第5回文学フリマ京都に出店します! 初遠征!

第5回文学フリマ京都に出店いたします❗️ ブースは【う-08】です。 初遠征になります。 新しい読者さんにお会いできるのを楽しみにしております。 第5回文学フリマ京都 開催日:2021年1月17日(日) 会場:京都市勧業館 みやこめっせ 1F 第二展示場BCD面(京都市・岡崎) 時間:11:00…

「白い衝動」

雪の中の冷めた光よ。 この体に幼い時分に刻まれた 冷たく刺すような光。 森を抜けた草むらから眺める。 指先の鈍い感覚が私に囁く。 さあ中へ。 白く見えてその実 透明な雪の原。 刺すような痛みをも超える誘い。 そんな時、 私は指の腹を強く揉み込む。 潰れてしまうほどに強く。 この体…

文フリ京都で購入した作品の感想

 第4回文学フリマ京都で購入した作品の感想を、簡単にではありますが書いていこうと思います。ネタバレになるかもしれないのでご注意ください。 ●詩 カニエ・ナハさんの詩集『CT』  前作『なりたての寡婦』から1年2ヶ月振りの新刊です。『演劇』、『彫刻』という二つの詩がそれぞれ見開き1つ分…

第4回文学フリマ京都に参加しました

 初めまして。織作雨(おりさくあめ)といいます。noteを始めました。    最初なので簡単に自己紹介をします。私は山陰在住の物書きです。オリジナルの本を作ってイベントに参加したり、公募に応募したり、新聞や雑誌に投稿したりしています。また、鳥取アートフリマという即売会を主催しています。…

文フリ京都レポート③反省編

2020年1月19日(日)に京都市勧業館みやこめっせで開催された「第四回文学フリマ京都」に参加(出店)したのでそのレポートの第3弾です。イベントまでの準備編、当日編を書いたので、最後は反省編です。 良かったことや改善が必要なことなど箇条書きで挙げていきます。目的は自分の備忘録ですが、文フ…

文フリ京都レポート②当日編

2020年1月19日(日)に京都市勧業館みやこめっせで開催された「第四回文学フリマ京都」に参加(出店)したのでそのレポートです。前回はイベントまでの準備編だったので、今回は当日編です。 最初から余談ですが、私は電車(JR・地下鉄)での通勤通学経験がなく、普段も電車に乗らないで生活できるの…

文フリ京都レポート①準備編

2020年1月19日(日)に京都市勧業館みやこめっせで開催された「第四回文学フリマ京都」に参加(出店)しました。ずっとこういうイベントに出てみたいと思っていたので、念願の出店でした。 せっかくなので、文学フリマ(以下、文フリと記載します)に関して思い出などレポートなど綴っていこうと思い…

白昼夢「チョロいね」に寄せる。

先日、文学フリマなるイベントに行ってきました。だれでも自由に自分の作品を売り出すことができる場所で、スキが詰まった素敵な空間でした。 さて、今回はこのnoteを始めたきっかけでもある友人が書いた短編小説を文フリで購入したので、拙いですが、紹介とともにレビューしようかなと思う次第。なお…

複雑な気持ち

先日、初めて「文フリ」に行ってきました。 文学フリーマーケットのことで、京都で催されるということで、近くなので行ってみました。 文フリの感想はまた書くとして・・・ 何だか微妙な気持ちになったことを書いてみたい。 以前から気になっていた文鳥社さんが出店されていて、Twitterで見ていた歌…