趣味に貴賤はあるか?(エッセイ)
+3

趣味に貴賤はあるか?(エッセイ)

答えはもちろん、「無い」。 他人の趣味についてとやかく言うのは、野暮であり、余計なお世話です。 けれど、趣味を尋ねられた人が、 「毎週日曜の夕方に、テレビで『サザエさん』を見ることです」 と答えたら、たぶん、 「それはそれは、──結構なご趣味ですね」 と言われる確率は低いでしょう。 (もし言われたら、警戒した方がいいかもしれない) おそらく、多くの人が、《趣味》を測る、何らかの《指標》を持っているのです。 私も、ある時期「サザエさん」を毎週見ていましたが、時折、ダハハ、

スキ
21
ゴールドオリジナル手法エントリーで約200pips(FX)
+1

ゴールドオリジナル手法エントリーで約200pips(FX)

上記の記事でのエントリーです。 半分利確で半分を伸ばす、エントリースタイル テクニカル分析不用の裁量を必要としないこのエントリーが200pips近く伸びました。 ここで残り利確して終了です。 私の手法は損切りもありますし、損切りをしなかったら手法が機能しませんが、トレンドに沿ったエントリースタイル故に乗ったら細かい損切りを軽く捲ってしまう破壊力があります。 逆張りでこのゴールドの下げでやられてしまった人なんかは一度下記のリンクを読んでテクニカル分析をしないFX試して

本日のゴールドオリジナル手法でのトレード(FX)
+3

本日のゴールドオリジナル手法でのトレード(FX)

FOMC指標での下落が大きかったのでロングのターンが来るまで待っていての18:15の足でいつものエントリー方法でゴールドをロングをしていたわけですが、それなりの上昇をしてくれました。 半分利確し、残りは建値でとこの後の更なる上昇に期待を膨らましていましたが、残念ながら残りは建値カットとなりました。 続いてそうなるとショート待ちとなるのが私の手法なわけでタイミングを伺いつつ22:15の足でゴールドショートエントリー これも半分利確ポイントとしている30pips程度まで

スキ
1
本日のFOMC前に〜(FX)
+2

本日のFOMC前に〜(FX)

FOMC前に半分利確、残りは建値という鉄壁の攻めポジションを作りたかったのですが残念ながら今のところそれが作れていません。 朝のロングの形はいつも言っている強い形でしたがこれもまた伸びが少なかったですね。 本日動きは少ないですが、今週は相場とガッツリ噛み合いもありなかなか良い週だと思いますので購読者の方で実践されている方は細かい損切りは気にせず、動きに逆らわないエントリーを心がけて貰えればと思います。 指標前にこのポジションはそれなりの利益がでなければ損切りの形にな

火曜のゴールド(FX)
+2

火曜のゴールド(FX)

13:45の足でショートでした。 ※ここが一番説明したかったのですが、損切りの形が確定した場合が最終損切りポイントです。 ちなみにこのポイントのショートエントリーは損切りの形とならなかったのですが、茶色の線を上に抜けた時点で一度私は切りました(損切り約10pipsの損切りです) そして15:45の足で茶色の線下、ショートの形を確認して再度ゴールドショート エントリー 結果的に見ると損切りの形にすらなってなかったのでホールドしていてよかったわけで無駄な損切りとなって

ただいま投稿中

ただいま投稿中

ゲームのランキングが発表されました。約10名が参加しました。 ゲームが楽しいなら、それは何も悪いことではありません。誰もがそう思います。ただし、ある参加者は次のように述べています。 ランキングを表示することで、誰もがゲームでよりアクティブになるはずです。 数日前までは上記の意見は少数派でしたが、誰かが過半数と誤解していたようです。 最初にランキングがあり、ゲームが付属することはありません。ただし、ランキングがゲームから完全に削除される可能性はほとんどありません。 さて、ラン

指標で比べる 地方中古RC vs 首都圏新築木造
+1

指標で比べる 地方中古RC vs 首都圏新築木造

前々回お話しした「地方中古RC」と「首都圏新築木造」を、前回お話しした指標で比べてみました。 こうみるとすべての数値が「地方中古RC」の方が勝っています。 特にDSCRとBERで顕著ですね。 DSCRの目安は1.3でしたから、「地方中古RC」は合格ですけど「首都圏新築木造」はこの数値に達していません。 でもこれって、1年間運営したからわかったことであって、購入時にここまでわかるのかという疑問が湧きますね。 その通りです。特に新築は要注意です。 中古の場合、GPI(満室想

スキ
5
ゴールド手法エントリー本日絶好調。
+1

ゴールド手法エントリー本日絶好調。

朝のショートの取れました報告を頂きました。 このショートは私がよく言う強い形のエントリーで私もロット数を上げた形です。 茶色の線の下でロングの形←スルー ショートの形でエントリー 9時45分の足でゴールドショートエントリー後大きな下落の波にのれましたね!見ていた方おめでとうございます そして先程のロング 茶色の線の上でロングの形でエントリー。(16:00の足にてゴールドロング) 週初めから往復でうまくエントリーでき満足のトレードでした。 テクニカル分析をしなくて

スキ
3
本日のゴールド手法エントリー(FX)
+2

本日のゴールド手法エントリー(FX)

一つ前のショートは損切りとなってからのロングエントリーでした。 14:45の足にてゴールドロングエントリーです。 半分利確し残り半分は建値としましたが、残りの半分は先程建値でカットされました。 伸びて欲しかったは本音ですが、これを繰り返していけば確実に伸びる時が来るのでブレずに続けます。 さて本日もトレードの話はここまでで、最近よく目にするのが勝率〇〇%などとアピールしている手法の話です。 勝率90%の手法があったら勝てると思いますか? 勝てません スキャル

スキ
2
競馬予想ソフト 2021_0911【Update】
+6

競馬予想ソフト 2021_0911【Update】

こんにちは。slash_slashです。 9月に入り昼間は相変わらずそれなりに気温が上がりますが、朝の気温が下がりかなり過ごしやすくなりました。 毎年、9月の上旬は残暑が厳しい日が続いていましたが、今年はやはりいつもと違う感じですね。 9月と言えば、会社でいうと半期が終わる月です。会社としての各指標とかの区切りにあたる月なんで、各指標が目標に達していないと無理矢理にでも目標に近づくように仕事量が増えます。また、当たり前のように土曜日出勤も要請されます。 毎回のことなんで仕方が