3つの派閥があるそうです。 東大派 薩摩派☺️ (薩…

『青天を衝け』第8回「栄一の祝言」(2021年4月4日放送 NHK BSP18:00-18:45 総合20:00-2…

今回は栄一(吉沢亮)、千代(橋本愛)にプロポーズのシーンから。盗み聞きタヌキには気がついてそれを追い払う栄一だが、喜作(高良健吾)もずっと聞いていたみたい(高良健吾と橋本愛はNHKプレミアムドラマ『ハードナッツ! 数学girlの恋する事件簿』(2013)以来の共演)。そして、栄一と喜作は千…

【065】「僕が好きな人は永遠に僕のことを好きにならない−。」映画 僕の好きな女の子…

僕が住んでる町では田舎すぎて(笑) 上映していなかった気になる作品が 昨日やっとレンタルがスタートしたので 家で早速観ました!  それがこちらです! 「僕の好きな女の子」 予告 あらすじ 加藤(渡辺大知)と美帆(奈緒)は、会えばたわいもない出来事に一緒になって笑う友人同士だった。…

日記2/9 人生で大切なことは渡辺大知が教えてくれる

映画って少し苦手だ。「映画」というものは、自分のなかで、「ワイン」「ジャズ」と同じジャンルに分類されている。とても文化的な人じゃないと嗜めない、敬遠というか。見たからにはなにかを語らねばならない、語る他ない、という作用を人に及ぼす重大なものというか(二時間もひとつのテーマを考える…

そろそろ『青天を衝け』(幕府編①)

14日にスタートする大河ドラマ『青天を衝け』。出演者を、朝ドラ・大河出演歴に絡めて紹介するシリーズ第六弾は、主君・徳川慶喜(草彅剛さん)が最後の将軍になったことから、主人公・渋沢栄一(吉沢亮さん)が幕臣となる江戸幕府編①。 まずは12代将軍の徳川家慶役(天保の改革・蛮社の獄・アヘン戦…

映画『色即ぜねれいしょん』くるり岸田繁に又会いたくなった

この数日なんだか疲れてYouTubeで「くるり」を見ていたら、「東京」からはじまり無限「くるり」で止まらなくなってしまいました。 2019年7月18日、磔磔のライブが「くるり」を同じ空間で観た最後の日です。とても蒸し暑い雨の日でした。 いつでも会える。簡単に思っていたことが今どんなに貴重で大切…

「2020年映画ベスト10」 1位は、劇場未公開!公開されたらぜひ劇場へ!!

今年は、コロナの影響もあって、劇場で映画を40本弱しか見ることができませんでした。(去年は、劇場80本) 今年は、ベスト10決めるか迷ったけど、まぁ毎年やっているルーティーンみたいなものなので、一応まとめてみました。 それでは、発表します。 1位 アップル(監督:クリストス・ニク …

ドラマ日記『ハルカの光』(第0話)

「NHK御用達俳優」、あるいは「朝ドラ常連女優」などと呼ばれる人たちがいます。たしかな演技力で、NHKのドラマに度々呼ばれる人たちで、次の朝ドラヒロインである清原果耶さんや、瀬戸康史さんなどが挙げられます。 そんな一人に、黒島結菜(23歳)さんがいます。朝ドラは『マッサン』『スカーレット…