2020.07.13 帰り道

バスってバリアフリーじゃないなって思う。乗るのも降りるのも大変だし、車内も狭い。まぁ物理的な問題だからしょうがない。それでも、昔に比べては改善されているのだろう。今日乗ったバスは、後方の一部が片側2座席でなく、1座席で通路が広い。前輪の左側が、もっこりした座席ではなく、車椅子用のスロープがついた仕様になっていた。そんなことをふと思った。

 昨日はみんなでご飯を食べに行ったので、仕事場に自転車を置

もっとみる
ありがとう!

2020.07.12 麺類

今日は仕事終わりに、職場の人とご飯を食べに行った。ほとんど車通勤なので、ラーメンを食べて解散。シンプル。入社して半年。長いような、短いような。ただ言えるのは、働くことが苦じゃないこと。むしろ楽しいということ。前職では、精神的にしんどくて、通勤電車に乗れない。家から出られないぐらいまで病んでいた自分が嘘みたいだ。たわいもない雑談から会社のことまで、部活帰りにみんなでファミレスで時間を潰すような感覚。

もっとみる
ありがとう!
1

小さな本屋の仕組みを考えてみる②

本屋のサービス

本屋のサービスについて考えてみます。
サービスには有形のサービスと無形のサービスがあります。
有形のサービスはわかりやすく、商品の販売などです。本です。
無形のサービスはわかりにくく、接客や空間などです。
本屋のサービスのほとんどは、有形のサービスです。基本的には接客はほとんどありません。問い合わせを受ければ対応するくらいです。スタッフの方からお客様に声をかけて本をすすめるような

もっとみる
ありがとうございます。
5

朝刊イノクー#70 ヘラヘラ記

おはようございます。
昨日はヘラヘラ書店ですた。
なんだか新しいことをさらに覚える日だったな〜。
朝はアパさんとジュークさんと番長っいつもの品出しが終わると、アパさんと定期購入(その本の新刊が出たら取っといて〜の人)されているお客さんの分を入荷されてきたやつから探して取り置きする作業をした。
アパさんも15年ぐらいヘラヘラ書店で働いているから、みんなのおばあちゃんって感じで心強いけどっよくもう疲れ

もっとみる
らぶっ
22

2020.07.11 梅雨

今日から土日勤務が始まる。前日にシフト変更の連絡があり、1時間半早く出勤することになった。12時-22時までの実質9時間勤務。こりゃ大変。

 妻も娘を連れて仕事に行くというので、ご飯炊いて、卵焼きを作って、鶏肉を焼いて、お弁当のおかず作り。お弁当につめるのは妻に任せた。自分はおにぎりを妻に握ってもらい、仕事へ向かう。

 無事に仕事を終え、自転車で帰るも、途中で大雨に降られる。屋根のあるスーパー

もっとみる
ありがとう!
1

小さな本屋の仕組みを考えてみる①

新しい仕組み

今回は小さな本屋の仕組みについて書きます。
小さな本屋の仕組みと言ってますが、実際は六月の水曜日の仕組みです。六月の水曜日は少し前に仕組みを変更しました。
具体的には、古本は投げ銭(フリー価格)、本を読むための席代は100円/15分(任意)、サービス料は500円/15分(任意)、読書部の営業は定員3名の完全予約制、となりました。
今のところは実験的に実施しています。席代とサービス料

もっとみる
ありがとうございます。
2

朝刊イノクー#69 親父クレイジー焼肉

おはようございます。
アルコールにゲキ弱いイノクーです。

昨日は急遽、親父に呼ばれて家族三人で僕の地元(門真市)に行ってきました。中学2年の時に離婚して母親に付いて行ってから、親父に会う機会も激減したんですけどっ節目の時だけ会うようにしています。
親父は酒癖が悪く母親に手をあげていたりっギャンブルをし過ぎたり近所で浮気をしたりとクレイジーな奴でした。
なので母親と姉二人はクレイジー親父と絶縁レベ

もっとみる
俺もやでっ
27

朝刊イノクー#68 ざんねんなおしり

おはようございます。
花火は年齢とか国とか関係無く楽しめるのすげぇなーのイノクーです。

分かってはいたんだけども、昨日の夕方にランニングに行って割とすぐにゲリラ豪雨に遭いっ家に帰った頃にはトレーニング終わりの河童のような佇まいで家族に爆笑されました。
あんなに雨に濡れることなんてお久しぶりで少しワクワクもしましたが、梅雨時のランニングは雨にやられる前提でいかんとあかんな。
カッパを最初から着てい

もっとみる
嬉しい😆
27

本屋のアートとデザイン【まとめ】

はじめに

ずっと勉強みたいなことを書いてきたので、久々に自分のお店のことを書きました。
アートとデザインというとなんかよくわかりませんが、本屋が一つの作品のようになればいいな、という話です。

アートとデザインという文脈で本屋を考えてみる

まずはアートとデザインの違いについて考えてみて、その後で本屋にスライドした時の可能性について考えてみましょう。

個性と差別化

小さな本屋は規模や品揃えで

もっとみる
ありがとうございます。
5

2020.07.10 くら寿司

朝から2時まで石堂書店で勤務。先月、生活綴方の取材があったのは、雑誌POPEYEの取材でして、その発売日が昨日だったのだ。開店前の店内で入荷した雑誌を手に取ってみる。

・・・

 嬉しい反面、なんだかなぁという思いがある。キャッチフレーズの「・・・新しい生活様式」という文言。これって、コロナ禍において今の政府が提唱しているものと同じ文脈でとらわれてしまうかも。むしろ真逆で、アナログな役割が生活綴

もっとみる
ありがとう!
4